スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オデッサの階段、THE HYDEで知るつ○ぽんの罪の軽さ。
あの。。。。
つよぽんファンは思い出したくもない事件だった公園での出来事。

THE HYDEを読んだ時もオデッサの階段のHYDEコメントを見たときも感じたんですが。。。。。
つよぽん〜〜、本当にあなたは大したことしてなかったんだね。。。。ってことですね。
例えばあれが屋内だったら、ですが。。。

酔っ払って全裸でまな板状態の画伯に自分も全裸になって「シャンパンかけて〜」なんて頼まれて撒き散らしちゃっても罪にはならないわけですから(笑)。う〜〜ん。
HYDEの話だけを聞いたらラリってるんとしか思えないじゃ〜〜ん。
本当にyasuさんの心労を慮って(いや、yasuさん的にはラッキーだったのか?)涙を禁じえませんでしたね。

つよぽんは自宅と間違えて服脱いできちんとたたんでただけなんだよ〜。←何の弁護にもならないけどもさ。

いや、どちらの状況にもお酒と泥酔がついてまわるけど遭遇したかったわよ。
自分から脱いでくれちゃうんですよ??(だから何言ってるのか。)

あ、おかしな話になってく。

いや、そこだけピックアップしたらネジ一本飛んでる話になっちゃうけども、ほかはちゃんと芸術家としての金子先生をリスペクトする皆さんが師のすばらしさを語る真面目な番組でしたね。

こうしたひとりの人を深く掘り下げる番組、すごく好きです。
表にはなかなか出ない素の部分が近しい人に語られて、その人に対する認知や理解が深まればもっといろんな分野に興味が持てるようになりますもんね。

ルキノ・ヴィスコンティやら、三島由紀夫やら、わかる世代なんで。。。ひゃぁでしたよ。
そうか、タッジオのセーラー服は金子先生がお持ちなのか。。。(有名な話なんですか?)

そうそう、何年か前の金子先生との対談してた番組どこかにあったはずだ。探してみよう。
あの時からすでにふた桁の年月が流れているのですね。。。

ソロを始めたばかりの頃でエバグリを金子先生がものすごく褒めていらしたのを記憶しています。

長く付き合えるのにはお互いその人の人となりにどこか憧憬が存在するはず。

HYDEさんは画家を目指していたわけで、自分の世界観が金子先生で完成される感覚を得ているのかもしれない。

ああ、FACEジャケットのモデルはHYDEでさんですが「下はすっぽんぽんでモデルしてました」ってラジオで言ってましたよね。(これは本当とは思わないけども)


「ものすごくシャイな人だから」
と金子先生がパリライブの時HYDEのことをおっしゃったと聞いたときも、きっとこの方の中にはあの時のHYDEが今も存在するのだなとも思ったのです。

明日はいよいよM.ステ。
ハラハラドキドキの数分間をまた皆さんと共有できるのを楽しみに。

おやすみなさい。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あんちょママさん
HYDEさんでコメントしてくれてるのにいつの間にかK.A.Zさんのはなしになっちゃうママさん、さすがです。(笑)
そうか、お尻のほくろ。。。
ってK.A.Zさんはそういうところ立ち入らなそうなイメージだよねぇ。
結構マジメさんなんじゃないかと。
HYDEさん、結構やんちゃさんだから~。

そんな場所に居合わせたら。。。
想像しただけでやばいよね!。

あ。。。つよぽんは天才って言うより努力の人だなぁ。。。
HYDEさんよりはよっぽどマジメに生きてる感じがするけどなぁ。。。
でも、HYDEさんの作品を見てるとやっぱり天賦の才のほかもちゃんとあるのよね。。
花開いてよかったァ。。。
2012/12/23(日) 15:57:28 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
あたしは金子先生のことをよく知らなかったんですけど、HYDEの刺青にも繋がってるんですね~

全裸にシャンパンは驚きましたけど、その図を妄想しただけでヤバイ。
あっ、だからK.A.Zのお尻にホクロがあることも知ってるのか!
なんて、更に妄想が妄想を呼び覚まし~って、何書いてるんだか…

yasuが、下だけは、はいてください!ってゆーのもなんとなくわかるし~

天才さんたちは、やっぱ凡人とは違う。

そう。つよぽん、そんなこともありましたね。
ちゃんと綺麗にお洋服も畳んだのに。←そこ?

同じ全裸でもいろいろあるんですね。
法律的にもね。
2012/12/21(金) 20:07:53 | URL | あんちょママ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。