スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラルカフェに出没!しかもデートちう〜。とcocoaの帰還
なんて言うか。。。。
近すぎませんか???ファンとの距離。
あんな狭いスペースでなんて!!!!
PVの話とライブの1曲目の話をして帰られたそう。
はい。
羨ましいだけです。

しかもデートのお相手はyasuさんとな。
早速yasuファンの新人ちゃんにメールした。
返事は来ない。
余程ショックをうけていると見た。ぷぷ。

素のhydeさんが目の前でご飯食べていたら・・・・・・。
失礼なほど不躾に穴が空くほど見ちゃうんだろうな〜〜。
もうhydeパンダyasuパンダだね!。

正しく出没!!!って感じ???
あ〜ん。もう、マジで羨ましい〜〜。
本物のパンダも見たことないのに〜〜。←ってそっち??

巧さんからメール貰って、その内容がすごく落ち着いておられるので、そうか、きっとそんな状況だと返ってす〜っと浸るような感覚になるのかしら????なんて思ってみたり。
いや、多分私と違って「ぎゃぁぎゃぁ」騒がず静かに灯るタイプなのね!!!。
オトナだわ!巧さん!!!。
お話しはハロウィンの時きっちり聞かせてくださいね!!!。


さて、あわや当て逃げの悲劇に見舞われそうになった私のcocoaちゃん。
無事に帰ってまいりました。
ずっと乗ってたレンタカーにちっとも愛着わかず(当然か??)恋しかったよ〜。
私のcocoaちゃん〜〜〜

正面から。向かって右側、バンパー新品と交換。

バックドア開けると次女がTDRで購入したミッキー&ミニーのクッション。
両脇に長女が昔購入したバズとウッディの人形。←ゴミ箱行きを正しく救出した。

運転席から写すとこんな感じ。
左にビースト君、その上にはミッキーのiPhoneスタンド。画像はラニバhydeさんの待ち受け。
フロントにはVAMPSイヤホンを巻き付けたミッキーのレシートフォルダー。
モニターには美女と野獣で「デビサイ」歌うHYDEちゃん。
はっはっは。
これだけの物に囲まれて毎日出勤していた私が、代車なんかで満足できるわけがないのだわ。
威張り!!(`・ω・´)シャキーン

8月が終わり、ラルカフェも終わり。
あの楽しかったひとときの思い出があれば、生きていける〜。

あ、今新人ちゃんからメールキタ──ヽ('∀')ノ──!!!
「ぽか〜んと口開けてhydeさんを眺めるやちゅりんの口の中に入りたい」って。。。
病んでるぞ。キミ。
「ずるいわ。hydeさま!」
って。
ずれてるぞ。キミ。

そんな彼女、是非ハロウィンに行きたいって言っていたのに、いけなくなっちゃったんだよ〜。
翌日試験なの。新人ちゃんは辛いね( ´・ω・)ノ(´ノД;`)。

巧さんからも再度メールキタ──ヽ('∀')ノ──!!
いやぁ。。。
ヨダレが。。。。
いかん!!!。(*≧▽≦)。。。
ちょっと壊れかけていますのでこの辺で。
巧さん〜〜〜。
絶対絶対根掘り葉掘りハロウィンで聞くからね〜〜。
うるさがらずに教えてね〜〜。


 


拍手コメお返事

こうやんさん:
正しくラルカフェで「ああん」とか言ってる場合って状況になっちゃいましたよ!!。
こうして笑っていられる状況も全部生きてるって事だな〜なんて思っちゃうんだよねぇ。。
今回のことが次女の財産になっていると良いなぁ。。。

かすみさん:
若かったらできることもこの年齢になると難しい。
考え方も体力的にも踏み込めない部分が大きくなるんだねぇ。。。
次女の行動が単なる考えなしの思いつきでなかったことが嬉しかったです。

巧さん:
巧さんはきめ細やかな感性を持つ素敵な女性だと思いますよ〜〜。
ただ、若い人のピュアで透明な部分をなくしてしまったって思ってるだけだと思います〜。
次女が私にあまり相談もせずどんどん話を進めていった時、私はてっきり友人同士で誘い合ったんだと思ったんです。(もう、この辺が信用してないよね)
でも、そういう人任せな気持ちじゃなかった。
娘も大人になったんだなぁって感慨深かったです。

スポンサーサイト
次女の帰宅とその心意気
次女帰宅しました。
ほんとうにたどり着くまでと帰り着くまでの時間を考えたら5日間とは所要日数ってだけで、正味3日間のボランティアと言っても過言ではないです。

家路に就くときメール貰いました。
行きがてら「電源切るからメールするな」っていわれていたので、ほんとうに電話もメールもしなかったの。
それでもと思ってテレホンカード持たせたけど、それからも電話は来なかった。

色んな意味ですごくしんどい。
でも、行って良かった。
行かなくちゃ分からないことだらけ。
私にもできることあったよ。
とにかく湯船に浸かりたい
。」


まぁ、これが次女の第一声って事なのかな。

大学から行くボランティアだったのでそれなりに安心はしていたんだけど、こうして無事な顔を見るとほっとします。
そこが被災地であろうと、バカンスの地であろうと子どもの心配をするのは親の性だと思うのです。

次女の感動は、いつもそれほど喋らないのに、あれこれいっぱい話してくる勢いからも感じられます。

お風呂は一度も入らなかった。
でも被災地の人達は自衛隊が来て設営してくれるまで40日くらいは入れなかった。
それを聞いたらたいしたことじゃないと思った。(毎日シャンプーしなくちゃいられない子なんだけど。)
トイレにヒップバックに入れていた眼鏡を落としてダメにした。(裸眼でなんとか耐え抜いた。)
「被災地の人が元気になるための祭り」の準備を手伝った。

写真の修繕作業をした。
そのときの様子を写した写真が何枚もあったんだけど、みんなマスクをしてる。
「いや、写真やアルバムがカビや泥汚れで空気がホコリ混じりになって喉をやられちゃうから、暑くてもマスクはしていてくれって言われたの。」
そうか。
ほんとうにそうだよね。
そこに行ったから写真の修復が簡単な作業じゃないって分かったんだね。

それから津波が押し寄せてきた場所を現地の指導員さんに案内して貰った。
校舎の外にかかっている時計は地震の時間にストップした。
教室の中にある時計は津波の時間にストップした。
背の高い杉の木が全て津波の力で一方方向に傾いているんだけれど、津波が引いたとき、その枝には沢山の洋服が引っかかっていたと。
そして洋服と同じくらいの数のご遺体もそこに。。。。。

がれきの撤去は進んでいるようでも末端まで行き届いていないことも、それでも現地の人達は力強いことも肌で感じてこられた。

晩ご飯は毎日宴会みたいだった。
「宴会??」って大ひんしゅくじゃないか!!。と思ったら、
「違うよ。毎日炊き出しみたいにしてて、知らない人達とみんなで食べるから賑やかで楽しかったの。」
って、そうか。早とちりした。

「ボランティア弾丸ツアーなんてわけわかんないで終わっちゃう。でも行かないより絶対良いよ。ちゃんと知っておくべきなんだよ。」
「また大学で募集が掛かったら、今度はもう少し長く行ってきたい。」


うんうん。
何だか日に焼けた顔して誇らしそうな表情がステキだな。とは思うのだけど。

でも、ちょっと待って。
お姉ちゃんが赤ちゃん産んで実家にいる間は我が家の力になってくださいませ。
なんてお願いした情けない母でした。。

そして私と同じように次女を心配してくださった皆さんありがとうございました。

  
  


拍手コメお返事

巧さん:
そうなんですね〜〜。
私は2部しか購入していなかったんですが、2部も結局kenちゃんの生電話とマオさんのビビカラのために1500円使った感が否めません。シクシク。。。
寝ちゃったしなぁ。。。
ラルカフェの巧さんのメールがすごく「行って良かった〜」って感じが出てて、私も幸せな気分になりましたよ〜。
そう、やっぱり幸せな人を見ると幸せになるんだなぁ。。なんて思ったのでした。
Tシャツ!
わわ、全然気にしてなかったわ〜。
あのロゴは案外カワイイですよね!!。

響く言葉。
情報を集めるにはこんなツールがあることは本当にありがたいツイッター。
でも、時々その速さにあれもこれも見逃して誰が何をどうつぶやいたのか遡れなかったりする。
まぁ、ただのアナログ人間ってことなのだけれど。
落ち着けない部分が正しく「光陰矢の如し」で、時々「とんちんかんですいません」と自分のつぶやきに苦笑したりして。
ラル友さんたちの掛け合い漫才みたいにスピード感のある楽しいツイートの応酬とか、声をだして笑ってしまったりもして。

で、逆に駆け抜けるような性格のものだから修正しづらくて公的立場の人の「些細なつぶやき」が大問題になって炎上したりするんだね。
そういう公の立場の人がさらっと言うつぶやきに時々配慮がないのは言葉の重みがスピードに負けて少々軽いからなんだろうなぁ。

でも、そんな中でも時折はっとする言葉を拾うのもツイッターの楽しさだったりします。
たった今拾ったのが
たった一人のファンの行動がそのバンドに対する印象をガラっと変えてしまいます。良くも、悪くも。自分には世界一のファンが付いてると信じてますよ
ってsigure_Pbot(P中野さんのbotってことか。botって何?)さんの言葉。

どういう経緯でこういうつぶやきになってるのかはわからないけれど、こうしていろんなライブ会場に行く身になるとその考え方は妙にしっくりくる。

「たったひとりの日本人の軽率な行動が日本人全体の判断材料になる」
って昔子供の頃言われたっけな。
そんな日本人を代表するようなグローバルさはとんと身についていないし、そんな部分を発揮する状況も今までひとつもなかったけれど、人や組織を評価するときにはこの考え方が誰にもあるということを知ってしかるべきだとも思ってる。

で、
ファンは仲間だと思ってる
ってまるで呪文のように繰り返すhydeさんがすごく好きだと思う。
ファンに対する信頼、愛情、慈しみ。
仲間って言葉にどれだけの気持ちがこもってるんだろうな。って思う。

夜中に何言ってるんでしょうね。
全く。

また一週間が始まります。
おやすみなさい。


  

JACKは君たちの時代だ(泣)。なニコ生。
寝不足の皆さんおはようございます〜。
朝4時までなら何とか起きていられるかも〜〜???
な〜んて自分の体力を過信しておりましたよ。
しっかり寝落ちしたせいらです。

昨日は2部のネットチケットだけ購入しておりましたが、1部もギルガメッシュのライブ見られましたね。
あれ?
なにか勘違いしてるのかしら???

で、2部ですよ。

たつろーさん、ラジオで鍛えたのか元々のキャラなのかトークが素晴らしいわ。
何をどう新人バンドが答えようが
拾う、突っ込む繰り返し。
先輩風も吹かせカラーも探り、しかもちゃんと上げるところは上げるんだよね〜。
上手いなぁ〜〜〜。
って感心しきり。

ムックのライブを観るととてもこんな楽しい人には見えないんだけども。

さて、私はどこまで起きていたかと言いますと。。。
マオさんがビビカラを歌い、たつろーさんが「いきなりアポなし電話で集合を依頼」して、ギルガメッシュの皆さんがやっぱりデスヴォで歌ってる時を想像できないユニークさを繰り広げている最中までは何とか記憶がございます。

後はうつらうつら。
はっと気がつくと、マオさんが芸人みたいな人と喋ってて、またウトウト。。。
はっと気がつくと、ステージに明希さん以下、さっきたつろーさんが電話してた人達が並んで座っておりました。

で、3度目にはっと気がついたときにはエンディングで「ありがとう」「おやすみなさい」のまるで弾幕のようなカキコミが、真っ黒な画面をだーだー流れておりました。

う〜ん。。。
正味2時間見たか見ないか?ですかね〜〜?ダメじゃん。

こんなに簡単に眠りに落ちたのにはワケがあります。

まず、誰を呼ぼうかって話になったとき「hydeさん。」って声が上がったらたつろーさんあっさり「電話番号知らない」って答えてたことと、最初に「L'Arcはないです」って言ってたことかな〜。
きんちょーしちゃって滝汗かくからだめってさぁ、ラジオでは結構普通だったと思うけど〜〜??

んで、一番そのTELかけまくってたときにワクワク下のはkenちゃんのとき。
「500人の美女を侍らせてる」
って。ぷぷ。
それってツイッターのフォロワーさん500人とのお喋りって事かしら〜〜???
にしてもそのツイッターでたつろーさんから電話掛かるからkenちゃん出て!!!!ってダーダー書き込まれたから仕方なくって感じなのよ。
笑える。

でも結局kenちゃん来なかったんだよねぇ。。。
たつろーさんが仕切る時点で、もう世代は移ってるって事なのかな。
まぁ、分かるんだけど。
上手い具合にベテランと若手が融合しないと次世代が計れないもん。

ライブならそれでも余地はあるけども、こういう素のキャラも出していこうってトークイベントになると先輩バンドも参加し辛いってか、「まぁ、君たち頑張ってくれたまえ。」なポジションになっちゃうんだろうね。
kenちゃんがこれで出てきたらそれはそれでこれまでの流れが変わってしまうだろうから、出てこなかったkenちゃんはおとなだな〜って思った。
kenちゃんなら違和感なさそうだけども。トーク上手いし。

まぁ、いいや。
とにかく私は寝ちゃったって事で2011夏JACKは終了でございます。

それからマオさんがカラオケで100点を目指すコーナーで「Vivid Colors 」を歌ったときはテンション上がりました。
マオさん歌上手いから安心して聴いていられます。(結果92点でした。)
途中たばこふかすkenちゃんのギターソロのマネしてましたね。

あ〜、できればこれがPVバックに歌われたのならもっとテンション上がったのになぁ〜〜〜。
当時の若いhydeさんと今のマオさん。
コラボじゃん〜〜〜。
で、私はやっぱりhydeさんの声が好きだなって改めて確認するんだな。

ファンってそんなものだよね。
なにがしかのhydeの陰を探して嬉しく思うんだよ。

そんな意味でもありがとう、夏JACK。寝落ちちゃったけど、それなりに楽しめました。。


 


拍手コメお返事

たいやきちあきさん:
コメントありがとうございます。
いつも訪問いただいているとのこと重ねてありがとうございます。
ラルカフェの異空間はほんとうにファンなら一度は体験して幸せになって貰いたい場所でしたねー。
それからラニバのhydeさんの感動的なMCは私も心に深く刻んでおります。
力まない優しい口調だったのが余計心に残りました。ホロリ。
また気軽にカキコミいただけたら嬉しいです。


CHIさん:
こんなレポでも楽しんでいただけたら嬉しいです〜。
ほんとうにただの感想文で申し訳ない〜。
それからてっちゃんの眼鏡。私もそれ思いました。
髪型変わったから、ますます似て見えてしまう〜〜〜。
本官さんhydeさんはスペシャできっと見られると思いますからお楽しみにね〜〜〜。
可愛いんだけどね。笑えちゃうんだよ。


ラルカフェ行ってきた!!(*'▽'*)♪。
行ってきましたよ〜〜。
ラルカフェランチビュッフェ。
久しぶりにお一人さま上京なので、ちょっとドキドキ。
とりあえず品川で迷うことなく、渋谷につきました。

はい、何を着ても似合わないので仕方なく長女のワンピースでお出かけです。(*´д`*)。

ハチ公改札の前で待つこと数分。
しばらくして日傘にサングラスの髪の毛アップにした栄さん登場〜。相変わらず美人だわ!
急遽当日券で24日のランチに来てくれることになったの。。
ありがとう。栄ちゃん。娘ちゃん調子悪かったのに。
そうそう、当日券のチケットは裏面に「L'」のラルカフェのロゴが印刷されていて、味も素っ気もないコンビニ発行券よりよっぽど素敵でした!!。

とりあえず相方Wさんと合流前に到着した会場エレベーター前でかすみさんとご挨拶。
待っていてくれたんですね。感激です!
手を握り合って再開を喜んでお別れ。
あ、ちょっとしたお土産があったんだけどわたしそびれてしまった!!!。
「元気な顔が見られただけで安心」してくださったって本当に重ね重ねありがとうございます!!。
次は是非名古屋ガイシで!←チケット取れてないけど。(もう、大問題!!)

その後Wさんと合流。
今回のラルカフェ、勢いで2枚とってしまったけど、どうしたものかと困っていましたところ気持ちよく引き受けてくれたの。
「あたしンち」に出てくるお母さんの友達の「ほほえみ」さんに雰囲気、髪型そっくり。
癒やし系の人なのです。

で、3人でいざラルカフェへ!!!

もう多分興味のある方はほとんどご覧になってるだろう写真をいくつか載せちゃおう!!。
これは私の記憶用ってことで〜〜。

どこを向いてもラルクファンだらけのラルカフェにギョウ!

エレベーター1階の壁にかけられた5階の案内
一番の目的だったかもしれないラニバの衣装。
      柱にかかってたそれぞれの蛍光パネル。時間で照明の色合いが変わるの。
赤hydeピンクhyde青hydeって感じ?

で、紙ケースに入ってるメンバープロデュースお弁当。

立ってる旗さえいちいち愛おしい。


一通り食事したあと、ひとり当日券で離れた席にいた栄ちゃんと空席に移動(もちろんちゃんと許可いただきました。)していろんなところにツッコミを入れつつ映像を鑑賞。
これは編集し直して9月25日にスペシャで放送されるそう。

合間合間にメンバーのコメントが挿入されたリンカネ以降のL'Arcの歴史をなぞる映像。

リンカネは正しく再生されるに相応しい「大きな会場でやらなければ意味がない」とか強気の発言をしていたてっちゃんが、アメリカボルチモアのオタコンのホールではそのあまりに大きな会場に驚いて「お客さんが入らなかったら、もしくは日本人だらけだったら」恥ずかしいと思って日本の報道陣呼ばなかったって話してるのを聞いて、いちいち納得してしまった。
何もかも「これからだ!」って思ってる時の人間には怖いものなんて何もないんだよね。
だから勝負にも出られる。
でも、大きくなって守るものがたくさん出来たとき、踏みつけられたくないプライドは大事にしたいもの。
結果外国人で満員で大成功だったから「こんなことならもっと派手に宣伝しとくんだった」って言っててちょっとクスリとしたよ。
てっちゃんの露悪的な話って、人間誰もが持ってるけれど、他人に悟らせない自尊心があって表にしない。
べつにこの話は露悪的じゃないけれど、どこか泥臭くて共感するポイントが多いよ。
マネージメントをする立場としてもL'Arcを見ていることが伺えてすごく安心する。
ありがとうっておもう。

kenちゃんが、リアルライブの時の「ピリピリした感じの緊張感がすごくいいと思った。」(だっけかな?)って発言もちょっとびっくりした。
何かで読んだかもしれないけれど、初耳のような気がする。
REALのとき。
私は全盛期でありながらナゴヤドームが埋まっていなかった衝撃の方が大きくて、しかもメンバーそれぞれにやる気を感じなかったちょっとがっかりしたライブだった記憶があるの。(以後ソロに入って急速にL'Arc熱が冷めてしまった嫌な感触も残ってる
あれはREALのコンセプトがそうさせただけだったの?
そうだとしたら、ごめんなさいって思う。
お客さんが入る入らないは別としてあの冷え冷えとした雰囲気に対する気持ちの色合いが変わってくる。
kenちゃんの言ってるのはライブハウスの方なのかな???
どちらにしても記憶の修正が図られたのが嬉しい。
REALライブのようなライブもL'Arcの歴史の中のひとつのカラーなんだね。

ゆっきーは。。。
パンクアンシエルの企画が上がってびっくりしたって話が笑えた。
そうだよね。そんなキャラじゃないよね。
「まさかベースを弾くことになるとは思っていなかった」って。
でもやると言ったらやるバンドってゆっきーのバンド評は、少し遅れてメンバーになった彼だからどこか客観的なのか、L’Arcをロックバンドとして高いレベルで認めているのが分かって嬉しい。
私的には
「いや、てっちゃんがボーカルになりたくて、hydeちゃんがギターを弾きたかった」
だけなのかもよ?なんだけどね。

そしてhydeさん。
登場すると必ず爆笑されるらしいと聞いてはいたけど、やっぱり笑われてた。
栄ちゃんの言う「とりあえずこのコート来ておけばインナーが何でも(例えTシャツでも)ゴージャスだろ?」ってなブルジョワジーなヒョウ柄コート着用。
しかしこのコート何枚持ってるの??
私は物持ちの良い彼のこと、全部一枚で10年以上愛用してると踏んでいるけど。(んなわけねーだろ!って?)
それよりサングラスが笑える。
赤塚不二夫の「天才バカボン」に登場するやたら拳銃をぶっぱなすデンジャラスな本官さん→
に似てると思ってしまう。
なのでこのトンボメガネは私的に笑いのアイテムでしかないのだけど〜。
あ、画像を載せたのはそれを言ったとき栄ちゃんが「そのキャラクターは私くらいまでしかわかんないよ」と言われたから。ええ〜?(クレーム!クレームれす!!)

話してる内容については、ファンがちょっとジーンとくる「ファンでいて良かった。」って誰もが心から思う、今までVAMPSでも言っていたことです。
これは雑誌でもよく言ってる。
会報でも読んだと思う。
でも、映像で流されると改めて嬉しいものです。
活字と違って何も編集されていない彼自身の口から語られるファンへの感謝の気持ちだから。

このメッセージコメントを聞くためだけにラルカフェに行きたいと思うファンもいるかもしれない。
驕らない高ぶらない静かな語り口調。
で、「ありがとう、L'Arc」って最後にはファンの方が思うんだね。
私ですか??
もちろん感激です。
すごく素直な内容だったから。
良い子だなhydeって。ってね。゚(゚´Д`゚)゚。。。


ところで栄ちゃんと私+Wさんで感覚にずれがあることが発覚!!
沖縄のまた火の映像が出たとき栄ちゃんが「モンペだよ、モンペが来た!」って。
私とWさん「ええ〜〜〜??それが可愛いんじゃん〜!」と声をそろえて抗議!
ぎゃ〜す!ぎゃ〜す!
栄ちゃんに爆笑された。
もう、なんでもいいのね。きっとって、声を大にしてヒョウ柄のモンペの可愛らしさを熱弁する私たち「はいはい(笑)」って感じに栄さんにあしらわれましたよ。(ノω;)シクシク。
ごめんよhydeちゃん、フォローにもならなかったよ。
この感じ、どこかで味わったぞ。
そうだ、VAMPSハロウィンのギズモだわ!
どれだけ可愛かったか必死に語ろうとも、みんな「やれやれ分厚いフィルターだこと。」ってやっつけられたんだ!!。
なんだかすごい敗北感を感じたんだっけ。(次の日がアリスだったから上乗せ〜)
アクトシティ浜松のhydeちゃんだったらきっと最強だったろうになぁ。。。

それからシアキスの映像が出たとき、ラルクミュージアムでの衣装展示でこの唇ロゴのハットのサイズが信じられないくらい小さかった話を聞いた。
いや、そんなシルクハットが何度もずり落ちていたんだよねぇ。。。。
持ち上げる仕草が可愛くってさぁ〜。
って、いったいどんだけ持ってかれてるんだろう〜私たちって。

さて、そんな何時間いても語り尽くせない楽しい時間はあっという間に終わり、会場を出、栄ちゃんとさようなら。
すごい楽しかった。本当にありがとう。
そのあとkazueちゃんのマブダチと合流。
エネルギッシュで会うと元気をもらえるA子ちゃん。
今から違うバンドのライブに行くっていうほんのちょっとの間、おしゃべり〜。
いやぁ。。。
A子ちゃん、色々豊富で素晴らしいわ。

で、最後に「これから温泉に入ってバスに乗る」んだきっと。って決めつけてたWさんとさようなら。
ラルカフェにソッコーで付き合ってくれるお返事いただいてどんなに嬉しかったか!!。
いつもニコニコしてて大らかで、私に負けないくらいhydeちゃんには寛容だよね。
お互い「これは許せない!」って色んな愛ゆえの厳しい指摘を和らげていきましょう〜。ガシっ!←握手

ではでは長々失礼しました。
ツイッターでも絡んでくださったみなさん、ありがとう〜。

かえりの新幹線では夢の中の住人のままでした。
ウォークマンも聴く気にならなかったくらい。(笑)
ラルカフェ。
素敵なひとときでした。



  




cocoaの災難o(TヘTo) くぅ
もうすぐ臨月の長女が着てたワンピース。
借りてみたけど臨月の長女の姿よりバランスがおかしくて笑えるのは何故???
う〜ん。
私本当にこのカッコで東京に行っちゃうのかしら〜〜。((((;゚Д゚))))
「知らんわ。東京でそんなおばさん一人気に止める人なんか誰もおらんから安心しな。」by次女
はい。いちいちごもっとも。
でもね、周りが気にしなくても私が気にするのよ〜。シクシク。。。

気を取り直して。
写真は階段の突き当り。
歩くようになったGrandchild(というのだね。)のために旦那がチャイルドフェンスを手作りしてふさいだものです。
この子達の顎乗せになってるっていうね。(´▽`*)v。

  
な感じのビフォーアフターでございました。

さて、タイトルですが、去年買ったばかりのcocoaがバックしてきた車に当てられた話を書きましたが、今度は知らない間にぶつけられたって話です。

気づいたのは日曜日。
次女がバイト先から「cocoaぶつけられてる!」って電話をよこしたの。
( ̄▽ ̄;)!!はぁ?
もうね、ちょっと前バックでこすったことのある次女がやったって実は疑っていましたわ。私。←ひどい親。
話を聞くと土曜日は気付かなかった。
夜旦那がガソリンをセルフに入れに行ったときも気付かなかった。
じゃぁいつやられたんだ???って話になり。。。

日曜日にバイト先の前日の売上金を午前中に信金(実は私が勤めている信金の他支店)の夜間金庫に入庫して車に乗ろうとしたところで気づいたと。
フロント左側のバンパーしっかりこすられ白い塗料べったり、おまけにボンネット浮いてますけど!!!。って。
なんてこと!
なんてこと!
私のcocoaちゃんが〜〜〜。
ビースト君ウォッシュタオルがぶら下がり、ミッキーミニーのクッションが飾られ、VAMPSのお守りが方向指示機のバーにゆらゆら揺れる。。。
内装ほとんどディズニー仕様の、「見た目若いおねえちゃんの車だ。」と人に陰口を叩かれる
私のcocoaちゃんが〜〜〜!!!゚(゚´Д`゚)゚
もう、ショック。。
これやった人は当て逃げだし見つからないね。
今年車両保険はバカみたいに高いから外しちゃったんだよ。←泣き面に蜂状態。

見積もってもらったら15万くらいするって言うじゃない!?
そんなそんな〜〜。
そうしたら私L'ArcもVAMPSもこれ以上頑張れないよ〜〜〜。
って今持ってる権利については引く気がないところが私らしいが。。

ショックでショックで出勤した私にペット用品店の奥様から電話が。
「〇〇さん、車ぶつけられてない?」
「ぶつけられました!!!」
「いや、金曜日に車ぶつけたかもしれないって言ってきた人がいるんだけど。」
え????あんなにひどくぶつかっていたのに気付かなかった???

話をかいつまむと、私が金曜日このお店で買い物をしたときに駐車場に停めておいた車にバックでこすったらしいのだけど、爆音で音楽聴いていてしっかり気付かなかった。
帰宅したら自分の車に明らかにぶつけた痕跡と黒い塗料が付いていて、当てたとしたらそこのお店でしかありえない。
って申告してきたらしいのです。
で、そこのお店の奥様が私のことを知っていたので月曜日に会社に電話してくれたっていう。
うわ〜〜ん。
よかった〜〜〜。
即警察に届けたんですが「こういう場合泣き寝入りがほとんどだからよかったですね。」って言われて。
「いまどきこんな正直な人がいたんだ〜〜。」
って感激してた私。
「すいません」と「ありがとう」の応酬で帰宅したんですが。
そのとき一緒にいた次女に
「どっちがぶつけた人なんだよって突っ込みたくなるくらいへりくだってたね。母は。」
と笑われました。
「こっちなんにも悪くないのに。」
って。
でも、嬉しかったんだよ。まだまだ捨てたもんじゃないな〜って。
15万払わなくて良くなって。(まだ言う。)
「いや、もともとぶつけられてなければ使わなくていいお金でしょ?15万は!」
「そうだけどね。ごにょごにょ。」
「どこまでお人好しなんだよ〜。もう〜。」
な次女とのドライブ中の会話でございました。

満員電車で「足を踏まれたのに謝っちゃう」小市民だからさ。(「小市民」って嘉門達夫だっけか?)

それにしても金曜日に傷物になってたcocoaに誰も気付かなかったって、相当ですね。私たち親子。


   


拍手コメお返事

巧さん:
あはは(´▽`*)なんだかほのぼのと巧さんとご主人のやりとりを想像しちゃいましたよ〜〜。
そうそう、ご主人さんのご機嫌はちゃんととっておいてくださいね。
でんろくまめの写真で癒されてくださるなんて、本望です。
それにしても、女性ですかね???その方。(O.O;) (o。O;)。
で27日ラルカフェなんですね〜〜。近くにお勤めなんて羨ましいなぁ。。。
次女ですが、日曜日でバイト一旦終了してボランティアなんですが説明会が明日で全部決まるようです。
若いってすばらしいね。
なんだか輝いていますよ。
何かつかんで帰ってきてくれれば嬉しいです。
ありがとうございます。
来週いよいよラルカフェ!とワンコの話。
いよいよ来週水曜日、ラルカフェでございます。
ばあさまに「高校時代の友人が名古屋に来るから会いに行く」といい感じに言い訳できました。
すいません。閻魔様。
あれもこれもHYDEさんのせい。
あ、閻魔様もHYDEさんのファンですか???
いや、彼は天使だそうだから閻魔様とはカテゴリーが違いますね。

なんていうか、本当に名古屋でやってくれてたらもうちょっと行けるのになぁ。。。
やちゅりんのファンの新人ちゃんに
貢いでますね
って褒められましたよ。私。(^^ゞテレ。。
いや、JRには貢いでるかもしれんが。
まぁ、これでまたグッズを追加購入したらば貢ぐチャンであることに違いはないか〜。

で、デジカメとケータイのバッテリーをちゃんといっぱいにしておくんですね!。わかりました!!

24日妙なテンションではしゃぐおばさんがいたらそれは私です。
老い先短いので優しく見守って下さいませ。ペコペコ。

さてそんな私着ていく服が無くて困っております。
年齢から来る代謝の悪さが私の燃費を最大限まで引き上げてくれているので、無駄に浪費することなく全て蓄積しているわけです。
リッター何キロなんだ???って言えるくらいメーター落としませんよ。
省エネ万歳。トホホ(´;ω;`)。。。

スカートはまらないとか、何とか着られてもスッキリ着ていた時のイメージがガラガラ崩れる格好の悪さ。
う〜〜ん。。。。
「お母さんある程度年齢が来たら痩せてるよりも太ってるほうがいいよ。」
な〜んて息子の言葉を(あ、別にマザコンじゃありませんから)真に受けたおめでたい母でございます

あ、妙なテンションではしゃぐ小太りのおばさんと訂正しておこう。
なんて自虐的なの。
でも大げさでもなんでもないですから〜〜。(ノω;)。
それでも好きなんだもん、仕方ないよね。イタタ。。。


既に来週のラルカフェに心ここにあらずの私のもとに次女からメールが。
昼食時間、会社のロッカーで開きましたところ。

「お母さん、犬がお母さんのキシリトールガムのボトル開けてガム全部ダメにした。」
「はぁ????届くところには置いてなかったはずだけど。」
「でもやっただよ。口がキシリトール臭いもん」
「あんたバイト行くまではちゃんと見ててよ〜」

と、まぁ、ここまでは笑い話です。
まさか買ったばかりのボトルの中身を全部食べたとも思わなかったし。
帰ってワンコたちを見ても元気で何も変わりはなかったし。
ところがお使いに行って帰宅しましたら、まめちゃんゲ〇なんだかゲ〇(丸にはそれぞれ違う「ラ行」が入ります)なんだかとてつもないモノの海ではしゃいでおりました。。
ああ、、、思い出すだけで泣きそうです。
次女はバイトで既におらずワタクシここまでとんでもない状態を掃除したのは子供がお腹を壊して下痢と嘔吐に見舞われた時以来でございます。。
   

←私にガシガシ洗れて綺麗になったまめ。

←あれ?私盗み食いなんてしてないも〜ん。って顔。

←お腹すいた〜。ってぎゅるぎゅるなお腹を持て余すまめ。

なんでかまめちゃんだけが超体調不良な感じ。。。
おかしいな。まめだけが食べたわけじゃないだろうに。
怒るより怖くなってハラハラしましたので違うゲージを組んででんろくと隔離。

←こちらはフリーダムなでんろく。なぜかおしっこシートの上がお気に入り。

←ぼく?たべていませんよ〜ん。な顔。

←お腹いっぱいだし眠いかも。。(-_-)゜zzz…

はぁ。。。
今は落ち着いていますので安心していますが、もう、マジ震え上がります。
飼い主の不注意でこんな小さな生き物、簡単に死んでしまう。
ごめんね。まめちゃん。

バイトに行っていたおかげで犬小屋の掃除をまぬがれた次女ですが(イヤミ)25日から5日間ボランティアで福島に行くことになりました。
たった5日で何ができるの?とか、
ボランティアって生半可な気持ちでやることじゃないよ。とか
足でまといになるんじゃない?とか
かえって迷惑になるよ。とか
中途半端な気持ちでいるのなら止めようと否定的な言葉を連ねてみたけど、次女の気持ちは変わりませんでした。
「何かしたい。何もしないでいられない。」って。
夏休みのもっと早い時期に長い期間行くつもりだったんだってことも最近知りました。
大学の募集に一人で申し込んだことも。
「ボランティアって友達とワイワイ楽しくやるものじゃないと思うよ。」
「迷惑かけないようにやれることをしてくるから。」

うんうん。
そうだね。
心構えと準備だけはちゃんとして、何かひとつでもお役に立ててこられますように。。。

なんだか娘を思うとラルカフェ、るんるんなんてしてる自分がちょっと恥ずかしい(たとえ次女本人がそれしか楽しみがないんだからと認めてくれていても)せいらでした。
ごめん、こんなお母さんで。


  


拍手コメお返事

CHIさん:
お久しぶりです〜。コメントありがとうございます。
神戸断念なさったんですね。
たしかに帰りの時間を考えると二日目はVAMPS見られないかも???なんですがせっかく神戸まで行くのに一日だけなのはもったいない〜。って思っちゃったのです。
いや、見られなかったらなんおためのチケットだよ〜って感じではあるんですが。
それからWOWOWですが、本当にラッキーって感じです。
いつもなら知らないナンバーからの電話はでないんですがたまたま出たらWOWOWだったんです。
こうなったらフル活用しますからね〜〜〜。
で、動画のクリスさん、彼の「ALL DEAD」は秀逸でしたよね〜。
あれの再生回数もお知らせして欲しかったなぁ〜。

非公開(Y)さん:
なるほど〜〜。
いや、スガさんってエロなんですか???すいません、あまり良く知らなくて。
夜空のムコウぐらい???
木村君がエロいとも思わなかったなぁ〜。いや、開眼致します。
それからYさんもさすがの参戦率、羨ましい限りです。
はい。是非ともご挨拶だけでもさせて下さいませ〜〜。
で、DAIGOさんの愛を感じる日程だったってことなんですね〜。(^0^)/。

あ、あとWOWOWのダビングの裏技。
そうか〜。そういうやり方もあるんですね〜。Brは2チャンネルあるわけだから方式を変えてのダビングをすれば2パターン撮れるってことなんですね〜〜。
知らなかったなぁ〜。
私はもっぱらノイズリダクションだからダビると全くのアナログになってしまうんです。

ハロウィン当落とWOWOWのお得情報。
 前回の日記で紹介したクリスさんからYouTubeチャンネルに直メッセージいただいて驚いているせいらです。
なんつーか、お国ではちょっとした有名人でいらっしゃるようで、視聴された方から動画にコメントいくつかいただきました。
ただ、メキシカンなのかなんなのか意味がわからないんですよね。
で、クリスさんご本人のDMは英語で送ってくださったので助かりました。(エキサイト翻訳大活躍!)
彼の放送をアップしてくれてありがとうってこととYouTubeチャンネルでGLMW歌ってるから見てねってこととフレンド登録お願いしますってことでした。
あの、私、多分これから動画アップすることはないと思いますがよろしいんでしょうか???
とりあえず「あなたは日本のL'Arcファンの間では有名です。」ってお答えしましたが。
あ、HONEYを歌う彼の横に(これみよがしに)ぶら下がってるラルクミュージアムのトートバッグ(私も持ってるわ!着替えを持ち歩くには最適よ〜。)は日本からのスタッフのお土産なのかお取り寄せなのか、はたまた実はラルクミュージアムに行ったのか聞いておけばよかったかしら???

さて、そんな私のハロウィンの当落結果ですが、神戸二日間当選です。\(^^@)/万歳。
今回相方になっていただける巧さんとホテルの相談したりして、ワクワクしています。
で、今朝早速振り込もうとプリントアウトした紙を見たら。。。
「2010年8月22日(月)までに振り込んでちょ」(いや、こんな言葉使いじゃありません。念のため)
って書かれてるじゃありませんか!!!。
「え??私間違っておかしなもの印刷してきたの???」
って躊躇してしまい振込みそこねました。
会社なのでネットも見られず、確認できなかったもののそれでも振り込んでおかなくちゃと午後手続きして3時過ぎツイッターで聞いてみたら「私もです」って書かれていて一安心。
(今見たら2010年は消されていましたよ。(゚Д゚≡゚Д゚)?)

今回のハロウィンも行きたいファンはほぼ皆さん行けるようで嬉しかったです。
で、神戸のシークレットゲスト(でもないのかな??)はいつ発表なのかしら??
とりあえず集客力のあるバンドを呼んであるならまっ先に発表するはずなんです。
DAIGOとかSADSとかSIDとか。(22日は神ですね!)
彼ら自身のファンもたくさんついているわけだから秘密にしていい訳がない。
彼らのFCチケットだってあるでしょうし。

って思うと神戸は誰かしら???
トレンディーエンジェルとか仮装してたらあの気持ち悪さは出ないから案外面白いのかもしれませんね!!。
だって私あの感じを例えば30分見続けるのは無理。(あ、トイレタイムっすか?)
いや、別にモノマネタレントさんじゃなくてもいいですけど。
まさかのマジシャンでも。。。ってか彼はどういう仮装してたのかしら??

それからそれから終了時間が気になるところです。
日曜日は泊まれませんので(翌日月末ですよ〜〜)早めに切り上げることになりそうなんですが、ギリギリで8時ちょい過ぎ位までなんですよー。
これ、HYDEちゃん登場と共に「さようなら〜〜」ってパターンですかね???
始まりが5時だからもう少し余裕があるのかなぁ。。。
あ、登場が見られればまだいいかも???なんて事ありませんよね??
不安〜〜〜。(◎-◎;)!!いや〜な記憶が蘇る。

とにかく!私いけるのね!!嬉しいわ!!!
神戸参戦される皆さん、異人館巡りバスツアー以外神戸に行ったことがない私をどうぞよろしくお願いします。(/ ̄^ ̄)/ ̄ \(。_ 。\)

最後にWOWOWの話。
これ今回すごくラッキーだったことが!。
私、ラニバ観たさに15日間無料視聴のキャンペーンに申し込んでいたんですが(おかげさまでバッチリ見られて嬉しかったです。)先日「明日で無料期間が終わります」って電話を受け取りました。
以下担当者様と私の会話。

担当者「明日で無料視聴期間は終わりですが、もしこのまま視聴していただけるなら9月末まで945円になります。で、今回この電話で申し込みいただいて、アンケートにお答え頂けたら500円の商品券を送らせていただけるんですが。。」
これ聞いたとき、「わ。こうやって有料視聴に持っていくのね。あざといわ。」って思った私。
でも実質445円でいきものがかりのライブが見られるなら次女のために9月まで延長しよう。って思って。
「9月末までしか契約しなくてもいいですか?」
担当者「全然大丈夫ですよ。ありがとうございます。」
ってことで話は進み。
B-CASカードはデッキなのかTVなのかを聞かれデッキと答えた私に、どちらのメーカーかを尋ねられました。
私はパナソニックディーガで、その型番をお知らせしましたところ
担当者「お客様、ただいまパナソニックとWOWOWが提携したキャンペーンを行なっておりまして、この申し込みをいただいての延長は11月30日まで無料で信号を外させていただいております。」
「ええ???\(◎o◎)/」
担当者「もちろん11月30日までに解約していただけたら結構ですよ。電話で解約手続もできますし。」
「本当ですか???(#^.^#)ラッキー!」
ってなことで早速食いつきましたとさ。って話でございます。

いや、15日間の無料視聴の後契約するとこんなお得な餌が撒かれておりました。
って話です。ありがたや〜〜。
10月にはラニバの再放送があるって話を漏れ聞きましたしね!
担当者様から何が目的で15日間の申し込みをしたのか聞かれましたので「L'Arcのライブです」ってお答えしたら弾んだ声で「あぁ、そうなんですね!ありがとうございます。」ってうれしそうにお返事くださいましたよ。
やっぱり独占放送でこういうきっかけの契約を取り付けることはWOWOW側にもメリットがあるってことなのかな??
L'Arcのブランドとしての購買効果を認識してもらえたようで嬉しかったです。(宣伝部長!!←は?って?)
んで、浮かれていた私を嘲るように
[んなこと言って解約の連絡忘れたりしてな。と旦那に鼻で笑われましたが、カレンダーにバッチリ記入しておきましたから大丈夫!!(多分。(^^)ノシ)

 

その顔が見てみたい。でhydeさんのそっくりさんのメキシコ人が!!

って、例の「KAKKOII」のボーカルさんですね。
「その顔が見てみたい」でピックアップされていたんです〜〜!。

ここ

この番組、きっと誰も見ていなかったと思って(それとも私が知らなかっただけでみなさんご存知だったのかしら???)。

去年のハロウィンで青木隆治さんが登場したとき、私はてっきりこのバンドがはるばる来てくれたのかしら??
な〜んて思ったの。実は。
まぁ、それもおめでたい発想ですか?ぷぷ。

うん。
もともとあれをHYDEだと思ってたファンはあの場には居なかったと思う。
まさかの青木隆治さんだったからみんな大喜びだったんだよね。

いやぁ。。。
そんなこんなでハロウィンの結果が迫っていますが、神戸はどんなシークレットゲスト様だろう???
私は椅子がある方をお願いしましたからマジシャンが出てきても大丈夫よ!。
そう、ありえないジャンルでもついていける。椅子さえあれば!。(#^.^#)vね!。


当選結果もまだなのに、路線検索してワクワクしているせいらでした。

動画についてのお願い。聞いてやろうという方はドラックしてください。
 ↓
中国の無料動画からチョキチョキしてアップしてしまったの

もともと職人さまがアップされた動画をブログでお知らせするのもドキドキなんだけど、これが著作権違反で挙げられたらどうやって削除するのかな〜〜。
って違うドキドキ(O.O;) (o。O;)を味わっています。実ははじめての投稿で。。←バカ。
なのでダメだよ〜って時はこっそり教えてくださいね。<m(_ _)m>


 
 




拍手コメお返事

非公開(Y)さん:
ああ。。。。
さいたまダメだったんですか。。。?残念です。
ろっぴも慣れないと操作が難しそうですもんね。
最後はお譲りしますって方が現れてくださるのを待って〜〜。
きっといけると信じて。。。っでも、萎えるよね、あんまり落選続きだと。
名古屋の抽選、ありがとうございます。お気遣い本当にありがたいです。それでお願いします。
で、木村君が好きだったことがあるんですね〜〜。
彼はなんでも器用なんで、「できる男」の典型みたいにカッコいいんですよね。
どこかにコンプレックスの一つや二つ持っていてもよさそうだけど、完璧です。
おえかきバトルのhyde、kenの回はもうマジで「神番組だ!」って思いましたよ〜〜〜。
hydeさんもつよぽんも冗談みたいに可愛かった〜〜〜。
二人とも倒れることなく今でも活躍していることが本当に嬉しいです。

冗談みたいに暑い日が続きますがYさんもご自愛くださいね。
ご心配おかけします。私は元気です。


巧さん:
さいたまおめでとうございます!!!。
横でも後ろでもどこでもいいですよね!そこに居られることが大切なこと。
それから神戸にお付き合いいただけることすごく嬉しいです。
「音人」
そうそう、覚えられたら私も買わなかったです〜。
だってだって、高いんだもん〜〜〜。
ただ、私の記憶回路は既にポンコツの域なので。。。(ノω;)シクシク。

それから贔屓の子がセンターをとってるのを見ると嬉しいですね。
私もつよぽんが中心になって歌ってる曲はそれだけでも好きだったりします。
成長が嬉しいんですよね、わかります。

猛暑ですが、私は全然元気です〜。
巧さんもお体ご自愛くださいね。


硫黄島からの手紙。。うう。。。と、夏JACK。

「この映画の監修は日本人、しかも当時の国民感情を正確に理解している人に違いない」
と思わず唸った「硫黄島からの手紙」。

こんなに引き込まれるなら途中からじゃなくて最初から見ておけばよかった。
戦争映画は好きじゃないけれど、かつてこの国にはこういう時代があったことを知っておくのは大事なことだし、この映画は戦争を伝えたいのではなくて、それに関わった人たちの生き様を描いている。

クリントイーストウッド。
西部劇の役者だった彼。
監督作品をそれほど知っているわけじゃないけど、この映画での日本人の描き方には日本人に対する愛情がものすごい高いレベルで伺えた。

アメリカ軍に投降したのに、監視についたアメリカ兵に銃殺された日本兵。
オリンピック選手でアメリカ人に友人がいるインターナショナルな日本人上官。
最後まで指揮官のために自分を捧げた下士官。

これ、エピソードは日本人が日本人としてそういう優しい部分を拾いたいと思うところは削ぎ落とすことなく拾ってる。
あ、理不尽な愛国心や軍国もちゃんと拾っていますが。「非国民」とかね。

「鬼畜米英」
なんて日本語も使われ、それでもどこの国でも家族を愛する人間としての愛情は同じだということを気づかせる内容には脱帽してしまう。

「なんだ?白黒映画か?」
って途中チラ見した旦那が皮肉ってくるくらい墨絵の世界のように白黒のイメージだったけど、階級章の赤とかでカラーと気づくとか、ちょっと興味深い。
例えばこれが本当にセピアだったとしても見始めたら目が離せないスピード感のある展開なのだ。

硫黄島が堕とされていく緊迫感と、追い詰められて援軍もない孤軍奮闘の様が、過去の記憶とオーバーラップされてあまりの切なさに苦しさがこみ上げてくる。
こういう手法って、前にHYDEさんが言ってた「ダンサーインザダーク」と同じなんだろうな。
過酷な現実で見る幸せな夢ほど絶望するものはないんだ。
打てないイチローが「打てるイチロー」の夢を見て落胆する表裏も同じ部分で。(重さが違うけど)

「ひめゆりの塔」に近い感慨を受ける映画だった。
そのくらい日本人の立場に立った慈しみのある映画だった。

DVDを借りてみたいとは思わないけれど(結末を知るから尚更)アメリカ人が撮った「日本の立場の戦争の映画」で日本人を知るのも終戦の日には良いと思う。


さて、ガイシの抽選結果です。
e+先行。当然のように落選でした。うわーん゚(゚´Д`゚)゚。
仕事先でメールで知りがっかり。
「大丈夫です。まだ私のローチケ先行がありますから〜!」
とやちゅりんファンの新入生に慰められました。
うう。。。優しいのね。。。

ってか当たる気しないって思ってたら、さいたま参加席でろっぴに出向いた方が結構な割合で当選しておられるのを知り、希望が湧いてきました。
何もかも落ちても「参加席」があるなら絶対店頭に並ぼう!!。って心に誓いましたよ〜。


それから、夏JACKがあるんですね!。
でも、なんだかフェスじゃないってことで例年とは違うのね。
ニコ生で徹夜しろってことなのかな〜〜???
いやぁ。。。。
夜中にラルメン乱入して先輩風吹かすんだとしたら。。。観たい!!!!


  


拍手コメお返事

非公開(Y)さん:
さいたま残念でした。
でも参加席はどうだったかしら〜〜???
これ取れたって報告結構お見受けしますのでYさんも取れておられるといいのですが。。。
私はまたダメでしたが、まだ先行が一つ残っているのでそれにかけます。
一般もまだだし。←これが一番無理な感じがしますが。
それからハロウィン神戸、お互い当選して今度はゆっくりお話できるといいですね!!!。


スマスマ間接的出演と中居くんの嬉しい言葉。そしてテレ朝フェスの衝撃再び。
なんちゅー長いタイトル。
色々節操が無くてすいません。<(_ _)> 

まぁ、ブログタイトルにもついているくらいだから、めっきり登場しなくなったとはいえ私がつよぽんのファンだということは皆さんご存知のはず。
って部分を大前提でお願いします。

青木隆治さんが本気でモノマネをしてくれるので、L’Arcと同じ頃ブレークしたSMAPは結構感慨深かったんじゃないかと思うんですよ。
L'Arcが「Vivid Colors」で初めてM.ステに出演したとき、木村君が不思議なものを見るようにhydeさんを見つめていたのを思い出しました。
綺麗なお姉さんにしか見えないお兄さんをね。


さて、SMAPxSMAPですよ。
「虹」の第一声で、小躍りしたくなるくらいスタジオの反応もSMAPの反応もよろしくて嬉しかったL'Arcファンは大勢いたはず。

「あのL'Arcが歌える青木隆治」
ってどこかその歌唱力にSMAPの憧憬を見つけてしまいましたよ。
いや、あなたたちも20年やってきていますから〜〜〜。

楽曲のオリジナリティとライブパフォーマンスで勝負するアーティストとオールマイティになんでもこなして国民的なアイドルの地位を維持し続けるグループ。

どっちがどうというよりも、どちらも尊敬できる人たちなんです。
SMAPもいろいろあったからね。。。

そういえばグランドクロスの時、名古屋でライブした日にSMAPも名古屋でライブだったんですよ。
「L'Arcが今日ライブしていますがいいんですか?」
ってなことをMCで木村君が言ったとか言わなかったとか。
んで、木村君が「なに妬んでるんだ?」ってあらぬ誤解を受けたのもこの時期でしたね。

「来ちゃいなよ」
がジャニー的ってのに大爆笑。
「YOU、ドラマ出ちゃいなよ。」
って言われてつよぽんドラマに出たんだっけ??←うろ覚え。違ってたらごめん。

そして、hydeさんの名前が中居くんから出るたびに、「うたばん」でカツーンがよく聞いてた音楽ってコーナーでL'Arcをピックアップしたとき、ワイプで
「ラルクはすごいよね。どのバンドともかぶらないもん。」
って言ってたってのを思い出します。
SMAPをしてバンドの個性を認められるって、実は本当はすごく嬉しいことなんじゃないかしら??
たしかに彼らはアイドルだけど、あのライブを見たら感動すると思う。
個々の力はミュージシャンとしてみるならひ弱極まりない。
でもダンスパフォーマンスと一体感は本当に素晴らしいです。

何よりファンを楽しませる術をちゃんと心得てるのがアイドルのアイドルたる所以。

珍しくSMAPを熱く語ってしまった。


さて、参戦できないからすっかり忘れていましたが。。。←こら!ヽ(`Д´)ノ
9月23日のテレ朝のドリフェス。
最後の参加ミュージシャンが発表されて次女愕然!

ななな、なんと!
クロマニョンズですって!!!!!

これ、マジで次女が行きたいライブに間違いなかったわ。
わ〜。。
いけてたら母娘大満足間違いなしだったな〜。


「クロマニョンズだったよ、最後の出演者発表。」
「ええぇぇ〜〜〜〜!おねえちゃん。。。一箇月くらいずらせないかしら??」


「無理です。」


「だよね。(´;ω;`)」


まぁ、こんな母娘でございます。



  


拍手コメお返事

無記名様:
ご理解いただけて嬉しいです。
で、購入なさったのかしら〜〜???
ちょっと気になります。

ken牛乳のためだけに「音人」を買った人

「\_(^◇^)_/ハイ!」
それは私です。ぷぷぷ。

もったいないとは思ったの。
ほかは何も読まないんだから。(読めよ!)

特集記事が載っていなければ買う意味がないと思うんだけど、少なくとも本屋で記事を写メすると犯罪なので我慢。
そうしたらきっときちんと活字でとっておきたいって思うはずとおもったの。

記事ちゃんと覚えられる記憶能力が欲しいわ。

いや、なんちゅうの?
ほのぼのと愛されてるのねぇ。hydeちゃんったら
って感じですか???

大事なギターにメロンのヘタくっつけられて培養(してるとしか思えない!)って。。。
それをイベントまでくっつけておきながら取るに取れないマネージャーの気持ちがわかるって?????

わからん。
私にはわからん。

でも、そこに何がしかの愛情を勝手に感じてしまうのだ。イタタ。

なんての?
メロンちゃんって呼ばれちゃう〜〜。」
なんて何狙いのセリフだよ!ってhydeちゃんはこの状況ではさもありなんだから良いんだけど(いいのか???本当に良いのか???)kenちゃんの、(いつもなら絶対そんな愛され光線垂れ流しのhydeさんには近づかないだろう)防衛能力は発揮されなかったのかと、おかしな意味で萌えてしまった。

会えない時間が愛育てちゃったの??ねぇ。

てか、本当にギタリストが好きなんだな。hydeさんって。
ってkenちゃんのhyde観察日記で思ってしまったよ。

それからken牛乳の前に載ってる「アリとキリギリス」。
これ、すごく納得した。
いつもセンチメンタルになる内容が多いこの漫画だけれど、今回のはちょっと胸を打つなぁ。。。。

昼夜何の楽しみも見いだせないかのようにあくせく働くアリも、実はキリギリスのバイオリンの音色に癒されながら暮らしていたはず。
って部分。
そうなんだよね。
音楽って。いや、芸術ってそういうものなんだよね。
もちろん働くことの美徳は知ってしかるべきだけれど、、そのゆとりのなさが自分の幸福を感じさせないんじゃ意味がないの。
キリギリスの怠惰だったかもしれないけれど心を癒す音色はアリにとっても必要なものだったのね。。。

今の私には身につまされる内容だった。

ああ、L'Arcが好きでよかった。
彼らに出会えていてよかった。


ken牛乳じゃない部分でそんなことを思ったせいらでした。


そうそう、ハロウィンですが、神戸2枚×2日間で申込みました。
おひとりさまはやっぱりさみしいので。(´;ω;`)

   
   


拍手コメお返事


非公開(Y)さん:
さいたまどうだったでしょうか???
なんか舜殺だったって聞きましたが。。。。
想像できないほどの取れなさにがっかりしてしまいます。。。
何とか初日手に入れられているといいんですが。。。
それから私に気遣いありがとうございます。
嬉しいです。
で、神戸に行かれるんですね〜。
今度こそ是非お会いできれば嬉しいです。
ZEPPでは大して話せませんでしたもんね。。


巧さん:
そうかそうか、SMAPからはや1年経つんですね!!。
今年も北京があるからきっと夏ライブがあるって勝手に思っていたけど、やっぱり帰ってからの凱旋なのかしら???
彼らは本当に中国と縁が無くてかわいそうです。
こんどこそ!ですね!!!。
それから巧さんの情報がなければ知らないままでしたのですごく感謝してます!!。
こちらこそありがとうございます。


今日からハロウィン先行受付。
そっか。。。。
今日からなのか。

あ〜〜。
もう、ガイシ取れてないし、日程キツキツだし、なんだかそれどころじゃないような状況まで手伝って、どうしたもんかと思案中。

神戸に行くって決めたけど、両日かけるつもりだけど。。
お一人さま参戦ですから〜〜。

やっぱり年齢的にも椅子でなくちゃ辛いしなぁ。。。
椅子席激戦かなぁ〜。

とにかく当たってみなくちゃ何も始まらないってことをラニバツアーで学習中ですから、気の早いことは考えないことにいたします。

仮装とか。。。

仮装とか。。。

仮装とか。。。

家族の理解 とか。。。。←一番重要かも。。いや、重要。

以下リフレイン。。。。。。。

と り あ え ず 当たれ!


  

 
GIGS!!!と職場でのhyde談議
うひゃ〜〜。。。
美人さんがでかでかと1Pを占拠していますよ!!
みんな!本屋にGO!

ギタリストのための、ってか、楽器を扱う人のため限定みたいなこの雑誌、実は結構記事が良くて好きなの。
VAMPS記事ではK.A.Zさんの言葉の引き出し方が上手だな〜って感心したっけ。
いや、HYヲタにとって上手いこと聞いてくれてるってことでですよ。

岡野さんがLE-CIELで「hyde節」とhydeのボーカルを評したけれど、私、それすごく納得してる。
で、GIGSのタイトルに集約されるんだね。
「変幻自在」L'Arcのボーカルは彼だからこその「hyde節」。

これボーカリストなら最上級の褒め言葉なんだろうな。。。。

声も楽器の一部のように考えれば、ここで上げてもらえるのは嬉しい限りです。


話は変わって。
少し前、東京に住む友達が小学生の頃からL'Arcファンで今でもL'Arcの熱狂的なファンだという、例の若い(25歳だったと思う)外交のお兄ちゃんと食事が一緒だったんです。
彼の友人(♂)はとにかくhyde信者で、「hydeは神だって言ってはばからない」らしい。

まぁyasuを「神」だと言ってはばからない新人ちゃんもいるし、楽しい職場であることに間違いはないんだけど。。。
いや、それは置いておいて。

とにかく東京のご友人、ラニバのチケット全滅で最後はオークションに手を染めそうになったけれどあまりの高値に早々離脱したらしいの。
その等価交換のように今回の埼玉両日当選って大喜びしているそうです。

「L’Arcのっていうかハイドファンなんですよ。とにかくず〜〜〜〜っと好きなんです。」
って私を喜ばせる外交君。
その友人もhydeのボーカルに魅せられて、魅力を語りだしたら私と大差ないテンションらしい。
いや、こんなおばちゃんの話をまともに聞いてくれてありがとう。娘にもシャットアウトされるのに。ぐっすん。
と感謝しつつ、そのご友人彼を何で引き込まないんだ??と思ったり。

いや、職場で一番歳上の私と一番若い新人ちゃんと25歳の彼が同じ土俵で話ができるって、私かなり恵まれてるんじゃね?
なんて、結構過酷な状況をなんとか乗り越えているせいらでした。←空元気ともいう。




 

「雨なりに思い出に残る楽しいライブ」だったね。゚(゚´Д`゚)゚。

WOWOW観ました。

ほんのちょっと前VAMPSのチリライブを見て「HYDEさんってエロくて元気な小鬼のよう」って思ったっけ。
なんだかそれがそうあろうと必死に見えてどこか苦しかった。いや、私がですよ。
HYDEさんはそこを目指しているんだから、ちょちょいのちょいでしょうし?

あれはセクシーじゃないの。エロいの。
セクシーとエロスの境界線はきっとそこに「品性」が伺えるかどうかなんだろうな。。

ダビデ像を「いやらしい」と思ってみるか「芸術」と思ってみるか。
それは受け手次第って話で。

hydeはセクシーなんだ。

乳首が惜しげもなく晒されていようと「エロい」とは思わなかった。私。
そこ本人はすごく気になったらしいけど。ぷぷ。

その代わりタトゥーはひとつも見せなかったね。
このライブに格式を感じさせられたの。

きちんとメイクして、
きちんと正装して、
きちんと姿勢を正して礼をするために。

20周年であると同時に、大変な震災の復興を願うためのライブでもあったから。
あの日私たちはそのことをずっと頭の片隅に置いていたはず。

2日間のライブをたった2時間に凝縮だって聞いた時点で
「あれもカットだろうな。これもカットだろうな。」
と思った部分は面白いほど正解していました。(泣)
1日目で言うならすごくおしゃれ(笑)なMCはひとつも入っていなかったのがいっそ爽快でしたね。
まぁ、kenちゃんのあれはDVDにも入れられないのか?
ってことはブルーリーアイズはずっとあんな感じの編集になっちゃうのかしら???
kenちゃ〜〜〜ん!!!

いろんな楽曲が飛んだのはどこか最初から無理があると思っていたから納得しています。
あの時の心の底から感動したあの曲もこの曲も、あの場に立ち会えたファンの心に宝石のように輝いているはず。
絶対出ると思うDVDにぎゅぎゅっと詰め込んでもらいましょう。
それまで熟成させようと自分に言い聞かせました。

開催されたことに感謝したはずのライブだから。
WOWOWは言わば副産物のようなものと。
こんなに長時間放送してくれてありがとう。
感謝しています。


さて、心に残ったことを少し。

とにかくすごい雨だったということ。
二日目は特に土砂降りで、ゆっきーの後ろテントのこちらから映した場面に来ると、マジでライブしてる場合じゃないような雨だと実感させられます。
ライトが当たると輝く雨のこちら側にずぶ濡れになって写るkenちゃんやてっちゃん。
水浸しのステージを「水たまりに入ってはしゃぐ子供」のように駆け回るhydeさん。

こんな条件のライブでも真摯であろうとするバンドの底力みたいなもの、感じませんでしたか???
やけくそなんじゃない。
正しくてっちゃんがいったように、
「思い出になるような楽しいライブ」
にしようとする心意気がうかがえるんだね。。。
円陣を組んで掛け声をかける。
そんなシーンに、てっちゃんの言葉に、彼らの気持ちを痛いほど感じて。
雨音まで遠慮なく集音されていて臨場感ありました。

あの日のとんでもない豪雨のライブを分かっているから、彼らの最後まで挫けなかった姿勢に対する感動を裏付けされてるようで、既にこの時点で泣けてしまう。

そうそう、初日のライブでてっちゃんの髪をクシャってちょっかいかけていったhydeさんと、その後のてっちゃんのリアクションが可愛いかった。
いつも思うけどこういうほんのちょっとの絡みがファンをすごく安心させてくれてる。
ゆっきーの「L」マークもね。

実際には豆粒以下にしか見えなかった彼らをこんなにしっかり見せてくれて大満足なWOWOWラニバ放送。本当にありがとう。

細かいポイントはまたおいおい書いてみたいなと思います。

まずは黙っていられない部分の感想まで。(´▽`*)。


 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。