スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高めることが大事。(Tさんへの私信)
いつもコメントいただいてるTさんの拍手コメントにお返しです。

わかります。
すごくわかります。

そんなファンがついていることに愕然としてアーティストの価値まで下がってしまう感覚。

それ、全然愚痴じゃないし、しまっておけない感情は私も共感するので何でも言ってください。
それを聞いたからってTさんに対する私の気持ちが変わったりしませんよ〜〜。

子供の頃、私自身にそういう、いわゆる「選民意識」的なものがありました。
万人受けする漫画や音楽ではない「玄人受けする」特別な何かを受け入れられる感性が、人より優れているんじゃないかって錯覚

それができない周りを、今で言う上から目線で心のどこかで馬鹿にしてた。

でも、違うんだよね。本当は。
万人に受け入れられるってことはそれだけの人々の心を掴んでるってこと。
萩尾望都さんが漫画ABCで書いてた。
アンケートの結果が人気
ファンレターはラブレター
って。

熱烈な愛情を注ぐファンが狭い範囲でいることよりも、「面白い」と素直に編集者に伝える読者の方が出版社には大切ってことなんだなってその頃思ったっけ。


正直、yasuさんが一世風靡してるとは言えないし(万人が認知してるかしてないかという意味で)その彼女はTさんの大切なバンドがちょっと羨ましかったのかもしれませんね。

同じ気持ちでyasuさんのファンだと思っていた人が、「ほかを(特に相手が好きだと言ってるバンド)下げて話す」って。。。
Tさんの怒りは理解できます。

今日こんなツイート発見しました。

tnks_69 今日秋葉原で女子2人が「やばい…うたプリやばいよ…翔ちゃんのグッズありすぎやばい…先月だけで40個買った。4万…使った…」「4万とか…ばかじゃないの勿体な!信じられない。4万あったらさ、何ができる?ねぇ!トキヤのグッツ40個は買えんだよ!」溢れ出る笑意によりダム決壊

こんな感覚なのかな。
自分が好きじゃないと相手を理解できないし否定したくなる。

彼女は子供なのかと思います。
あまり傷つかないでくださいね。

そして、そのせいで「好きな気持ち」を萎ませてしまうのはもったいないですよー。
yasuさん自身が素敵な人であることに変わりはないんですもん。

私くらいの歳になるといろんなものにときめかない。ってか、ときめけない。悲しいことに。
あれも好き。
これもいい。
わ〜い。大好き〜〜。

って思うのは、実は本当に難しいことなのです。
感性にフィットして、好きなボルテージが維持できることがどれほど人生を鮮やかにしているか。。。。。

「いいね、あなたは。それだけ夢中になれるものがあって。」
とよく友人に言われます。

嫌いになるのは簡単だけど、好きになるのは大変。
「好きになれ」と言われて好きになれるもんじゃない。

だから、この気持ちを大事にしたいなと思うのです。
そしてhydeさんがそれに値する人で有り続けて欲しいのです。

私はhydeさんの何かを否定したくない。
笑いのネタであったり、「はぁ?」な部分は愛情があってこそだと信じてる。。

なので、Tさん自身がyasuさんの音楽だったり、行動だったりに不信感を抱いて離れるということであれば仕方がないです。
でも、付随するファンに影響されてなのは、引き止めたいなぁ。。。と切に思いますよ。


どなたでしたっけ、ファンがアーティストのランクを決める的なことをおっしゃってたのは。
Tさんのような素敵なファンが付いてるってことがyasuさんの財産だと思いますよ。
もちろん、ずっと好きでいるTさんのもうひとつのかけがえのないバンドは言うまでもないですよね。


  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。