スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VAMPSライブ当落とかLE-CIEL会報とかVAMPS新聞とか。
いよいよライブが始まるんだな〜〜〜って感じがしますね。

ディクトの当落は名古屋最終のみめでたく椅子席当選。
こちらはビギナーK子ちゃんと参戦します。
お互いご老体なのでちゃんとスペースのあるところの方がありがたいのです。
いや、ラグーナも後ろの方で見てたK子ちゃんにひしめくフロアをいきなり経験させてしまうのは申し訳ないじゃん??
彼女は背も高いから私のように埋没したり肘鉄くらったりはないだろうけども、ね。
その日は仕事休めないから、直接向かうことになるので正直指定なのはありがたいのです。

もしみなさんがもう入場しちゃってたら会えないじゃん。てちょっと心配なんですが。
なるべく頑張って早く着くようにするから。(出来るだろうか。。。)

で、ハイモバで13日の土曜日当選しました!!!
こちらはyasuの嫁ちゃんと参戦します。
ハロウィンでVAMPSのおもしろさに目覚めてくれた嫁ちゃんには是非とも楽しいライブになって欲しいもんです。
こちらはモバイルだから絶対フロアよね??
若者にはフロアの熱が心地よいだろうと思う。
この日は土曜日でギリじゃなくてもいけそうなので、お会い出来そうな皆さん、お声かけしてくださると嬉しいです。

私は又従姉妹ちゃんの分まで充実した時間を過ごす使命がありますからね。
行きたかったけど行けなかった彼女を思ってHYDEちゃんを刻みつけてきますよ。
HYDEさんをガン見する怪しいおばちゃんになってくる。

棒立ちでも心でノってるってことで許してやってほしいな。
HYDEさんのテンションを下げるような無言なリスナーにはなりませんから。(と思う)

それが許されないとライブが孤独で辛くなるんです。

誰もがジャンプして拳振り上げてテンションマックスで最初から最後まで通せるとは限らないよね。
それができない奴がライブに来るんじゃねぇ!とかも言われたら傷つくなぁ。。。

どう盛り上がるかはファンの自由にさせて欲しい。
権利だとも思う。

さて、L'ArcからもVAMPSからも会報がやってきてホクホクです。

L'Arcの自由気ままな発言に対してVAMPSでの弱腰具合が「あれ??」な感じのHYDEさん。

う〜ん。。。

大事な人をつなぎとめてくあの手この手。
てっちゃん的にいえば「根回しと気遣い」ってことですかね。

HYDEさんはそう言う「情」になびく人だけれど、K.A.Zさんはそこまでウェットじゃない感じがするんだよ。
いや、気付かない可能性すらある。

何か職人みたいだものね。彼。
人の心のひだより、研ぎ澄ませるポイントは無機質な気がする。
あ、気がするだけで実際は今でもhideさんのことを口にするぐらい情けのある人なのかもしれないけれど。

どうしてもHYDE寄りに見てしまうからHYDEさんの心労が徒労に終わりませんように。な〜んてヒヤヒヤしてるのね。

てっちゃん本で「裸の大将にはなりたくない」ってのがあって大将ってのはそう言う意味もあるのか。そういえばって思ったのね。
「お山の大将」的な。

むかしむかしのHYDEIST新聞でサポートメンバーのどなたかが「HYDEは大将だから」的な発言をしてたのを呼んでチクってしたんだった。
あまりいい意味で言ってないような気がしてね。(本当のところはわかりませんけども)
いや、そりゃそうでしょうよ。
HYDEって看板を一人で背負う覚悟があれば自ずと責任も発生するんだから、いろんな分野で指図できる立場なのは当たり前。
悲壮感とか孤独感とか不安感とかいろんなネガティブな部分も隠しきれていなかったんだろうなと。

で、今。
HYDEさんの周りで「大将」って呼称をHYDEさんに使う人がいるとちょっと沈む。
「愛される大将」であればいいなと思って。

ハロウィンパーティMVの時の二階さんのツイートにもちょっとドキっとしたもんなぁ。。。

いや。
そんなこともあって、それでもちゃんとついてきてくれるサポートメンバーには感謝です。
正しく「彼らがまた呼んで欲しいと思ってもらえるような」ユニットであり続けて欲しい。

あ、そういえばsakuraさんのエピソードHYDEさんが喋ってて「おぉ!」と思ったよ。
実はてっちゃんの本の感想文に彼のこのエピソード書いてたの。
2度書いて2度消えちゃったんだけどね。(ちょっと書き直すのもパワーが必要)


と、とりとめのないことだらだら書いちゃった。

まとめ。

ZEPP NAGOYA 7月13日(土)←長女の誕生日だー
       7月16日(火)
参戦決定です!!!

みなさん、よろしくお願いします。



 



拍手コメントお返事


もとえさん:
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そうなんですよね。。。
こんどのライブでも「さっちゃん、土日なら行けるよね。」なんて、軽く思ってしまうんです。
もういないのに。
そう言うふっと思考がどこかを漂ってしまう時「うっ」ってなることがあります。
HYDEさんの事大好きな彼女だから、きっとライブ会場には来てるんじゃないかと思うんだろうな。。。私。
優しいお言葉ありがとうございます。
私は大丈夫です。
こうして気にかけてくださる方がいてくださるのが私の財産だと思っています。
嬉しかったです。(T T)。


あみりんさん:
優しいお言葉ありがとうございます。
あみりんさんのツイートに心救われる思いがしました。
そうですよね。
いつまでも彼女のことを語ってあげたい。
昨日のことのようにいろんなことを存在していた時と同じように語りたい。
想いを寄せるとき、魂は近くにいるって聞きますから、きっとこうしているかたわらに又従姉妹ちゃんはいるのかもしれない。
いいや、娘さんやお母さんのところかな???
なんて思ったりするのも供養なのかな。
いつも忙しくお仕事されてるあみりんさん、気遣い心苦しいくらいです。
ありがとうございました。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。