スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムッカーさんに聞く,かなり過去のhydeさんのこと。
ひょんなことから(いや、ピグライフっていうね。。。)いつもお庭に来てくれる方がムッカーさんだと気づきまして。
たまたまINしてた時間に遭遇、
「MUCCすきなんですか?」
なんてお聞きしたところから関西のMUCCファンさんだと知りました。

「私はL'Arcファンです」
と宣言しましたら
「昔ライブハウスでハイドさんは何度もお見かけしましたよ。」
と。
対バンライブに行かれてたのかと思ったら、ライブハウスでhydeさんをよく見たと言われるのです。

寳井君とか、寳井ちゃんって呼ばれてました。」
え?
え??
え???
髪の毛が腰くらいまで長くて。」
うん!
うん!!
うん!!!
いつも後ろの方で腕組みして、じっと立ったままステージ見つめてました。」
即座にロングヘアーのhydeさんがあのきれいだけど鋭い眼差しで腕組みしてステージを睨んでるような雰囲気を想像。
すぐに思い浮かんでしまうあたり。。ははは。。。。
先輩や、いろんなバンドのステージをいつも見てました。本当に音楽が好きなんですね。」

ああぁ。。。
そんな時代のhydeさんをご存知なんだ。。。。よだれが。。。。

そうか。。。
いつも後ろの方で腕組みしてステージ見てたんだ。
「M.ステでもトークの時にいろんなバンドのステージ見てたって言ってました。」
って言ったら
「そうなんですか。」
って。

土居八郎とか、「この!にわかが!!」とかその頃からのファンは思ってたんだろうなぁ。。。
自分たちのお気に入りがどんどんビッグになっていくのって、小さな箱からのファンはどんな気持ちで見ていたのかな。。。
ロングヘアでメイクして理解され難いアングラなナンバーを得意としてただろうバンドが一般受けするキャッチーなメロディラインを奏でていくっていうのは。。。。

私は大きくなってからの彼らしか知らないし、私が好きになったのは芽吹く春を思わせる草原で歌うコールドスリープから覚めた金髪の少年だったわけで。。。
いや、フォービトゥンも花葬のPVもこうして見るとちゃんと地に足ついてるんだなぁ。。。
ささやかな原点回帰を匂わせるね。

VAMPSでの「ライブハウスでやりたい」初期衝動。
そろそろそこから脱却するのか。
世界を相手にするのか。。。。

何にせよ、過去の彼の話を聞いてなおさらこれからの彼らを応援したくなった次第です。





拍手コメントお返事

巧さん:
知りませんでした!!!!本当ですか????
私、本当につよぽんの情報は巧さんが教えてくれなければ知らないままですよ。いつも。
とりあえず今は3月3日(だっけっかな)に舞台の一般販売を頑張ろうかと思ってます。
つよぽんの刑事役は「TEAM」が印象で残ってます。
どんなドラマかな〜〜〜。
楽しみ〜〜〜。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。