スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまさらですが、ライブビューイング感想など。
こんなに長いことブログ書かないことはないんですが。。。
お久しぶりです。
生きてます。
せいらです。

気がつけば神戸のハロウィン二日間も終わり、二つの台風に怯える幕張がやってきます。
幕張、一昨年も台風で新幹線大丈夫か????でしたよね。。。。
いや、新幹線が動いても風に超弱いらしい京葉線が止まるんじゃね?って情報に動いてくれ!って神頼みしてましたっけ。
ライブやってるうちに台風はどこかに行ってしまったのだけど。。。
ハロウィンていうと参戦した中ではZEPPのサリーちゃん以外はいつもお天気に恵まれないイメージ。

ところで私9月から更新してませんね。
びっくり。
この間、いろんなことがあったのに。
そういうの書き留めておきたくて始めたブログなのにね。
こんなん、すべて忘れ去ってしまうよ。(そういうお年頃なので)

そうそう。
ロンドンのライブビューイング、浜松に行ってきました。
ここは又従姉妹ちゃんと2回、L'Arcの京セラファイナルとMSGのライビュ会場で参戦した先。
なぜか又従姉妹ちゃん、このあたりの地図に明るくて滅多に浜松なんて来ない(L’Arcのまた火だけだわ)私はまるでカルガモの雛のようについて行ったんでした。
なのでね、土地感が全くないんですよ。これがまた。

会場でご一緒するACHAさんに改札で待ち合わせしましょ~~って言えばよかったかかと後悔しつつ、いつまで又従姉妹ちゃんに頼ってんだよな自戒もあって、私頑張りました。
なんとかたどり着いたんですよ~。
ヤレめでたい。

自信ついたし、これからもライビュあったらここにしよう。
褒めて。又従姉妹ちゃん。
あなたいなくてもたどり着けるようになったわよ。あたし。

ザザシティで待ち合わせたACHAさんとギリギリまでモスでおしゃべりして会場へ。
L'Arcを思うとお客様は少人数でしたが、だからこそのプレミアスクリーンだったのかしら、ソファみたいな幅広の椅子でクッションも座り心地よろしくて、もう、ずっと座っててもいいや。なんてダメじゃんな感じにとらわれておりました。
案の定、誰も立ち上がらず優雅に咆哮するHYDEちゃんを鑑賞しておりました。

ロンドンのHYDEちゃんは。。。。
やっぱり気合入ってた。
いや、どこのライブでも変わらないんだろうけど、巨大スクリーンで接写されるHYDEはどんだけ精巧に作られてるんだ???と聞きたくなるくらい、もしくはどれだけ美神に愛されてるんだと誰かの胸ぐら掴んで問いただしたくなるくらい非の打ち所がなかった。
いつも表情がつかめるような近距離にいないせいで気づかないあれやそれ。
ZEPPに小さなモニターでもあって、埋もれて見えない人や、二階席の遠くのファンにもわかるといいのになんて、HYDEさんの思惑とは全く違う欲望を感じたのでした。

小さな表情の変化も、視線の先も、指先や足先の動きも見えていたら思うところも違ってくるんじゃないか。なんてね。
まぁ、そんな視覚で満足するようなファンはHYDEさんの望むところではないだろうし、そこにとらわれて棒立ちになるようじゃファン失格なのかもしれないけれど。

でも、見とれてしまうような魅せ方を心得てる人だし、武器にもしてるんだから許されて欲しいとも思うわね。

表情がコロコロ変わる。
処女と少女と娼婦に淑女(いや、男なんだけど)
正しくHow many いい顔 でした。

これからもライブビューイングの機会があったら是非行きたいと思ったのでした。


そうそう、浜松に向かう電車の中でやたらまとわりついてくる蚊がおりまして。
まぁ、蚊なんだからまとわりついて当たり前なのですが、あまりに図々しく私の手の甲に止まってて、思わず叩き潰してしまった。。。
あとからじわじわ「あれ、又従姉妹ちゃんじゃないよね???」なんてにわかに不安が。。。

まさかね。。。。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。