スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしく。
あぁぁ〜〜〜〜・・・・。
色々書きたいことあったのに〜〜。。。
既に大晦日じゃありませんか。。。

何もかもこの頑固な風邪のせい。
28日一日だけ会社休みました。
みんな気持ちよく休ませてくれて、返って年末の気が違ったような忙しさが思い浮かぶだけに良心の呵責にも耐えかねたりしました。
何せ心の病にかかってしまった同僚さんは未だ出社できず一人足りない状態での勤務です。
「どうなるんだろう?まだこんなにフラフラしてるのに。。。」とかビクビクしながら29日に出社した私をみんなで庇ってくれて嬉しかった。

下手したら家族の方が冷たかったりして、マジで主婦が倒れたら何のフォローもないのか!。って感じでした。
まぁ、おじいさんの大病を思えばたかが風邪で大げさなって事なのかしら。(でも39度近い熱も出たんだけど〜。)
パジャマじゃなくなったとたん会社で疲れ切って帰宅した私を使いまくりますよ。ハァ。
もう一度倒れてやろうか!!!。

と、やさぐれた愚痴をつらつら書いて申し訳ない。
こんな年末に。。
こんな時間まで何をしていたかというと。。。
台所の掃除ですよー。
もう、泣ける。
寝込んでた何日間と、舅のごたごたの何日間で掃除の予定が全て狂っちゃって。。。

ああぁ。もう寝なくちゃ。
またぶり返しちゃうよ〜〜。

いや、それでもちゃんとご挨拶はしておきたい。

今年は、ただ闇雲に「HYDEのここが好き!」だった自分の心にちょっとした変化が起きていたことだけは確かだったの。。
なんて言うのかな。
hydeはこうあって欲しい何か理想が当てはまる所を探すようなスタンスではなくなっているって事なのかな。

ありのままで充分彼の想いや、理想や、ポリシーが分かるような気にさせてくれた一年だったって事。
そんなに必死になって近付かなくても充分満足と思える。
特にZEPPに行くと思いっきり自分が下がるのを感じてしまう恐怖にも似た感情。
色んな事を引き合いにして、それでも何が何でも情熱的に我を通す時期は終わりに近付いているのかも???なんてね。
幸い最後のZEPP NAGOYAで「ああ、私、まだ枯れてないわ。」と思わせてくれたHYDEさんがいてくれて正しく「恋する乙女ふっか〜つ」な気持ちになったのでした。
あの日のライブは本当に「心に残るZEPP」だった。
きっと次にVAMPSの活動が始まるときも昨日のことのように思い出すだろう素晴らしいライブ。
その場にいられたことが、神様の思し召しだったのかも??なんて思える。そんな気持ちになったライブを体験できることってそんなにない。
だからこれは感謝の気持ちを持ってしまったライブだったんだよ。

それでも、ちょっとことばでは言い表せないような、おかしな気持ち(凹んでるのでもないけども、さして上がってもいない感情)を持て余していたときも、最終的に「行きたい」気持ちにさせてくれたのはHYDEさんばかりではなくて、ここに書き込んでくれる皆さんのおかげでした。
いつも暖かく励ましてくれ、背中を押してくれるお友達。
通りすがりに一言書き込んでださる方。
拍手コメントに熱い気持ちを語ってくださるお友達。
想いの差こそあれ、こうしてHYDEさんが好きだとおおっぴらに書けるのも仲間がいるからなんですよね。

本当にお世話になりました。
こんなありきたりのことばで締めくくるのも申し訳ないくらい楽しい思いをいっぱいさせて貰いました。
感謝しています。
来年もどうぞよろしくお願いします。

そしていよいよラルクイヤー。
カウントダウンの日がもう一日を切っているのが不思議でなりません。
私は果たして来年のL'Arcでもこの2年半のVAMPSのようにあんな熱い想いをしたり、切ない思いをしたりできるのかな。。。
そんな部分も楽しみです。
今年どんなL'Arcが現れるんだろう???
待ってるんだろう????

ラピニュ参戦の皆さん、風邪などひかれませんように、気を付けて行ってらっしゃいませ。
報告楽しみにしています。

それではまた咳き込み始めたので休みます。
お休みなさい。


 


拍手コメお返事

巧さん:
この間の悪さと体調不良のせいでたくさん暖かいコメントいただいていたのに、お返事お返しできずに申し訳ありませんでした。
風邪は多分殆どもう良くなっているのでは????って感じなのでやっとPCにかぶりつきで懲りてない私です。
年末の仕事はどうでしたか???滞りなく終われていますように。。
もう、ただでさえフラフラしてるのに「喋りたくない〜〜」って感じのラスト二日間だった私です。
嫌なことたくさんあるけど、同僚の優しさも感じられて幸せでもありました。
つよぽん情報ありがとうございます〜〜。知らなかった!!
ちゃんと忘れずに予約します。
こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いします。


栄さん:
いやいや、ブログ読んだから無事に届いてるんだって分かってたから安心して〜〜。
それより(何でこんな時期に風邪引くか!ってな勢いでぶっ倒れていたので、じいさまの病気と多忙な仕事場とで泣きそうな日々でもあって)「死んでるんじゃ?」と思われていませんでしたかね???
M.ステの膝を揃えてマイクスタンドを拾うhydeさん、そうそう、ワンコ抱えて大笑いした一瞬です。
いやぁ、、良いもの見せて貰った〜〜。って気分でした。


skullさん:
ご心配おかけしました。
風邪は何とか治ってきているように思います。
なので12時過ぎてから残しに残した大掃除を。。。。
これでまたぶり返したら正月は寝正月にしちゃうぞ〜〜。
いや、体が大変な時って何も楽しくないのが辛いんですよねー。
状況が良く似てるskullさん、来年もどうぞよろしくお願いします〜〜。
スポンサーサイト
本当に申し訳ない。
拍手、コメント、本当にありがとうございます。

舅、今日退院しました。
切羽詰まった状況だけは何とか回避されたので、後は病気と付き合いながら自宅療養です。

ところが。。
今度は私が寝込んでます〜。ゼイゼイ。。。ゴホゴホ。

舅が入院してからここ最近まで本当に寝られず、確かに不摂生だったかもしれないけど、丈夫だけが取り柄だったから結構ショックです。

熱は下がらず咳が酷くて頭も痛い。
医者に行ったけどインフルエンザじゃないって検査もせずに言い切られましたが??
去年のインフルと同じ症状なんだけど〜〜。


その間、JACK IN THE BOXも終わってしまっていたのねぇ・・・。
ジューダスプリーストってとてつもなく懐かしい響きを聞いていたから元気だったらツイッターリアルタイムで見ただろうに、特番って特番すら見てないですからね。。。
ってか見られない。しんどくて〜。

今、なんとか夕飯食べ終えて薬飲んだからこのまままた寝ます。

コメントのお返事、もうしばらくお待ちくださいね。



  

手に汗も握らず、ただ見惚れてたMステ。
ここ最近の私は、入院中の舅を見舞う毎日で、正直パソコンに触るのはmixiのクリスマスアプリくらいのもの的な毎日でした。
この年末、冗談みたいに金融機関は忙しいし(こんなギリギリになってから諸届け出すんじゃありませんよ!!んで待たされたからって怒るな!| `Д´|ノこらぁ!何日も前からないと気付いていたなら紛失届なんかそのとき出せや!。住所の変更は半年前なら半年前にやりやがれ!←すいません。つい心の叫びが・・・・。)うちの事情が事情だったり。

なので、M.ステでラルクがメドレーだなんて知らなかったんですよ〜〜〜。
ツイッターでは周知のことだったの?
お友達日記も流し読み的になってしまって、もし「あら、私ちゃんとお知らせしましたけど?」ってお友達おられたらすいません。
こんな事情で自分の日記も書きたいことだらけなのに書けない日々で。。

演奏曲が「winter fall」と「READY STEADY GO」って。。。もうびっくり!。
だって今年の活動なんて「BLESS」出しただけのバンドですよ?
それでもこの舞台に立ってて、おまけにその「唯一の発売シングル」自体やらないって!!!???
もうさ。
もうさ。
M.ステ、イカス!!!!!+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚ どこまでチャレンジャーなの〜〜??きゃ〜〜。ステキ。

「君へ〜とゆぅめは今〜〜〜」
の出だしを心配する必要がなくなったことにはちょっと肩すかしで、どうやらこれは大晦日に持ち越しなのか!と武者震い的な覚悟をいたしましたが。
それより何より、今では殆どライブでやらなくなってる「winter fall」を「今のhyde」が歌うって喜びの方が何倍も大きくて。
この歌を今のhydeさんが歌ったらどんな風になるんだろう?って楽曲、かなりたくさんあるので、想いが届いたようでM.ステの選曲に感謝を覚えました。
もう、「カメラワークがどうだろうが取るに足らない事だわ。毎年文句言ってごめんなさい」とかひれ伏したい気持ちにすらなりましたよ。

ところで。
オープニングで階段から降りて来たとき、「ああぁ、、何だか客層がアウェイなんだから奇抜なことしないでよぅ〜!」って不安がいっぱいになりましたよ。マジで。
でも、ハンチングが何気に格好良かったりもして、こうなると盲目ちゃんは何でもOKなんだわ。と悟ったりもして。
何かいてるか訳わかんないでしょうが、そのくらい緊張していたんです!!。のっけから。←威張り!

ちょっと横道にそれますが、SMAPが『オレンジ』やってくれたのは私本当に嬉しかったです。
まだL'Arcオンリーに編集されていない方はよろしかったら一度お聴きになってくださると嬉しい。
オレンジ色の空の情景で暖かいのに別れの歌。
シングルカットされていないだけで有名な楽曲ですから皆さんご存じかもしれませんが。
最後の「ありがとう」という歌詞。
昔のスマスマで「ありがとう」って入れようってつよぽんがかなり強引に言ったって聞きました。(長女の情報なので違っていたらごめんなさい。)
本当は『さようなら』で終わるはずだったって。
でもそれだとただ甘酸っぱいだけの曲になっちゃうところ「ありがとう」って入ったところで暖かい思いが残る名曲になったと。
つよぽんはもともとそう言うことSMAPの中では一歩引いていて言わないからメンバーがみんな驚いたってエピソードがあるんですって。

さて、我らがL'Arcちゃんです。
出番が来てからのトークが「ダイエットネタ」(爆)。
他に話題はなかったんかい〜?
まぁ、台本があってのことだから良いんだけど、それだけメンバーそれぞれソロの方が深かったことが伺えますよね。
言われてみれば去年のM.ステスーパーライブのことを書いた日記で「hydeちゃん、丸いよ。まん丸いよ。」って書いたような覚えが。。。
で、『ラルクに帰れなくなっちゃう』
って、どの口が言ってるんだよ〜〜(泣)。
VAMPSツアーのためだったじゃんよ。←なんてこと、もうどうでも良い。
ただ、それをhydeさんが言ったときのてっちゃんの笑顔にキュンと来てしまった。
来年早々ツアーをやるてっちゃん、安心して回ってきてね。hydeさんはちゃんとL'Arcのhydeさんにシフトチェンジされていますから。

しかし、髪型と言いナチュラルなメイクと言い正しく「L'Arc〜en〜Ciel」。
重ね着重ね着で茨の影も形も存在すらも分かりません。
VAMPSの名残は金髪だけ。
その金髪もステキにアレンジされていて、「本当にラルクだよ。おい。」って抱えてたワンコをぎゅっと抱きしめてしまいましたよ。
ああ、お月様に帰ってしまったんだね。かぐや姫(その名をHYDEと言う)。

で、そんなこと感慨深く思っていたらすぐに「winter fall」のファルセット大丈夫か!とか、またしても取り越し苦労する状況が訪れ。。。。なかったよ。
いや、全然、全くもって、何の不安もなく。
上手だったですね!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+。
ああ、良かった。(歌詞も間違えずにちゃんと歌えました。良くできました。)
綺麗で、優しげで、柔らかい感じのhydeさんだわ。
しかも顎のラインがシャープで少年っぽい。
リアルタイムの1998年の頃の風情なんです。
ただ、年月を経た大人の部分もきちんとある。
眼差しも力強いし、無敵のオーラ感じましたよ。
今のhydeさんだからこその「winter fall」。素晴らしいパフォーマンスでした。

「READY STEADY GO」はM.ステスーパーライブで何年か前やったとき、歌詞間違えて転びそうになって寝ころんで、なんだかやりたい放題の感じが鼻についた覚えがありまして。←良い思い出ではない。
子育て後期でもあった当時、大人としての分別とか結構マイナスポイントに働いてもいたわけです。
「口を開けて咀嚼しない」とか、「箸を正しく持つのは親の躾」とか、ハメを外すことに寛容でなかったため、多分その頃のL'Arcに関しては記憶が薄い。
長女の方がちゃんとビデオ録ってくれてたりと協力的だった位で。(遠い過去よ)

でね、マイクスタンド捨てたじゃない?
「あら?大丈夫?マイクスタンド握ってないと左手をどうして良いかわかんないとかいってたくせに〜。」
なんて思ったの。
VAMPSと違って左にギターネックはないんですよ〜〜〜。って。
そうしたら。。。。拾った。。ぷぷ。←実は爆笑しちゃった。わんこ抱えて。
かわいい。←バカ。
そんなところもVAMPSの陰を(勝手に)感じたりして幸せでした。

声ののびが素晴らしく良くて、ほんのちょっとVAMPSっぽい荒削りな『メリークリスマス』で〆たhydeさん。
加点要素満載の素晴らしいパフォーマンスでした。
あ。
さすがにあーゆーふぁっきんれでぃはNGだったのか!
何にしてもかつてないほどのすごく満足のいくスーパーライブでした。

あ〜、これが終わればいよいよラピニュなのね。
その前にJACKがあるのか。
VAMPSでは出ないだろうから、もしかして全員揃ったりして???←情報知らないので当てずっぽうで書いています。出なかったからと言ってクレーム付けないでね〜〜。ビクビク。

来年はL'Arc成人式なんだね。
あぁ、よくぞここまで。。。ホロリ。

って事で、今回のM.ステで一番被害を受けたのは。。。。
私に抱かれていたワンコでございました。

最後に。
メリークリスマス。
ブログの更新がなくても拍手してくださってどうもありがとう。
みなさんのクリスマスが素敵なひとときでありますように。。。


  

「この悪魔!!」と言われる人&シエルちゃんカンテーン来た!
しゃべくりの青木さんがものまねやってくれなくて地味に凹んだせいらです。
こんばんは。
今日は出金伝票の金額読み違えてとんでもないミスまで犯しましたよ。
ハァ━(-д-;)━ァ...

気分を変えて。
黒ちゃんねるだよん。
もう既にサイトにあがっていましたね。→ここ

もう、百聞は一見にしかずなので今の凹み状態での文字起こしはやめておこう。
ただ、ここは押さえておきたいポイントを!!!



  ↑
オーナーがVAMPSが来るというので、絵画を天使に買えてくれたという話。
画面両端に二人の頭が均等に写ってるのが笑える。



  ↑
「どっちですか?」と聞かれて、K.A.Zさん即座に自分は天使だと主張!!!。
で、HYDEさんを「悪魔」と言い切りましたよ。



  ↑
ええ??K.A.Zさん、この「悪魔」の本当の意味絶対分かってないでしょ????
って突っ込んだわ〜〜。ぷぷ。



  ↑
みんなの言うHYDEさんの「悪魔」な部分って、絶対「傾国の美女」な部分だと思う。
国一つ傾けてしまいそうな威力のある美貌だったり魅力だったりで、人の上に立つ人が心奪われちゃったりするんだよ。
滑稽だけど笑い事では済まされないよねぇ。

そう言う自分の「力」多分分かってるクセに「どういう意味かよくわかんない」といけしゃあしゃあ言ってのけるあなた。
そんなところが「悪魔」なんです。
まぁ、K.A.Zさんにはそんな「悪魔的」なHYDEさんの神通力は発揮されていないようだし。
だからこそK.A.Zさんが大事なんだろうな〜〜〜。とも思うんだよねぇ。。。
なびかない頑固な存在は絶対必要だ。
全てにおいてイエスマンなんて舎弟で充分。と私は思ってるから。
ただ、打ちひしがれたときはいたわりの存在は必ず必要だから、yasu君頑張ってくれ。

さて、信じられないミスを犯して正しく打ちひしがれてた私に慰めの存在が!!。
シエルちゃんカンテーン!来ていたんだったわ。
今回色を決めかねて二本買ってしまった!。
ジュエルシールとは雲泥の差の梱包でございました。
  ↓


キラキラと輝いていますよ。
こんなに綺麗だと使い辛いわ〜〜。


  

富良野とか富良野とか富良野とか。


凄いね。
決して値段の高くない打ち上げパーティーだったんだね。
まぁ、この先何回こんな催しがあってもこの季節とか月末とか(おばちゃんNGの年齢制限もあったりして)絶対行けないから諦めてるので嫉妬もないんだけど。

それでも条件の許すファンが沢山応募したことが嬉しくもあり、「お願い。資金集め的に第三者に思われちゃうような催しにならないでね。」って思いもあり。

MCとかちらりと知る限りではそんな心配も杞憂だと分かるから嬉しいです。
二階さんがHYDEさんの言うことに嘘やおべんちゃらはないと太鼓判押してくださいますし。
まぁ、言われなくてもファンはみんな信じてる。
もちろん私も信じてる。
信じるに足りうる素晴らしい人だと思っているから。

気になるMCがあって、多分知った人はみんな同じように切ない思いをしたんだろうけど。。。
実際本当に「死」に直面してる家族がいる身となってしまった私としては、重ねて「お願い。どこかでそんな気持ちになる事があったとしても、パーティーで言わないで。」とか思った。
反対に「選ばれたファンが相手だからこそ想いを聞いて欲しかったのかも」とも思ったりして。。。

そう言う意味では富良野の参加者に嫉妬してるかもしれない。

大好きな富良野で自分を愛してくれる一握りのファンとの濃密な時間。
あ。。。
こういう書き方凄く妬みを感じちゃうね。
まぁ、ぶっちゃけ行けなかったファンは一様にその場にいられたファンが羨ましいの。
それでもツイッターで情報を流してくれた参加者さまに非参加のファンに対する「愛」を感じて嬉しかったよ。。ありがとう。

この2年半。
VAMPSとしてのHYDEさんの、折に触れてファンを試すような言動が泣きたくなるくらい切なかった。
L'Arcでもそうなのに、VAMPSではかぶせて露悪的(に思えたよ)だった。
「愛を示せ!」
って突きつけられてる感じ。
究極の寂しがり屋故のワーカホリックで、メンタル的にMなんじゃないかとも思った。
攻撃的なのに核はすごく柔らかい人。

本格的声優初挑戦とか。
ジャンプは旦那が定期購読しているのでその部分だけ外して(買ったその日に)おきましたが茨が既にアニメ画にも描かれていて大昔の企画じゃないことも感じられ。

やっとやっと来た「MEMORIES」。
「PIANO DUET」との一体感のあるPVが容赦なく琴線を掻き鳴らす。
動画で何回も繰り返した「MEMORIES」が構成からやはり素晴らしくて胸に来るよ。
シルクハット(?)のHYDEさんが両手を広げて満面の笑顔で振り返る一瞬に捕まれた気がした。

あれもこれも「過去」を歌う。
「後悔」だったり、それがあるからこその「希望」だったり。
HYDEさんの歌詞が本当にシンクロしていて、人生を振り返る位大げさな気持ちになって泣けてくる。
長いこと生きているからこその悲哀や希求があるんだよね。。。
ティーンエイジャーには本当の意味ではこの刹那なニュアンスって掴めないだろうなとも思う。

いや、まぁ、長く生きていたってHYDEさんの想いがそれだなんて言い切れませんけども(笑)。

とにかく。若い年代をターゲットにした活動が顕著だった事はそれとして、こんなおばちゃんにはぐっと来るPVでした。
こういう方向の出来映えだったことがすごく嬉しかった。

さぁ、あしたの夜中はやっと「黒ちゃんねる」の後編があるぞ。
寝ちゃわないように頑張ろう。
それかHDD頑張ってくれ。


  

拍手コメお返事

栄さん:
お待たせいたします。
HYDEファンの(はぁ???)栄ちゃんの為にも頑張るわ。
超かわいいから(K.A.Zさんも)ね〜。

巧さん:
仕事って、もう、「HYDEさんのために働くんだ」って大義名分が必要なくらい辛い時ありますよね。
本当に「辛くても笑って」って思わず口ずさむときがあります。私も。
お互いあれこれ抱えて生きてるんだと思えば同士!って思えて力強いです。
頑張ろうね〜〜〜。
写真集ですが。
多分2種類、パイロット版は購入済みですからラストイヤー写真集で2種類マンプスで1冊買うと思います。
もうさ、湯水のように出費していますよ〜〜〜。
(これは嬉しい悲鳴です)



iPhone 4 とハリクリグッズがやってキタ!&yasuくんとデート。
やってきましたよ!!(旦那の)iPhone 4 !!
ウェーブ!!\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/ウェーブ!



が、
しかし。
全くわけ分かりません〜〜〜〜。
今って取扱説明書付かないじゃん?全部自分で「ネットで調べてちょ!」って感じ。
むか〜し、小さな携帯に分厚い説明書が付いてたのが今じゃあっさりすっきり。

でも、何とか、何とかL'Arcのアプリだけは入れました。
「お前〜〜、そんなもん入れるんじゃねぇ!」
って旦那が横からワイのワイの言いますが、、、知らんもんね〜〜〜。
来てしまえばこっちのもの!。(支払いは旦那だけど。)


それからそれから渋谷ハンズで売り切れだった今年のハリクリグッズも来ました。
キタ──ヽ('∀')ノ──!!
いやぁ。。。
このハートのくっついたボアの手袋。かわいいじゃありませんか。
で、去年のトナカイさんも一緒に。
だって、通販でストラップ2個だけって何かもったいない(何が???)感じがしちゃって。
これでハリクリ気分になったってものです。エヘヘ。



そうそう、yasuさんとのデート。
いやぁ。。。
寂しがらせないひとだよなぁ。。。
「VAMPS〜〜〜ぐっすん(`;ω;´)ウッ」
ってなってるファンを
「このぉ〜〜〜〜yasu〜〜〜〜(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!! 」
ってテンションにまで引き上げましたよ。
あっぱれ。

あ。。私ですか??
なんて言うか、こういうファンの気持ちを予測してるだろう優しい人だと思いましたが。(あ、イタイ?痛い人ですか?私。)
二人とも表情がすごくかわいくて(ってか今のプリクラ技術すげ〜〜)まぁ、そこらの幸せなカップルって事でOK?って感じです。
重ね重ねあっぱれ。

さて一週間の始まりです。
行ってきます。

  

VAMPSで引っ張る「黒ちゃんねる」
既に代々木が恋しくなってるヲタファンの為にあるような番組!しかも東海地方ですよ。
すごいわ。何なの?今年のこの愛知県優遇措置みたいなメディア発信は!!!。
やっぱりあれ?去年名古屋はガイシ2日間しかやらなかったから??←私をがっかりさせるとこのくらいしつこくなるって典型的なこだわり。(笑)

gooブログは基本写真は一枚しか貼れないはずだったので今まで1枚でやり過ごしてきたけど、ベータバージョンになって複数貼りができるようになったのでポイントの部分貼っておきます。(あ、あくまで私的ポイントよ〜)

最初に、「黒ちゃんねる」ったら、VAMPS昨日が前編来週が後編になっていました。
あら〜〜。。引っ張るわね!!。
でもいいの、楽しみは引き延ばしてくれたら。ヾ(≧▽≦)ノあははは!

じゃあ行きますよ〜〜。ってか、すぐにサイトにあがりそうではあるけど。
な〜んて思ってたら既にあがっていましたよ。→ここ


博多もつ鍋屋八事別邸(サイゼリアじゃなかったようです。やっぱり。)にて。

黒:さあ、黒ちゃんねるについにVAMPSのお二人登場です。いえ〜〜〜い!(興奮気味に)
いやぁ、HYDEさんK.A.Zさんどうもありがとうございます。
    ↓

←紹介されてパチパチ。最初HYDEさんだけパチパチしてたらK.A.Zさんもつられるようにパチパチ。

黒:え〜〜。何分くらいしたらしゃべってくれるのかなと思いますけどね。←気弱な黒ちゃん。



黒:どうもです。

と挨拶されているのに上からのマイクに興味津々なHYDEさん。
  ↓

黒:気になりますか?

H:いえいえ。。あ!喋っちゃった。
  ↓



黒:喋っちゃった。(笑)K.A.Zさん、お元気ですか?
K:はい、げんきですよ〜。お久しぶりです。
黒:お久しぶりです。

←二人が和やかに挨拶している間にもHYDEさんは黒いストローに興味津々。何て言うのか、、、、落ち着きのない子どものようです。ぷぷ。(まぁ、そこを可愛いと思うのがHYDEファン。)

かんぱーい。(って言いながらグラスを重ねるはずがHYDEさんは当たらないまま飲もうとする。)
黒:ちょっとちょっとちょっと!!流を聞いて下さいよ。
まずはですね、今回黒ちゃんねる接待シリーズと言うことで僕のゆかりのあるいろんな方にデスね出ていただいて、屈託のないトークを繰り広げていくんですけれども(屈託のないトーク?ってテロップが。。。)やぁ、もうVAMPSのHYDEさんK.A.Zさんと言えば黒岩とは仲良くして、いただてます よ ね?(←疑問形〜〜〜。)
K:(頷きながらも)2度目でしたっけ?
黒:ええ〜〜〜〜〜〜??K.A.Zさん、K.A.ZさんK.A.Zさん
K:違いましたっけ。
黒:2度目じゃないですよね。
H:はいはい。

ええと、K.A.Zさん、黒ちゃんは2008から名古屋では既に面識があったはずです〜。
かれこれ4,5回は会ってると思うよ?いや、マジで2回目だと思ってるとしか思えないK.A.Zさん、イカス。これだからHYDEさんは必死にならざるを得ないんだろうなと思うわ。

黒:ねぇ、HYDEさん。(珍しくHYDEさんに助けを求める黒ちゃん。ぷぷ)
H:。。。。。。はい。。(Sだわ。わかってるくせに〜)
黒:ちょっと待って下さい。その、すごい、初見みたいなそのインタビューのやり方やめて下さいよ。
H:もう、黒ちゃんと言えば、ねぇ。
黒:そうですよ。
H:黒ちゃんハイちゃん(衝撃!!)で。
黒:そうですよ。黒ちゃんハイディ、K.A.Zちゃんで呼んでるぐらいの仲なんですから(こっくり頷くK.A.Zさん)ねぇ。
H:そうですよね。
黒:今回出て貰ったんですが、さて、まず最初にですね最初にまずに言わなくちゃいけないのが12月15日。
VAMPSのお二人新曲リリースおめでとうございます〜〜〜!。(ぱちぱち)

MEMORIESのPV〜リリース情報。

←H:フランスでツアーの合間に撮った感じですね。(指にはリリス。そんなところにまで仲間意識を感じて幸せ。)
黒:ああ、ワールドツアー行ってる間にとって。
H:監督が元々フランスにいたことがある人なんで凄く事情通なんです。
黒:へぇ〜〜〜〜〜。
H:だから最初ロケしたところが面白くてセーヌ川沿いに船があってそこで生活してる人がいっぱいいるんですけど
黒:はい。
H:そこでロケしたんです。
黒:へぇ〜〜〜〜。じゃ、船の上借り切って、その家ですね
H:そうなの、だからちょっと不思議な感じで、窓見ると水面ココなんだけど(身振り手振りがかわいい)

>←H:エッフェル塔が見えるの。(エッフェル塔の形を手振りで表現。笑)

写真集発売の案内。(これからもVAMPSから目が離せませんって。。。。。

H:黒ちゃんって歯白いねー(唐突に何を???)
黒:笑(←とても扱い辛そうに笑ってます)。

次週VAMPSさんをご接待後半戦。ワールドツアーのまる秘裏話から衝撃のハイディ昇天顔まで余すことなくオンエア。←あの白目剥いたファン以外に見せられない顔を次週に引っ張ったことの方が衝撃だったわよ!!。何回写すんだ〜〜〜。



事務所NG無しの初VAMPSを見逃すな!。(って。。。。見逃さないよ。嬉しいよ。)






拍手コメお返事

巧さん:
ご心配おかけしました。私ったら毎回こんな感じで。。。(泣)
そうなんですよね。本当にVAMPS始めた頃ここまで心酔できるか不安だった。
でも、基本HYDEさんなんだなって。優しくて男気の人で信頼できる人。
そう思ったらこだわるのもばかばかしくなったって言うか。。。
L'Arcでも情熱的にきっと頑張ってくれますよね。
で、その時は是非とも、今度こそ巧さんにお会いしたいです。
巧さんもどうぞ風邪など召されませんように。
VAMPSラスト。想いはさまざま。。
酔ってないのにシラフでもヨッパライのテンションだってkazueちゃんとそのマブダチ(名前はいつからNGになっちゃってたんだろう〜?)に烙印を押されたせいらですよ。
こんばんは。
もしかして栄ちゃんやSUZUNEさん(初めまして〜)長い付き合いのふみさんにまで若干引かれていたように感じたのは私の錯覚でしょうか????

実は実は本当なら代々木に行くって事すら嫁の節度を超えていたかもしれない状況だったので、あのテンションでいられたのは本当に嬉しかったのです。
みんなありがとう。
ずっとずっと付き合ってくれたふみさん、(ハリクリグッズはたった今ネットで注文しました。)ありがとう。
私よりいくつか(二桁じゃないはずと信じて)年下でいらっしゃるのに姉のように思えるkazueちゃんありがとう。
絶対精神年齢に10歳の開きはない(いや、はっきり言って同じだと思う。)と確信しているkazueちゃんのマブダチさんありがとう。
栄ちゃん貴重な新聞嬉しいです。お気遣いいただいて感激です。ありがとう。
SUZUNEさん、初めてお会いしたのに酔っぱらいみたいですいません。ピンキーごちそうさまでした。

ギリでお会いできたzozoさん、ひろみゅんさん、めぐさん、もえさん(帰りの新幹線が一緒になれなくて残念でした)かすみさん、あの会場で会うこと自体諦めかけていたので嬉しかったです。
それから結局お会いできなかったあおさん、skullさん、らるももさん、わたなべさん。
次の機会には是非。


ウザイくらいお会いできた皆さんへの感謝に終始していますが、なんて言うかみんなに感謝したくなるライブだったの。

ライブの詳細についてはきっとすぐにたくさんのレポがあがると思うし、セトリやMCも情報として流れるはずだから思ったことしか書けないんですけどね。

最終の新幹線に乗るためにHYDEさんのMC前に席を立って出口付近でMCを聴きました。
「ありがとうはこっちのセリフ」だとファンに感謝しておられました。
「着いてきてくれてありがとう」って。

そう言えばVAMPSを始めるとき「ついて来れなければ無理に来なくていい」ってL'Arcのhydeとしての優しさからなんだろうけど、ファンにメッセージを送っていた彼。
3年たってどうだろう?この情熱的なファンのボルテージ。
「L'Arcのファンを引っ張ってきてると思われたくない。」
「失敗しても今ならやり直す自信がある。」
折に触れてこちらがドキってする強がりとも思える発言を繰り返した彼。

K.A.Zさんですらあなたに引っ張られてたとおもえる3年でした。(実際は知りません)
そういう矢面に立たされる責任を全て引き受けて我を通すことは「夢」であってもなかなかやり通すことのできない茨の道なんだろうね。
今日のMCでK.A.ZさんがHYDEさんは寝る間も惜しんで構成を考えてたって言っていたけど、それは私は(あくまで私はですよ)発信者の義務だと思う。
それが楽しかったかどうかは分からないけど、HYDEさん的にはつらいなんて言えない始動だったはずで。

とにかくこうして無事に初志貫徹、「約束の3年間」を大成功で終わらせた彼。
まぁ、基本HYDEさんが能動してのバンドで間違いないので。
(だってK.A.ZさんはHYDEさんの猛烈なアプローチがなければ絶対こんな形で組んでないはず)
本当におめでとうございます。
心から嬉しいと思ったし、攻撃的で、優しさにも満ちていた素敵なライブでした。

フロアのボルテージもすごかった。
どんなスタイルのバンドにいてもこれだけの動員と完成を見せられるアーティストはそんなにいないね。

お疲れ様でした。
次に再始動する時を既に心待ちしているせいらでした。

実はね、新幹線に乗って落ち着いて初めて泣けてきたよ。
ライブの最中は涙ぐむくらいだったのに。。。

じんちゃんのツイッターにも励まされ、あやされてる幸せなヴァンパディクトの皆さん。
本当にお疲れ様でした。

そしてVAMPSに心から「ありがとうございました。」と言いたいです。




「深イイ話」で脱ギズモのHYDEさん登場゚+。゚(ノ゚∀゚)ノオォオォ゚。+゚。
ツイッターとkazueちゃんブログで青木隆治さんがハロウィンライブゲストだった日の幕張が流れるらしいと聞きつけ、次女の観たいディズニーチャンネルとの番組争奪戦を繰り広げたあげく、あっさり負けたワタクシ(決め手はどうせ録画してあるでしょ!!」(泣))たった今放送を見終えました。

おや、隅っちょにギズモの頭が。。。。
で、HYDEちゃんが直々先導してたのね〜〜〜。
何だか青木さんVIPだわ〜〜。
  ↓



二人でグラスカを熱唱してる所。
そうよそうよ、この顔にギズモのかぶり物だったの。
めちゃくちゃかわいかった。(いくら言っても信じてもらえなかったけど。ぷぷ)
  ↓



こんなにしっかり取り上げられてると嬉しいですね。
いや、誰もが青木さんって気付いていたけれど暖かく迎入れたんだよね。本当は。
TV的にこういう方向が良かったんだろうけど。
まぁ、ファンの器は確かに大きいと思う。
絶対喜びはしてもブーイングなんてないよね。HYDEさんのファンなら。
しかもあんなにいやらしくなくねちっこくないHYDEさんのものまねの上にすごく上手なんて殆どお目にかかれないですから、本当に貴重で大切な方なんです。
L'Arcを聴いて青春時代を過ごしたっておっしゃってましたし、本当に好きだったって分かる選曲が素晴らしかったんですよね〜〜。

あ、私的にツボだったHYDEさんの伏し目
  ↓



ただ、ハロウィンでファンもみんな仮装してるんだって事言って欲しかったな〜〜〜。
特別な日だったって事。
ギズモでジャンプするシーンも欲しかったけど、ここは青木さんのコーナーであってVAMPSの番組な訳じゃないから我慢ね。
しかもハロウィンの説明がなくちゃ、コミックバンドだと思われるかもしれんし^^;。。。。。

いやいや、それでもあの日の冗談みたいに格好良かったHYDEさんがこんなにすぐに見られて幸せです。
ね!カッコイイでしょ????


そうそう、美女と野獣でHYDEちゃんが手のひらの上を歩いた画像もツイッターで拝見しました。
参戦されたファンはもちろんですが、成功を知った非参戦ファンのみんなが感激しているのがすごく良かった。
あんなに何度も何度も種を蒔いて水をやった結果がでたんだって事がすごく嬉しいんだよね。
HYDEさんが喜ぶとファンも喜ぶ。
何だか青木さんじゃないけど、HYDEファンってあったかい。
夢を見せてくれるアーティストに心からの愛情を寄せてるのがツイッター流し読んでるだけでも伝わってくるよ。

参戦されたあおさんからメールいただきまして(ありがとうございます。めちゃめちゃ嬉しかったです)「ヨロヨロでボロボロ」だったって知り、本当に大変だったし、颯爽と歩けた訳じゃないことも知りました。

でも、何が何でもあれをやりたかったHYDEさんの信念って言うか強い想いが、あの写真だったんだなって思えたよ。
良かったね。HYDEさん。
VAMPSでやりたかったことはひとまず全部クリアできたんだね。


  

黒ちゃんねる予告〜天使の前に天使がいた。
次週予告の黒チャンネルですごいかわいい絵に目が行った!!
これ、「天使のキス」の絵の前に天使がいる〜〜〜。
とか、思っちゃったんだよねぇ。。。

 かんぱい〜。

壁に飾ってある天使の絵がかわいいっしょ??

  K.A.Zさん髪に気合いが入ってない〜〜。


いやぁ。。
次回予告でありながら嬉しい映像でした。
サングラスなしなんだねぇ、二人とも。
この後あの黒ちゃんとのラジオがあったわけですね。

乾杯したつもりが黒ちゃんとグラスが当たってなかったらしくて苦笑するHYDEさん。
笑い皺がすごくて、気の良いおっちゃんに見える所なんかもあったりして。
実はそういうHYDEさんの実年齢を感じさせる表情がすごく好き。(〃 ̄ー ̄〃)テレ。

人としての歴史がちゃんとあってしっかり生きてきたって実感できるから。
いやぁ、次週予告の短い映像に何じーんと来てるんだか。ねぇ。
来週はうどんをすする(らしい)HYDEさんが見られます。
白目剥いてるシーンも提供の映像に被さって流れていました。
いやいや〜、楽しみです。ぷぷ。
黒ちゃんと相当うち解けているとラジオ聴いて思ったので、どんな話したのかな〜〜って。
去年東海地区限定放送のボンバーEも黒ちゃんでしたもんね。


そして、代々木初日お疲れ様でした。
スケールも大きくて感動的だったんだろうなぁ。。。
で、美女と野獣がWOWOW放送なんですね!!!
来年早々1月7日放送とのこと。
が、我が家WOWOW契約してないんですよー。
旦那に頼んだら「いい加減にしておけ」と言われました。
「あんな値段の割に合わない放送ないわ。」って、何故か半ギレされましたよ。
e2もスカパーHDの契約もあるのに(大して見てないけど)その上WOWOWはさすがにいかんかとも思っていたのですごすご退却。
人間引き際も大事です。

そこでふと思い出した、実家の兄の存在。
確か契約してたはず〜〜〜〜。
で、ビンゴ!!!。イェ────v( ´∀` )v────ィ。
忘れず正月には念押ししてブルーレイ録画をお約束いたしました。やったね!!。
その大事なライブがいよいよ明日!。
どうかどうか皆さん!ご自分のためにVAMPSのためにテンションMAXでお願いします。
遠い愛知の片田舎から皆さんを応援しています。


ところで8日の代々木ですが、旦那様は「会社の用事とでも言っておけ」とのこと。
相手はそんな用事で釣り合いが取れるのか不安な案件なんですが、旦那がOKと言ってくれているのだから絶対行きます!!
やった。
良かった。

ただ、帰りはどのくらいの時間になるんだろう???
最終の新幹線の時間までに品川にたどり着けるのか?????
う〜〜〜。。。
心配ってか怖いよ〜〜〜。
最悪途中退場かもね。。。
原宿駅の混み具合もよく分からないし。ドキドキ。

とにかく!
頑張れ!私!!。
自分のために頑張れ!!!。






拍手コメお返事


ゆきさん:
ありがとうございます。
どうやら代々木行けそうです。
何が何でも日帰りしかできない身としては後は帰りの新幹線だけが心配ですがとにかく見届けることができそうなのが嬉しいです。

巧さん:
ありがとうございます。
そうそう、初期の「はぁ???」なHYDEさんの奇っ怪な行動もおおらかな気分で許せるようになっただけでも成長したのか慣らされてきたのか????って感じです。
今はVAMPSの楽曲にも本当に心揺さぶられて嬉しい変化でした。
代々木、行きます。そして心に焼き付けてくるよ。
毎度ご心配おかけして申し訳ないです。
嬉しかった。ありがとう。
MEMORIESとダイアリー
お久しぶりです。
ご心配いただきましてありがとうございます。
私自身はどこも異常はありません。

ただ、ちょっと代々木が微妙になってしまって、もし行けなかったら悔やむこと間違いないって状況ではあります。
最初から行くつもりでいたものが行けないんじゃ悔いを残しますから、是が非でも参戦したいと心に誓っております。

そうじゃなくても、やっぱり「HYDE」さんはVAMPSだからこそ身近なんだって事をこの3年で思い知らされたヲタといたしましては、ラストライブを見逃してなるものか!って感じなんですよ。

2012年に復活するって確約があるとしても、そのとき行けないかもしれなかったらやっぱり今年見納めておかなくちゃ後悔する。
漠然とした不安じゃなくて、案外現実的に障害ってのは発生するものなんだなって感じさせられていたりします。

こんなに好きなのに、状況がNOと言うって事。はぁ。。。(-_-)。。
いや、気持ちは強く持たなくちゃ。

HYDEさんの過去系の歌詞はどこか郷愁を感じる世界観でちょっと切ないんだけど「MEMORIES」の歌詞はまた一段と心に迫ってくる。
PVをGyaO!で見たんですが、SWEET DREAMSのようなロードムービーとちょっと違ってストーリー仕立てになってるのが余計くる感じがする。

プロット立てる作家さんって、本当に良く心得てるなって思うよ。
少年のように怖いもの知らずで駆け回った記憶とそこにいた皆との思い出はいくつになっても鮮やかな風景で。
どこまでも一緒だと信じてたけれども別れがあって。
まだゴールが見えない道をそれぞれ生きていくわけだけれど、輪廻転生したらまた出会いたい。
生まれ変わったらって、もうこれはここで終わり???って思っちゃうような歌詞だよね。
それでもPVの終わり方が結局道はここで繋がるんだって安心できる未来を予想させていてステキだ。

栗本薫の「翼あるもの」だったっけな。
今西良って言う恐ろしいほどの才能と魅力を兼ね備えたアーティストにまわりが否応なしに振り回されて魅了されて人生を狂わせていく小説をHYDEさんを見てると良く思い出すんだけど、大昔に読んだ話なので違う話とごっちゃになってるかもしれない。
まぁ、とにかくその今西良が書く「詞」の内容に彼の置かれている状況までをくみ取って嫉妬や愛憎でどろどろになっちゃうマネージャーとか、まぁ、まわりから見たら滑稽なんだけど、良に魅入られた者には耐え難い堕落だと思わざるを得ない恋の歌だったなんていうエピソードがあったりします。

HYDEさんの歌詞がすごくわかりやすくて素直に飛び込んでくる楽曲のパーセンテージ増えてると思う。
私はそれもHYDEさんの魅力なんだよなぁとおもう。
センチメンタルで子どもっぽくてシリアスで哲学的。
複雑な比喩がステキにマッチする曲にはそういう詞を付けているよね。

いやはや、そのくらい私にとって「MEMORIES」の歌詞は衝撃的だったって事です。(告白)
で、このPVは非の付け所がないくらいイメージと合ってる。
リピートしまくってしまうのはきっと想像と映像があまりにシンクロしていたから。。

代々木ファイナルでこれ聴いたらきっと泣く。
泣いてる自分が想像できる。
泣きながら、それでも帰りの新幹線の心配をしてるだろう事も想像できる。


で、戻ってハイモバダイアリーとFAダイアリー。

BEASTエリアが埋まらないのかな。
なのにHYDEさんの日記ってすごくほのぼのしてしまうよ。
書いてる内容が、卑屈じゃないの。
「それでもやるから!」
って宣言がやっぱり彼はへこたれない元気な人で、やり残したくないって決意が伺えて。。。
そんな潔さにHYDEさんの男気とVAMPSの休止を感じさせられる。

HYDEさんがこうしてファンにアピールする夢がきちんとBEASTさん達に届いていますように。
HYDEさんがVAMPSとしてやり残した悔いを残すことなく終われますように。

最後にFAダイアリー。
マスクして隔離されてるHYDEさん。カワイソす。。。゚(*ノДノ)゚。


追記:
すいません!!!。
私公開NGな記事書いてしまった。
とりあさん教えてくださってありがとうございました。
かなり手遅れ感があって本当に申し訳ない。
部分消去いたしました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。