スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
燃え尽きて灰になった気分をたたき起こす朝
昨日家についたのは12:10。(もちろん夜中の)
それから風呂に入って後片付け。
布団に入ったのは二時くらいなんだけど。。。。

眠れない〜〜〜〜。
眠れないよ〜〜〜。

ボーイジョージみたいな、エンジェルトリップみたいなhydeさんがぐるぐるぐるぐる。
いつもの睡眠儀式的MDをかけても寝られず、最後まで聴いてしまった。
気づいたら3時過ぎ。
いくらなんでも仕事が〜〜〜。

で、朝、6時30分の電車に乗る次女が5時半からごそごそ。
それにつられてワンコがゴソゴソガジガジ。
いや〜な予感。
サイリューム噛んでますがな〜〜〜。

で、目が覚めたら。。。寝直すなんてできないわ。

あちこち設定しておいた朝のワイドショーのL'Arcに完全覚醒されました。

睡眠時間2時間ちょっと。
私この月末週を乗り越えられるのか????


ってことでレポとか、感想とか、旅日記的なものはもう少し再生してからゆっくりします〜。
あ〜〜。
幸せな朝だわ。
コメントお返事ももう少しお待ちくださいね。




スポンサーサイト
私、相当待ってたらしい。
長かったのか短かったのか???
VAMPSの2年半は正しく駆け抜けた疾走感と凝縮された濃度の2年半だったわけだけど、L'Arcがいよいよ来る!って言うVAMPSでは感じなかった緊迫感が「長かったんだな。」って事なんだと思う。

本当に待っていたんだね。
3年を突きつけられたとき、その時間を「あっという間」と言い切ったリーダーの優しさとか「良い曲があればどんどん出していくから」ってファンをあやすようなhydeのMCとか。。。
いや、ライブがないことが辛いって言うより、今から向かう先がラルクじゃないって事が悲しいと思ったんだよ。
3年の間、L'Arcで何を行動しようとL'Arcを向いていないと感じさせられることが嫌だったんだねぇ。。。

そしてVAMPSのこれからを考えるとL'Arcはhydeさんの中でどのくらいのウェイトで行くのかとか。

VAMPSライブをいくつか体験して、私はHYDEさんしか好きじゃないんだなと改めて自覚した3年だったわけだけど、L'Arcの彼はちょっと違うんだね。
好き嫌いじゃなくて、彼の声があってこの楽曲達が生かされて、その「声」の持ち主が特別なんだと知らされるんだ。

L'Arcってどんなバンド?って聞かれたら
ストーリーテラーのような「声の表情」に魅せられる。そんなバンド。って答えようと思う。
楽器は絶対hydeさんの声を生かす演奏をする。
彼の声の「奥行き」や「叙情性」を分かっているから。
例えその声の持ち主が目指す方向がそこじゃなくてもね。

私、すごいイヤミを言ってるね。

昨日変な時間に寝ちゃったら2時に目が覚めてもう寝られない。

今日も会社で「気を付けてね〜」と応援され、どれだけわかりやすく有頂天になっていたのか自覚した。

私。
本当にL'Arcが好きなんだ。
往年のロック少女だった私の琴線に触れる。

明日ようやく長かった3年が終わるんだ。




拍手コメお返事

ちえりんさん:
うんうん。本当にいよいよですね。
今日眠れないかもしれない〜〜。←遠足前の子ども。
私は28日がアリーナJで29日がスタンドです。
もう、この場に立ち会えるって事だけですごい高揚してるのが分かるんです。(アブナイ)
みんなでお祝いですね!!!
会場全体で雨なんて気にならないくらい盛り上がりたいです。
ファイト!!!

巧さん:
本当にグッズの発表遅かったですね〜〜〜。
その上天気は最悪で、グッズ売り場が長蛇の列とか?????
体調、何とか戻られましたか???
寒くないように気を付けてね。
お会いできなくても心は一つですから〜〜。
次の機会のは絶対絶対お会いしたいです。
色々お礼がしたい〜〜〜。
いっぱいお世話になって本当にありがとうございます。

グッズ公開〜〜。
ラニバグッズの公開でHPに行ってきたんだけど、最初スクロールを思いつかず(だって分かりづらいよ?あの濃淡)
「サイリュームとラル缶とバックしかないのか!!!
とかなり焦りましたよ。
せいらです。
おはようございます。

ははは。。。
売れば売れるだけ義援金になるけど、それだけの損失も抱えるわけだから太っ腹を尊敬する。
けども、これからの事務所の運営を心配しちゃう超一般人なのでグッズ販売は思い止まったのかと思ったよ。
失礼しました。
あの時点で止めたからって間に合うわけがないわね。
動き出した大きな船は何があっても動かし切らなくては。

で、買いたいグッズは。。。。
ストラップ
ネックタオル
パスケース
ラル缶
サイリューム

お金に余裕があれば
カードリーダー
ローラーチャージャー

ルン♪
ってなってたら価格がさすがにすごくって、3回「義援金」ってつぶやいてみたけど、どこまで行けるかは現物を見てからになりそうです。
パスケースがちょっとってか、かなり気に入ったんだけど、使えないじゃん。
私、パスポートも持ってないんだし。

あ、これからパスポート発券してL’Arcを海の向こうまで追いかければよろし????←無理です。

で、グッズの行列のすさまじさを知り、ちょっとひるんでいます。
まぁ、後日でも良いか。。。
いや、サイリュームを後日受け取ってなんの意味があるのか???
ツアーで使えばいいか???
まてよ、ラピニュであれだけ待たされたのに学習しろよ。私。
ツアーの間にちゃんと発送される保証なんてどこにもないぞ。

と、まぁ、楽しいせめぎ合いでございます。
ライブがあるからこんなに浮かれられる。
なかったら「沈むこと多し」のこの頃。

行ってきます〜〜〜。

  
 

悲しい出来事 拍手コメお返事
ああ、ラニバカウントダウン。
ところが台風かも???
って言う情報があって、またしてもドキドキしてます。

雨だったら嫌だなぁ、どころじゃない。
新幹線動くよね???な状況ですよ。
そういえばハロウィンの30日も何とか新幹線の時間がずらせないか旅行会社に交渉したんだっけ。(結局どんな都合でも変更はダメだったんですけど。これが。)
いや、しかし、きっと動く。
私の3年がこんなところで無駄になってたまるか!!。←興奮。

で、雨なら濡れるの覚悟でサンダルに丈の短いデニム(去年買ったヤツ)でいいか。と履いてみたところ・・・・。
がーん?(ノ)゚Д゚(ヾ)マジ!?
去年太ったからって買い直したデニムが、、、履けない。。。。ナニーッ!!?(゚□゚*)

どどどうしよ〜〜〜〜〜!!!!。←今更ながらの衝撃。
今から痩せようったってそうはいかないし。←そんなことができていたらとっくにやってる。
これはもう、着られる服を着ていくしかない!!うん。そうだ。どうせ雨だし。←開き直り。

ああ。。。
現地でお会いできるかもしれない皆さん。。。
初めてお会いできる方、チビの小太りオバさんですいません。
久しぶりにお会いできる皆さん、どんな私が現れてもスルーしないでね。←必死!!!!




  

拍手コメお返事は後ほど追記します〜。

と書いて日をまたぎました。。。。すいません。

巧さん:
昨日のスマスマ見ていたら、この頃木村君がつよぽんに優しいのに改めて気付きました。
一時期の「マジでムカツク、コイツ。」な感じの木村君から想像付かなくて何だか嬉しかったです。
そんな仲良しな感じの(ははは。。。)SMAPが今年もライブをやってくれるなら、がんばってチケット取りますよ〜〜〜。
いや、SMAPの場合会員よりも先にメディアに情報流れたりしますからそれはそれで「はぁ?」って思うことしばしば。
いよいよ本当に近付いてきました。
もう旅支度の心配をしています。
お天気がイマイチらしいのがちょっと心配なんですが、3年待ったアニバーサリーですから何とか元気になって参戦してくださいね。お祈りしています。
L'Arcが巧さんを待っています。
ラピニュが何とかラニバ前に!!と笑っていいとも!とVAMPSチリDVDのCM。
「笑っていいとも!」今日は青木隆治さんがテレホンゲストだったんですね。
朝、たまたま知って録画予約して出社。

昼休憩はその時間にならなかったけれど、食事から降りてきたyasuファンの新人さんが
「出てましたよ!!。青木さんが!!。」
と興奮して教えてくれました。
「花あった???」
と真っ先に花を聞く私。
いや、例えお祝いのお花であろうとHYDEからを逃したくないと言ういじらしい(バカとも言うけど)ファン心。
「あ、お花はありませんでした。う〜ん、一生懸命聞いたんですけど音が小さくて聞こえませんでした。」
なんて、報告してくれる同志、新人ちゃん。
「あ、大丈夫、予約してあるから。」
って言ったら
「さすがです!」
と褒められましたよ。(〃 ̄ー ̄〃)テレ

帰ってから見なおしたら、10人のものまねメドレーやって「L'Arc良いよね」とタモさんが振ってくれて、「ご一緒させて貰いました。」なんてお答えして会場がどよめいていました。「おお〜」って。

褒めて。
もっと褒めて。
ついでに月曜日のゲストに呼んで!はくれなかったですけどね。

金曜日はつよぽんがレギュラーの日。
そうじゃなくても露出が多いからなかなか録画したりはしないんだけど、今日のは一粒で2度美味しい感じがします。
これで次のテレホンゲストがHYDEさんだったら申し分なかったなぁ〜。
でもついでだから「いいとも特大号」も予約しておきました。ぷぷ。
CM中のネタにHYDEの話題出ないかなぁ〜ってスケベ心で。


そしてラピニュグッズが届いていました!!!→
ダンシングベア、ストラップ、ラルかるた、パンフレット、ポスター。
何だか大きな箱で送られてきました。
ちょっと出してみた。→

そして超ネックだったクマ。→このなだらかな肉付きがたまりません。
他人とは思えない。(いや、そもそも生き物じゃないか。)

で、クマちゃんに踊っていただきましたよ。
GOOD LUCK MY WAYを。
そうしたらクマを動かすモーター音が結構な音量でうなって。。。。。
ただの置物になる日は案外早いかもしれません。
このグッズの発端は多分hydeさんの落書きだから、もうhydeだと思うことにする。
そう思えばカワイイ

さて惰性で撮ってるM.ステ。
合間のmu-moのCMでVAMPSのチリライブDVD(゚∀゚)キタコレ!!!。
いやぁ、「生きてる」って感じがする。
正しく「LIVE」だね。
一分の隙もないような完璧なPVを見た直後にも関わらず、胸躍るVAMPSライブに引き戻された。

この変幻自在さはなんだろう。
本当に不思議な人だ。hydeさんって。



 


GOOD LUCK!ってhydeさんが言うから。
概ねの予想通りだったてっちゃん曲。
PV、Gyao!で見てきました。

オープニングが素晴らしいじゃないの!!。
これL'7のオープニング映像の「お〜〜」って感じに近い。
スポットで楽器のないhydeさんは靴を写すのか。なんて突っ込みつつ。

二本指をこめかみに当てて「GOOD LUCK!」ってポーズ。
あれ、ダサくない流れになるのがhydeさんだねぇ。。
投げキッスをカッコイイと思った日本人は初めてだったな。そういえば。
こんなきざなポーズがダサくない、いや、むしろステキ。ってね。

あ〜〜。
L'Arcがやってきたって感じがする。
ダークであれポップであれ、サウンド編集が自己主張。

髪型が若い頃のでも、顔が年輪をうかがわせる、そんな彼等です。
いや、すごくカッコイイ。
大人って感じがするよ。
若くて綺麗な頃より心に来るのはこちらも年齢を重ねているからだね。

キラキラばかりが好きなのとはちょっと違う。
でもダークばかりが好きなわけでもない。
すごくバランスの良い陰と陽のコントラストで、随所に七色が現れるからメモリアル色が強いな〜とも思った。
楽曲は本当にアゲアゲ(死語?)なんだけどね。

それにしても衣装がビートルジュースなんだけど。
みんながアー写でスイカって言ってたとき、私は「ビートルジュース」って思ったんだった。
この映画、ティムバートン監督だったんだねぇ。。→

あと一週間だ!!


昨日ちょっとしたいざこざがあった。
会社でも家でも。

何だか色々ばかばかしくて書く気にもならないけど、ばかばかしいからこそやるせない。
ムカツクとかそういうレベルじゃなくなっちゃうんだね。

今の私の心に決めた合言葉は味スタでL'Arcが待ってる!」。
GOOD LUCK!って決めポーズのhydeさんは壮大な拠り所にはちがいない。うん。

  


続々チケット到着。
いや、私には到着しませんよ〜。
外れましたからね〜〜。
でもお友達ブログでチケットの画像を見せて貰ったので(2デイズの方)すごい現実感を味わっています。

一週間後の私は何思ってるだろう。
いや、もうばくばくしてるのかなぁ。

不思議だ。
何でこんなに好きなんだろう???

新アー写公開でスイカ祭りになったとき、じいさまの仏壇に供えられていたスイカが「666」で大うけしたのに、ひっくり返ってただけで実は「999」円だったとか、生来の慌て者気質がますます露呈しそうで怖いです。
        ↓
    はっはっは。

L'Arcで666はねぇよ。いや、ルート666があったよ。って、どうでも良いセルフを。←バカ。
だってスイカで大騒ぎしてる(私はスイカだなんて思いませんでしたよ。ええ。思いませんでしたとも。←必死)真っ最中に何のこだわりもない旦那が666円のスイカを買って来たんだよ。(いや、999円だったんだけどね。)


こうして大笑いして幸せを感じる。
幸せになれる対象があるって素晴らしいことだよ。

好きになる理由とかタイミングってどこに転がってるんだろうね。
私はいつからQUEENが好きだったっけ。

この二つのバンドに共通してるのは、私は最初この人達を好きではなかったってこと。
ものすごい人気者だったけど、楽曲も耳を素通りしていてどこが良いのか分からず。
ああ、そういえば最初に惹きつけられたのは「声」だった。
だから「声」を出す人が好きなんだな。
リズムで好きになればドラムやベースが、ギターテクでファンになればギタリストか。
琴線に触れるものは「音」に限らず疵のように心に染みつくんだねぇ。。。。

あ〜。
何だか「ただ黙って待ってられない〜〜〜♪」状態なのよ。
嫌だいやだ年甲斐もなく。←第三者的意見。主に娘。


そうそう、昨日長女の所に、旦那が欲しい靴が近所では(って言ってもかなり遠い。車で東名利用で1時間ちょっと)大高のイオンしかないって事で行ってきました。
そうしたらイオンの映画館のPRパネルがグン○クさんでございました。
その前で記念写真撮ってる人もいて、彼氏はおとなしくシャッター切ってましたがほのぼのしてちょっと笑えました。
「あんたは否定するかもしれないけど、やっぱり似てるらしいよ。」
って長女に言ったら
「ああ、○くん(旦那さん)も言ってたでやっぱり似てるのかな。私はちっとも似てると思わなかったけど。」
ですと。
hydeに似てると言われてグン○クファンがブーブー言うのって彼のファンだからだよね。
hydeファンにしたらあの孤高な美貌(笑う所じゃありません。)はそこらの追随を許さないはずなんですけど。
まぁいいや、とりあえずどちらのファンでもない2人の娘がhydeを認めているなら異論はない。
なんてね。「どこまで必死なんだ。それこそいい歳して」と自分につぶやいてみた。

ほら、きっかけは「声」だったはずなのに、既に別の部分でも捕まれてますよ。

それから衝撃のメモリアルチケット。
すごい。
すごいわ。
でっかいんですってね。
いや、衝撃なのは大きさじゃなくてその写真。
ちゃんとメンバーそれぞれこれでOKしたんですよね???
と確認したくなるくらいhydeさんに確認したくなる写真ですよ。
アー写のスイカでもハイモバの動画の可愛い子でもいくらでもあったろうになぁ。。。
いや、現物を見たワケじゃないから。
と心落ち着けておきます。



   


拍手コメお返事

ちえりんさん:
初めまして。コメントありがとうございます。
共感してくださってるとのこと重ねてありがとうございます。
チケットもう届きましたか??
あの素敵な4人にまた会う日までカウントダウン体制ですよね!!!
私は愛知と言っても静岡に近いんですよ。
遠征って大変だけど、素敵な出会いもあって楽しいですよね〜。
こちらこそこれからも宜しくお願いします。

巧さん:
わわ。
まだ体調は戻られないんですね。心配です。
でも、一週間ありますから、絶対絶対復活してくださいね〜〜〜。
めざまし見られたんですね!羨ましいわ〜〜。
どういうコメントしてくれたのか興味津々です。
それから「でんたん、まめたん」ですか〜。カワイイ〜〜〜。
ご主人にもかわいがられてうちの子は幸せ者です。
飼い主がそう思うのは普通なんだろうけど、、、、ほんっとうにカワイイです〜〜〜。
褒めてくれて嬉しいわ〜〜。

今日発送ですか??とワンコの話
いよいよだ。

いよいよだ

いよいよだ

な書き方すると、どこまで必死なの???なんですが。
いや、ちょっとしたわくわく感を。←うざい?

今日チケット発送なんですね!。
L'7で「3年」と誓い合った(と思ってる)彼等とまた会える日まで2週間切りましたよ!。

出かける口裏合わせも旦那と「社員旅行」って事にしておくからって万全です。
変な話、舅が亡くなってからの方が出かける理由が難しい。
いや、まだババ様には出ること言ってないんだよね。これが。

上がる気持ちとは裏腹に変な強迫観念が芽生え始めて
「あぁ。ライブが近い。」
ってこのザワザワ感で実感するよ。(嫌な実感の仕方でしょ。


さて、我が家のワンコです。

 ←なんだこの倉庫は!と思われそうですが散らかりまくってる突き当たり。階段を上がってくる私をワクワクしながら待つ。  
 ←最近まめはエリザベスカラーでガンガン突進してはでんろくに挑み掛かってます。
エリザベスカラー、またの名を膝かっくん凶器。

いや、カラーをフリフリしながら歩くまめの姿を後ろから見てでれでれするのも今日が最後かもしれません。
避妊手術の抜糸が今日なんです。
で、逆まつげの手術跡の下瞼がちょっと腫れぼったく思えるのも報告してこよう。
そうしたらまた何日かこの可愛い姿(と思う)が見られるかもね。
本人は案外楽しんでるようにも見えるんですよ。慣れって怖い。

何にせよ、写真をアップすると汚い我が家も大公開な感じでお恥ずかしい。
ラニバ前には舐めたように綺麗にしてまた同じ場所で写真撮ろうと決めました。←

さて、月曜日ですよ!。
行ってきます。


   


拍手コメお返事

巧さん:
久しぶりにでんろくまめ兄妹をアップしてみました。
まめはカラーになれたようでなんの違和感も感じていないようです。
いや、返って攻撃するときの凶器になってますますでんより強くなってるような気が・・・・。
お体大丈夫ですか??
この写真が癒しになれば良いんですが、家の汚さに幻滅されそうで怖いです〜。
まだラニバまでもう少しありますから、本番は体調きっと万全に戻ってますね。
その日に向かってお互い頑張りましょうね〜〜〜。



パブリックビューイングとVAMPSチリDVDそして私のラピニュグッズはどこに??
今日は何だかすごくL'Arcの事を考えてる日でした。
朝mixiでスイカが爆発したって言う中国のニュースを見て(→ここ)何だかL'Arcが爆発的なことになるのかしら???とおかしなドキドキを体験し、パブリックビューイングのチケットゲットのお手伝いをしようとe+に入ろうとしたら既に混雑ではねられ。
「はいぃぃ??」
って驚いたのでした。
パリライブの生中継は、まぁ、殆どのファンがパリまで行けないわけですから大混雑は分かるんだけど、今回時間とお金の許すファンは何としても味スタ!なはずだからここまで集中するとは思わなかったんですよ〜。
甘かったな。
時間が来て何度もトライしてははねられ、良い感じで入れても最後の認証でフリーズするし〜〜〜。
hydeちゃ〜〜ん。
な感じで手に汗握りました。
結局お友達はちゃんとゲットできたので胸をなで下ろしました。
はぁ。申し訳ない。

それにしてもいきなりの発表で驚きました。
こうして現地で一緒に祝えないファンも、全国の映画館で時を同じにしてお祝いできるのが嬉しいです。
何だかすごく嬉しかったの。
行けないファンのことも考えてくれてるって事が。
収益金は義援金になるんだもんね。

そしてチリライブDVD。
価格を取るか特典を取るか。。。。
私はama○onさんで。
差額はL'Arcグッズ想定額+αで被災地を応援できれば。微々たる協力ですが。
いや、飾る場所がないしね。まぁ、直筆サインは当たらなかったと思うことにしよう。

で、グッズと言えば。
私のラピニュグッズはどうなってしまったのかしら????
未だ来ていませんが。
ラピニュグッズがラニバグッズと被ったりして〜〜。
ってどこかのブログさんの笑い話で読んだんですが、私、すでに笑えないわ〜〜〜。

3日前、何とかアーデリと連絡が取れたんですが、やっぱりまだ発送はされていないみたい。
「急いで手配しますから、もうしばらくお待ちください。」
とのことでした。
ダンシングベアーが来たってブログさんも見ているので、どうやらクマのせいばかりでは無いみたいです。
1月2日に注文してるんですが。。。。既に5ヶ月が経とうとしていますよ〜〜。

いきなりなんでグッズの話かと言いますと、
「GOOD LUCK MY WAY」
をクマちゃんスピーカーで聴きたいって事なんです〜〜。
あの曲に併せて踊るクマが見たい〜。

ま〜だ〜か〜な〜〜〜???

ラニバに行ったら会場でラピニュグッズが売られていたらどうしよう???(んなことあるわけ無いけど)
私暴れても良いですか??


  

ズルしてもエバグリをかけて欲しいHYDE。
毎朝「GOOD LUCK MY WAY」を一発聴いて自分に発破をかけ出社するせいらですよ。
おはようございます。
いや、なんて言うかこの曲のアップテンポでパートそれぞれが「ギリギリ」な感じのスピード感に、そして「上げろ!」って煽るような歌詞に、無理矢理にでも心躍らせなくちゃこの時期キツイんです。はぁ。

毎年書いているような気がしますが、皆さん、自動車税の納税や市県民税(全納でも報奨金がでない地域なら)等払い込みは、5月いっぱいに払わなくても良いですよ〜。
延滞金なんてすぐには付きません。(あ、一期の市県民税が20万位って人はさっさと払ってください。)
6月1日になれば店頭は一気に空きます。それからの方が処理も速いですから〜〜。
コンビニならバーコードだからもっと速い。
期限に遅れるのは性に合わないって方は、くれぐれも月末は避け週中を狙ってお支払いください。

何なんだよ。この忙しさは。
いや、わかりきったこと。納税納税納税。。。。。。
ようやく住変や代変が落ち着いてきたら納税なんですよね。毎年のことなのにしんどい。
だんだんしんどさに体がついて行かなくなってる〜〜。

さて、夕べ新譜の評判を知りたくてニコちゃんを回っていたんですが。
やはり歴史が培った技術を「これでもか!!!」って見せつけるようなこの楽曲に対して「すげぇ〜」って書いてる人が多くてにんまりしました。ははは。
そのときいつもなら聴かないラジオを聴いて大笑いしたんですよ〜。

FLYING〜L'Arc〜ATTACK 2001.10/18・25


なんだ?この可愛い雰囲気は〜〜〜。
山ちゃんの策略にちゃっかり乗って腕相撲勝ちまくり「エバグリ」を相手のDJが持ってる各放送枠で流して貰ったって事なのね。
それがこの頃のHYDEさんってしゃべりが柔らかいから
「えへ。(゚▽゚*)ニパッ 」
なんて笑われたらあなた、それは凶器です。
みんな負けます。
当然です。
むしろ勝てる人がいたら教えて欲しい。
あ、それでも浮世離れしてるK.A.Zさんなら楽勝か???


さて13日の金曜日ですよ。
2日前にやったミスが昨日発覚して今日は平謝りの日になる予感が。。。。
あ〜〜〜。
行きたくない〜。
でも「GOOD LUCK MY WAY」に背中を蹴り上げて貰って行ってくるわ!!!。



拍手コメお返事

Rさん:
コメントありがとうございます。
本当にそう思います。
すごいバンドです。
すごい曲だと思います〜〜。

かすみさん:
気持ちが落ちていくってすごく分かります。
こんな私でも波があって今書いたら絶対落ち記事になるって感じるときがあります。
震災からこちら。どうしてもそういう部分ナーバスになる事が多いです。
でも、後2週間ですよ〜〜。
何とか気持ち持ち上げていきましょう。
せっかくこんな「アゲ曲」聴かせてくれるんだから〜〜。ね????
ラニバでもまたお会いできますように〜〜。


「GOOD LUCK MY WAY」とアー写とカラオケで次女と歌いまくった話。
昨日ツイッターの大騒ぎに乗り遅れ。
まだオンエア前なのに何だろう??と思っていたら衝撃のアー写祭りだったんですね〜。

あれ???
hydeちゃん、何か丸くない?
いや、自分自身もかなり丸くなってるので(hyde所じゃないくらい)そんなことはどうでも良いんですが。
あれ???
てっちゃん、すっごい若くない??
あれ???
kenちゃんも????
あれ???
ゆっきーっすか?????

いや、何かが違う。
毎回アー写には驚かされるんだけど、(あの真っ青いヤツとか)今回のは・・・・。
若い!!!若すぎるよ!みんな。
デンクル期待の新人バンドかと思うじゃないの〜。

私はスイカとは思わなかったけど、この「色」で20周年のスタートか〜。
と、何だか浮き足立つというかむずがゆいと言うか思わず笑っちゃうって言う微妙な感想を持ったのでした。
でも、決して嫌じゃない。
むしろ「若葉」な感じがほほえましいのだ。(末期か?)

で、うたた寝することなく、目玉商品故の引き延ばしもされもせずオンエアされた「GOOD LUCK MY WAY」聴いたんでした。
初聴きで、「またクセのある歌い方してる〜。」とか「hyde節炸裂」とか頭の中がグルグルしましたの。実は。
爽やかな曲調もただ疾走感のある曲調とか一言で片付けさせないのがすごいわ。
そして何より、ギター、ベース、ドラムがボーカルに負けてないんだねぇ。
自己主張して譲らない(正しく社長格)4人のバランスがすごいのだわ。これ。

ポップなてっちゃん曲のようでもあり、広がりのあるhyde曲のようでもあり、伸びやかな部分kenちゃん曲のようでもあり(え?ないですか?)。
歌詞はhydeさんだね。
耳コピしてくださってるブログさんにお邪魔してきました。
前向きで、へこたれなくて、ほんのちょっとの郷愁と次に巡り会う時へのあこがれと。
ハガレンをよく知らないのだけれど、ファンの「ストーリーを理解して曲作りをしてくれる」という評価は揺らがないんだろうなと思えるのが嬉しいです。
「Link」が過去から未来へ繋がる前向きな曲だとすると、「GOOD LUCK MY WAY」は「振り返らない未来への期待」って感じ??
もっと先に行ってる感じがします。

で、繰り返し3回くらい聴いて。。。。
「ああ、どこを取ってもL'Arcだな。しかもティーンエイジャーみたいなL'Arcだな。」
って何だか本気で嬉しくなったの。
ジョギングしながら聴いたら速度が上がるって言ってらしたMCさんに深く同感でございました。
ライブで聴いたらみんなジャンプするね。きっと。

さて、そんな新譜祭り中ですが、今日週休で大学がお休みだった次女とカラオケ行ってきました〜〜〜。
フリータイム(最長5時間)フリードリンクで二人で2900円。(安いのか高いのかよく分からない)
で、しっかり5時間、次女の最新ポップの合間合間にL'ArcやらL'ArcやらL'Arcやら差し込んでやりました。←
で、「エバグリ」入れたときに事件が!
まぁPVじゃなかったんでイメージビデオなんですが、そこに出演なさっていた男優さんが。。。。
長州○力みたいだったんですよぉ。。。。
不細工にして太らせたSAK○RAさんのようでもあり。。。
( ;ノ´Д`)ノ≪ダメ━ヤダ━アカン━マジ━却下ああぁぁぁぁ!!!
マジないわ!!!
「エバグリ」の楽曲の高低差に声も出なかったけど、それを見なくちゃならない苦痛に耐えきれずストップしてしまった。はぁ。


この自動車税から国民健康保険から冗談みたいに納税で忙しくなる店頭を考えると明日がイヤになるけど、頑張ろうって気持ちになれた週休でございました。
もうすぐラニバもあるし!。
頑張るわ!。
みんなも頑張ってるモンね。

あ、オブリのチケット譲り先はまだ決まっていません。
6月28日、引き続き募集中でございます。ペコ。


  


いつも通りのマザーズデイ。
昨日は母の日だったのに、何度か電話をかけてきた長女にも「母の日をアピールされると腹が立つ」と言い切った次女にも
「お母さん、ありがとう。」
とも言ってもらえなかったせいらですよ。(´_`。)グスン
GW完全に終わった月曜日ですね。おはようございます。

ええ、ええ、夕飯作ってもらえたわけでもなく、カーネーションもらえたわけでもなく、全くもっていつもの日曜日でございましたよ。
そうかいそうかい、感謝されてねぇって事だね。ふん。

HYDEモバイルに年齢設定があってさ、「おかあさん感謝してるよ。」とかHYDEで送ってくれたら嬉しいのに。←ホントか??
んでもって、私自身は実家の母(こちらは前もって財布のリクエストがあったのでそれ)と姑(「物より現金にして」と言われていたのでキャッシュ←信じられないでしょ?)をお渡ししました。

いい加減「ど〜せ。ど〜〜せね〜〜〜〜!!」とやさぐれかかった頃、クール宅急便が!!
ネットのお取り寄せNO.1とかいうスイーツのセットが届きました。
依頼人は長男じゃございませんか。?(・д・ノ)ノビックリ!!
いや、あり得ない。
長女次女ならまだしも、この何年長男からこんな物いただいたことございませんから〜。
もう、即電話です。
電話に出た長男に四の五の言わせずお嫁さんに替わって貰い、心から感謝の言葉をお伝えしましたよ。
「いえいえ、ちゃんとそちらに行ってお渡ししなくちゃいけないんですけどすいません。」
だって〜。
良い子じゃ〜〜〜。何もしてあげてないのに。
うまくいく距離感って必要なのね。
気遣いっていくら近くても離れていても嬉しいものです。


さて、愚痴はこのくらいにして。(やっぱり愚痴なのか!とセルフツッコミしてみる)

いよいよ今日オンエアですね!
タイトルすら知りませんが。
で、もしかしてTVで何か情報があるのかも??といくつかの局録画しておきましたが無いですよね〜。
アンテナ張ってるときは引っかかりもしないのよねぇ。
何にしても楽しみです!。
ラジオの前で正座しそうです。


  


拍手コメお返事

巧さん:
あ〜。私勘違いしていました〜。
そうか、そちらのグループのライブも参加見合わせておられるのですね。
春秋2回のツアーがあるんですね。
私もL'Arcのために出費は控えなくちゃと心では分かっているんですが。。。浪費家なのかなぁ。やっぱり。
まめちゃん、良い感じで経過していると思います。
今日獣医さんに行って、良ければカラーは取ってもらえるんじゃないかと思います。
ご心配ありがとうございます〜〜。
L'Arc新曲オンエアとVAMPS iPhoneアプリ
わ〜。
久しぶりにL'Arcの話題。
「BLESS」から一年以上経ってるんですね〜〜〜。
「SCHOOL OF LOCK!」は多分こちらでも聴けるので楽しみです〜〜。
実はハガレンのトレーラー1回見ただけ。
曲にアニメのイメージが付いてしまいそうだから遠ざけてるんですわ。

そういえばL'Arcがハガレンの主題歌を担当するって決まったときのニュースにファンのカキコミがずら〜っと並んでいたんですが、おおむね「期待してる」と言うものでした。
L'Arcの主題歌はちゃんとアニメの趣旨を理解して作ってくれるから安心だ。」って書いてるハガレンのファンもいて嬉しかったな〜。
合間合間に「ガンダム00が不評だったのはニコでどっかのアンチがL'Arc叩きまくったからだ。」って書かれていて、
「あれ?デイブレはそんなにガンダムファンから不評だったの??」
なんて今さら知りましたよ。
でも「最終回でフルでデイブレを流されて考えが変わった。」って書いている人もいて嬉しかったり。
この2ちゃんのノリの言いたい放題の評価に一喜一憂するのもどうかと思うけど、「アゲ」のカキコミが殆どだとやっぱり嬉しいのよね。
いくつになっても人間、褒められて悪い気はしないって事で。(たとえ書き込んだのが○房でも。)

なので(何がなのでなのか・・・?)私は今回スルーしません。
ばっちり聴く気です。(。+・`ω・´)キリッ☆

さて、VAMPSのiPhoneアプリですよー。
  ↓

のっけからこの二人が歩いてきて決めポーズの動画っす。
これだけでも結構満足する。
その上アニメーション有り。
パズル有り。←即リタイア。(笑)
記事有り。←マンプスと同じ記事です。もちろん。
写真有り。←冗談みたいに綺麗ですよ。
3D有り。←まだ見てないけど、iPadだと二人揃って見られるらしい。
ギズモの二人の360°回転画像有り。何度も言うけど二人とも無駄にカッコイイ。
と、まぁ盛りだくさん。
無料のアプリでも充分楽しめたけど、やっぱりお金を払うならこれくらい頑張ってくれたら嬉しいよね。
マンプスは持って歩けないけど、これなら常に「ほらほら〜」って閲覧できるのが嬉しい。

ただ、会費みたいに定額で払い続けるヤツだと思っていたので(そんな機能がアップル社と提携できているのかは知らんが)1回買い切りのアプリと知ってちょっと残念だったり。
買い切りって事はそれだけって事だもんねぇ。。。
続けてくれたら嬉しかったんだけどなぁ。と贅沢を言ってみる。

これ、iPhoneに機種変しちゃうとHYDEのモバイルは見られないんですか?
いずれかはどちらかにするならどっちをチョイスしようか考え中。

それからDVDですよ。
あの「イヤモニが故障したのかと思うくらい歓声で聞こえなかった」って言う伝説のライブなんですね!!。
これまた非常に楽しみです。ヽ('∀'*)ノ。
代々木ラストはきっとL'Arc活動中に発売される!!!はず。。。。。
何の確証もないけど、あの素晴らしかったライブが形に残らないはずがないと固く信じていたりするの。


そうそう、プリンスアイスワールドで高橋大輔のグッズを購入したんですが、まぁ、グッズと言っても「DISK+」の黒タオルとかファイルとかなんですよ。
  ↓

2000円購入したら小さなファイルをおまけでもらえるって事で、携帯クリーナー(小さいビニール袋のヤツ)とファイル2枚セットと競技中の写真(はがき)を。
これで2000円です。
うん。これL'Arcだったら軽く3000円超えてるだろうな。
いや、アイデアはもっと練られているだろうけど。な〜んて思ったんでした。

さて、この連休に無理矢理飼い主のお出かけに付き合わされて相当疲れた我が家のワンコ達。
  ↓


実はまめちゃん、翌々日避妊の手術を受けました。
もともと涙がやたら出ておかしいなと思っていたら「逆まつげ」とのことで、毛根を焼いてしまわないと眼球にキズが付くことになるらしくて。
それならついでに(全身麻酔なので)避妊もして貰おうってことになったの。
もともとリスクの大きいと分かっている交配や出産をさせる気は無かったので、避妊はするつもりではあったんですが、将来的に早い段階での手術の方が乳がんや子宮蓄膿症のような老犬に起こりやすい病気をシャットアウトする効果が高いんですって。

一泊二日で入院。
帰ってきました。→
エリザベスカラーが重そうで、何だか哀れです。
おまけにでんにちょっかいかけられて傷口が開いたり、眼球に傷が付いたりしては大変なので隔離。

恨みがましい目で見ないでよ〜〜。
あんたのためなんだよ〜〜。
とは思うものの、これも人間のエゴなのかもしれないんだよね。。。。



  


拍手コメお返事

巧さん:
名古屋オーラスって珍しいですよね〜〜。楽しんできてくださいね!。
オブリは引き続き募集中です。
私ももうちょっとK.A.Zさんの事を好きになれたら行ったかもしれないんですが。。。
あ、いや、嫌いと言うことではありませんよ。
色んな「しがらみを全て抱えてでもライブに行きたい」と思うほどには好きじゃないって事です。
でんろくまめに絡んでくれてありがとう〜。
いままめちゃんはカラーを取り付けられて頭が重そうによたよた歩いています。
幅の感覚が取れずにあちこちぶつかってるのが哀れです〜。
6/28のオブリチケットと高橋大輔を追いかけて横浜に行った話。

どなたかオブリビオンダストの名古屋ライブに行きたいけど「チケットがな〜い」って方みえませんか?
お友達がFCチケット2枚譲り先を探しています。

6月28日(日)
名古屋ELL
18:30 START
4500円×2+送料180円=9180円

私がHYDEさんくらいK.A.Zさんに夢中になれたら行ったでしょうが、残念です。
もし「行きたい!」って方お見えでしたらカキコミで連絡先を教えていただけたら責任を持って取次ぎ致しますのでどうぞ宜しくお願いします。
カキコミは管理者が許可しなければ開きませんのでご安心下さいね。


さて、またしてもフィギュアですよ。
「せいらさんいったいどうしちゃったの??」
ってメールいただいちゃいましたが、大丈夫です。←
ご心配おかけしました。ペコ。

実は昨日、プリンスアイスワールドを見に横浜まで行ったんです。
昨日だけ次女のバイトがお休みで、ちょうど家業も休業日だったので。
本当はワンコがのびのび遊べるところに行きたかったんだけど、去年から今年にかけての高橋大輔を生で見たい衝動に駆られてしまって。

本当なら4月17日に横浜アイスアリーナで行われる国別対抗選手権に行く予定でチケット用意してあったんですが、中止になってしまったのでいつか借りは返したいと思っていたんですよね。
で、この連休の興業で4日、5日は急遽高橋大輔の出演が決まったと言うことで、悩むこともなくぽちっと。。。。
ぽちってから、これをL'Arcのグッズに義援金として使えば良かったと後悔したりもしたんだけど、それはそれできっと何か協力できるはずと自分に言い聞かせ。
次女も凄く楽しみにしてたしね〜〜。

で、朝4:30犬二匹と次女と旦那様(と言う名の運転手)でGO!。
いつもつぶやかないくせにぼそぼそつぶやいちゃった。
絡んでくれた皆さんありがとう。

さて、会場は新横浜スケートセンター。
横浜アリーナを思ったらめちゃめちゃ小さな会場です。
←演技中でなければ写真撮影OK。
リンクの大きさは変わらないのだろうけど、客席が小さいから凄く近くで見られるんですよね。
返って正解だったかも。

プリンスアイスワールドは豊橋に来たときにも2度ほど見たんですが、構成もちゃんとあって競技のフィギュアとはだいぶ違うのが楽しいです。
現役選手の出演ではだいたいエキシビションナンバーが多いんですが、リンクの隅々まで偏りなく使ってどこから見ても迫力があります。

エッジが氷を削る音。
エッジが氷の表面に残すライン。
照明も工夫が凝らされていて感動するんです。

私がもっとも見たかったのは高橋大輔の「マンボ」で、次に村上佳菜子ちゃんの「BE-ITALIA」。
高橋大輔は「アメリ」も好きだけど、「これしか見られない」なら「マンボメドレー」。
いつもあのシーンになると「うっ!」って声が出ちゃう。←ばか。

彼ら、前日ロシアから帰ったばかりなんですよね。。。。
でもしっかりお客さんを楽しませてくれました。
若い村上佳菜子ちゃんはまだ大丈夫かも知れないけど、正直高橋大輔は大丈夫なんだろうか???

いや、彼はこの世界選手権で引退するかも?って思っていたからどうしても見たかった。
なので、この強行日程でどうなの?と思う一方で、「見納め」とも思ったの。
彼も、もしかしたらそうだからこんな日程で出演を承諾したのかもしれない。

さて、公演はQUEENの「DON`T STOP ME NOW」で 町田樹が滑ったりしてテンション上がりました。
で、村上佳菜子ちゃんはビーイタリア、高橋大輔はマンボメドレー。
もう大満足です。

高橋大輔が登場したときの会場の空気は凄い物がありました。
何年か前、「オペラ座の怪人」でリンクに降りたときは全然普通だったんだけど。
次女はその時のことを憶えていたので「何が起こった????」とびっくり。
いや、今じゃ「世界の大ちゃん」ですから〜。
と、改めて実感した私ら母娘でございました。

村上佳菜子ちゃんが最後でずっこけたり、高橋大輔の3×3が3×2になったりはしましたが、ショーとしてみるならこれ以上を求めたりしちゃいけません。
本当にお疲れ様でした。
で、グッズ購入で義援金に微力ながら貢献し、客席からプレゼントされる花束を受け取るのに大変そうな高橋大輔を横目で見ながら大満足で会場を後にしました。
彼は普通の表情だとヒゲが濃くておっさんぽいのだけど笑うと実にチャーミングなのです。


それから公演終了を車でワンコ2匹と待っていた旦那のご機嫌を会場にすぐ近くの「ラーメン博物館」に行くことで宥めました。←
したらばさすがに連休まっただ中のアミューズメントスポット、とんでもなく混雑しておりまして普通にラーメンを食べるのにも45分待ちとか。
入場だけして早々帰路につきました。


所々のSAに寄ってワンコを休ませつつ帰ったんですが、本当にものすごい混雑で普通なら3時間で着く道のりが自宅に着いたのが11時でした。
いやぁ。
車の中でも寝てばかりの2匹→
左がまめで、右がでんろくです〜。

とにかくへとへとに疲れた私たち、(いやず〜〜〜〜っと運転していた旦那が一番疲れていたことでしょう。)日常に戻った頃疲れが出るんでしょうか???
ドキドキ。
明日がちょっと怖いせいらでした。


 

PS
横浜で中止になったのは四大陸じゃなくて国別対抗戦。間違った〜〜。
すいません。お詫びして訂正します〜。
知らせてくれてありがとうございました。


拍手コメお返事

巧さん:
うんうん。もう競技をする意味を見失ったら「コレを最後」に頑張るのか「もういいや」で諦めてしまうのか。
高橋大輔があれほどのトラブルに見舞われてもステップに情熱を傾けることを忘れなかった行為は選手として立派だなと感じます。
バンドの場合はちょっと違うでしょうね。
解散って事だと仲間同士での間がぎくしゃくしていることに違いはないでしょうから感動的にファンとシンクロするようなライブは難しいとも思うんです。
で、何年か後「復活ライブ!」なんて調子よく言われたら「はぁ????」って思う気持ちもよく分かるなぁ。
ファンを裏切るような解散ライブをしたくせに!って思っちゃうんですよね。きっと。
年月がそれぞれの気持ちを緩和させてまた仲間意識が戻ったのならまだ頷けても、「もしかしてまた一世風靡とか思ってるんじゃ?」なんてうがった見方をしてしまいそうです。
いよいよラニバ月ですね!!
お会いできるのを楽しみにしています。
この時だからこその「レクイエム」


もう少しフィギュアスケートのことを。
実はフィギュアを語るとき、ちょっとドキドキするのです。
私はナショナリストではないけれど、やはりこれをスポーツとして見る限り日本人の血が騒ぐからです。

けれど、だからといって海外の力のある選手をこき下ろしたいと思っているわけではなく、それぞれが力を出し切った状態で雌雄が決められるのが理想だと思っているんです。

正直今回の真央ちゃんがまだ蝶になりきっていない状態での世界選手権だったことが残念だったし、高橋大輔のエッジのねじが外れるとか考えられないアクシデントはもっと残念でした。

でも、力を持っている選手が力を出し切れないのはそれがその時点での「力」なんだと言うことを認識すべきなんです。

「今の時点では精一杯の演技」
と言った浅田真央は、私的には素晴らしいスポーツマンだし、どんな最低の試合の後でも淡々と言い訳せずに今の自分を語る今期の彼女は尊敬に値するアスリートだと思うわけです。
高橋大輔しかり。
「やり直したい。」
と正直に語り、でも自分が悪いと多分自分自身にも言い聞かせていた受け答えがやはり男らしくて。
この失敗のおかげで来期も彼の競技としてのフィギュアがまた見られると思って少し喜んでしまうアンビバレンツに苦笑してしまいます。

いや、話がそれましたが、だからフィギュアを語るときどこかにナショナリズムを感じて不快に思われるかもしれない方のカキコミが怖いというヤツですね。
正直に言うと、今回のキム○ナはショートプログラムから定まっていない感じがしました。
ジゼルは良いプログラムだとは思ったしスピードもスピンも良かったけれど、フリーからの演技に彼女のどこかこの大会に賭ける情熱が浅く思えたんです。
顕著だったのがエキシビションです。
なんだろう????この上滑りな感じ。
この後彼女がスケートでやっていくならこんな滑りでお客さんは喜ぶんだろうか????
大会の結果が自分の望むものでは無かったからやる気が失せたんだろうか?
総勢でのオープニングにもエンディングにも姿を見せなかったのはどうして?
脚を痛めていたというのが本当なら、この大会自体にエントリーすべきでは無かったと思う。
この国での彼女に続く選手が育っていない(らしい)のが彼女をこの舞台に引きずり出さなくてはならない要因なら、国をあげて育成すべきです。
迷いに心を囚われている選手が確固たる志を持った選手に適うわけがないのです。(ここでは持っている力が歴然と離れていたらなんて想定はありません。)
これはキム○ナに限ったことではありませんが。

エキシビションで素晴らしい安藤美姫の演技を見ました。
イタリアの解説者のコメントに正直涙がこぼれました。
安藤美姫エキシビション(イタリア語解説字幕付き)←ぽち
彼女を本当に美しいと思いました。
一時はスピード無くもたついたようなスケーティングをしていた彼女が、自分の個性を残らず発信したことが感動的でした。
「レクイエム」
これは競技のショートプログラムで見たときと全く違う種類の感動を与えてくれたんです。
彼女の「想い」が(この時だからこその気高さを持って)会場を制圧するようなパワーで放出されていました。

このエキシビションは長く語られるべき。何度見ても震えます。


   




フィギュアスケート@安藤美姫&浅田真央
安藤美姫さん、優勝おめでとうございます〜〜。
名古屋の人だから、本当にジュニアの時から知っていたし応援していました。
まぁ、それを言うなら真央ちゃんも一緒ですけどね〜。

前にモリコロパークのスケートリンクでこの二人の共演を見ました。
正直、浅田真央のスピードと技術と高潔な美しさの前に、安藤美姫はどこか重たく、演技過多のくどさが鼻につく感じで好きになれなかった。

観客の声援も露骨に真央ちゃん贔屓で、そりゃ二人を比べたら私も真央ちゃんのスケーティングが断然好みだけれど「これはないよな。」とも思ったんでした。
当時ブログにもミキティガンバレって書いたっけ。
4回転ジャンパーだったミキティ。
小さな頃から(それこそ真央ちゃんが出てくる前)世界で戦える期待の選手だったし。
日本人じゃないみたいに脚が長くてバランスの取れた体型を持っている素敵な選手だったのです。

それが浅田真央の出現でボロボロ自信を失って。。。
「真央ちゃんとくらべないで!」
荒川静香がトリノに出る前自身のコーチに叫んでたのを思い出します。
浅田真央、当時15歳。
あのとき年齢に引っかかっていなかったら、簡単にオリンピックで金メダルだったろうな。
荒川静香が得点の取れないプログラムに苦しんでいたとき同じようにミキティも太ってしまって大変だった。
自分を律する意味を見失っていた時期が長かったミキティ。
4回転どころか普通のダブルアクセルにも苦労していたっけ。

選手の熟成には波があるんだなと、真央ちゃんに突き上げられて悩みに悩んでいたこの二人のお姉さんを見ると理解できると思います。
真央ちゃん、ソチはまだ先です。
この二人の先輩が本当に素晴らしいお手本ですから。
焦らずゆっくり積み上げてください。
力も武器も他に見ないほど持っているあなたです。
今年が良い意味で踏み石になることを願っています。

さて、採点にいささか疑問(と言うか怒りを)感じてしまうフィギュアですが。
ショートのキム○ナのジゼルは狂気に移ろう部分としてみるならば感動的だったなと思いました。
「私ジゼル自体が嫌いだから今回のキム○ナは見なくてもいいや。」
とバイトを優先した次女。
一幕のジゼルは結婚を控えた恋人との間の睦まじさが本当にかわいらしい部分で、ルンルンしてきゃぴきゃぴした愛らしい少女なんですが、恋人に裏切られて心が折れ体を壊し狂い死にしてしまうわけですよ。
キム○ナが悲壮な表情で演技していた部分はそこに移る部分なのかなと。
演目の全体から見たら暗い暗いストーリーです。
まぁ、彼女に一幕のジゼルの愛らしい演技とか無理だよね。
妖艶な眼差しが、清純なジゼルとはかけ離れてる。
いくら一幕のジゼルの衣装を着てもミスマッチだったよ。
二幕以後は妖精という名の亡霊ですから。
そう思ってみればあのジゼルもちゃんとジゼルだったのかなと。

で、今日のフリーですが。
あの。
あの。
キム○ナが失敗したあの2つの部分すらマイナスは無くて加点だったって・・・・・?
マジですか??????
そうか、質の高いシングルとしてみるなら加点なんですか。←やさぐれそう。
こうなると誰かと誰かを比較する以前に、明らかな失敗も失敗として見なさないジャッジがどうかしてると思う。
彼女のスピードもさすがにショートほどは見張るものはなかったです。

とにかくずっとずっと競技としてフィギュアを続けていた人が勝ったのが嬉しかった。
繰り返し、ミキティにハラショーと言いたいです。


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。