スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「音楽と人」で開眼???
本日発売の「音楽と人」の事です。
ライブの事ではありませんので、ゆっきーのことだと思われてクリックされた方もしみえたらすいません。

VAMPSは1ページのライブフォトと1ページのライブレポ。計2ページでございました。
時々それしかなくてもいそいそとレジに向かってしまうこともある私ですが、今回はちょっと立ち読みで・・・・。

写真はブルーのライトの中K.A.Zさんが後ろに立ってその前でHYDEさんが「ベー」しながらギター弾いてるすてきなショットです。。
下から写したこういうシーンて、月刊VAMPSとかなければ是が非でも手に入れたいレアな感じと思うのかもしれませんが、何となくもっとすごい写真があっちにはありそうな気がしちゃってね。
しかも記事が私が感じた感じ方と違うのが何か頷けなくてやめちゃった。

そもそもロックってボーカルと楽器の戦いなんですか???
自己主張し合うのが正統とか???

あ〜、よくわかってもいないくせにすいません。
専門家の書かれることがドシロウトの耳より微細にわたって正しいことに間違いないのに。

えっとですね、もしボーカルと楽器の戦いで勝敗を決めるんだとしたら、今回HYDEさんはちょっと負けていたのかな。って思ったんです。
声そのものが音に飲み込まれること数知れず。
ちゃんと音のバランスってものは考えないのか〜?

「ボーカルに寄り添うのではなく挑むようなギター」
そうなのか。。。
ロックはこうでなくちゃ! なのか。。。

書こうか書くまいかちょっと悩んだ少し前の記事。
ほかにも色々思うことはあったけど、集約すると結局はこういう内容でした。

私は基本どんな種類の音楽であろうと、まず声がなくてはダメなんです。
声が負けてしまったらそれは激しい曲でもインストルメンタルなんじゃん?って。

声が音楽を唯一語れる楽器だと思うから。
そのときの体調や、思い入れや、流れでいつでも同じ音が出るわけではない楽器が声だって。
訴えてくるものが一番強烈なのは、リズムより、電子音より、「肉声」なんだと。

あ、あくまで「私は。」です。
だから今回音人の記事を読んで私の感じ方って偏ってるのか?
って反省したわけですね。
視野が狭かったのか。
戦ってたと思えばあんなに悔しい気持ちにはならなかったのか。。
すごく残念。とかも思わずにいられたのかって。。。。。


直に聴いたのは名古屋3日間とハロウィン30日だけなんですが。

まぁ、HYDEさんは視覚で捉えることができれば、あらゆる不足分を補うことのできる数少ないボーカリストだから、見えてる状況で参戦したときはあまり感じないんだろうな。。。
反対に見えなかったら音だけで耐えていられるかのかな?って。


あー!こんな書き方すると辛口とか偉そうに!とかってなっちゃいそうですが、私はすべてをひっくるめてHYDEさんが大好きなんです。
信じてね。

それと、すべての曲が楽器に負けてたと言うんじゃありません。
圧倒的にボーカルの力で成り立ってた曲もたくさんあったこともちゃんとわかってるんです。
ただ、私は盲目的にHYDEさんが好きなので、「この曲のこの部分は聴かせて!」って楽しみにしてた部分に限って楽器が被さってくるのが悔しかったの。。。



web拍手を送る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
akoponさん
コメントありがとうございます。
何度も書いてしまいますが、こういう内容って嫌われるかもしれないけど、みんなはどう思うんだろう??って実は知りたかったりする。
好みじゃない音になってしまってるのに
「ギターがすばらしい。」とか書かれたって状況な私です。
う~んHYDEさんすごく頑張ってて、FAITHのDVDを思ったらめちゃめちゃ完成度高かったんですが、所々何に挑んでるのこの楽器隊は~~。
って思っちゃって。
ライブハウスにこんな事思うこと自体が贅沢なのかなぁ。。
2008/11/06(木) 18:40:51 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
zozoさん
コメントありがとうございます。
記事内容がこれなので、コメいただけるとすごくうれしいです。
私は名古屋に初めて参戦した時最前列でHYDEさんに見とれてる部分もかなりあって音にまで気が回りませんでした。
いや、その日のHYDEさんは何者も凌駕するほどすばらしかったんです。
2回目で真ん中後方まで下がり、3回目は2階席。
するとあら不思議、だんだん音が聞こえてくるんですね。冷静に。
だめだめなファンだったのかな。
ライターさんの書かれる「挑むギター」が悔しかっただけなのかもしれません。

うんうん、確かにハロウィンはすごく良かったので名古屋からかなり進歩してるんだな~~って思いました。
あ、かといって私が満足しなかったって事ではないですからネ。
音人のライターさんに同意できなかっただけなの。
HYDEがだい好きだから。。。イタタ・・・・。
2008/11/06(木) 18:25:17 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
んん~ライブハウスですからねぇ~何とも(^^;
どのライブみても、やっぱりバンドになると楽器隊もVoと同じようにやってくるもんだと私は思ってますけど☆
でも城ホでもFAITHのときは キツかったよ~。スタンド後ろだったし音聞くしかなくて。。
音が私好みじゃなかったし。。。
声にもビックリしちゃいましたが(><)
1階ブロックにいたら気にならずにノレタのかな~とも思いますが。。
ライブハウスも最前ブロックだと音なんて関係なくなっちゃってましたけど(^^;
2008/11/06(木) 15:34:49 | URL | akopon #79D/WHSg[ 編集]
ヴォーカルありき!
HYDEさんの声。。。
綺麗に仕上がったCDの声もいいけど ライブでのHYDEさん自身の気持ちの高鳴りや、会場の盛り上がりでどんどん進化していく生の声が魅力的だと思います。
正に生きてる楽器ですね♪

聴きたいっ!て思い入れがある曲がその<生きている声>で聴くことができなくて残念だと思う気持ち、とってもよくわかります。
私も「先ずヴォーカルありき」に一票です♪

「楽器の音で声がかき消されている」ということは 音のバランスの問題なのでしょうか?
やはり各楽器の音量等の調節はあると思われます。
私は主に東京の後半参戦していましたが、HYDEさんの声が聴きづらいと思ったことはありませんでしたよ。周りでもそう言う声は聞かれませんでした。
ハウリングはありましたけどネ。。。

音の響きや聴こえの問題はライブの回数を重ねるごとにその都度改良されて行くのでしょうね。

毎回 最高のもの見せてもらって
大満足な VAMPS LIVE 2008 でした。









2008/11/06(木) 12:22:22 | URL | zozo #79D/WHSg[ 編集]
聖園さん
コメントありがとう~~。
どの記事でもそうなんですが、この記事に関しては特にコメ入れてくれると安心します。(独りよがりっぽいかと思ってるので。)

ああ、聖園さんの感覚に近い。私。
きっと何もかも忘れて音にあわせてノリノリならこんなこと感じたりもしないんだろうから、やっぱりノリのイマイチな客ってことなのかな。私。
あ、聖園さんはお嬢さんと一緒にノリまくれたんでした。ソコは私のノリの悪さとは雲泥ですね~。
素晴らしい。
2008/11/06(木) 08:59:23 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
ウンウン、それ分かりますー!
私も、これはFAITHの時にもちょっと思ったことなんだけど、曲の始まりが何の曲か暫く分からなかった事があって、ノリがイマイチ分からない事があったんですよね(苦笑)
「いや、PA上げすぎやろ?!」って一人突っ込みしてました(笑)
歌が殆ど聞こえてこないって事も確かにありましたもんね。私はHYDEの歌を聴きに来てるんだ!ってやっぱり思っちゃいますよね(^^;)ウハ
ちょっと残念って言うか…
今ツアーは回を重ねる毎にそれは段々と改善されて行ってたような気はしましたけどね。
2008/11/06(木) 07:49:30 | URL | 聖園 #79D/WHSg[ 編集]
えりえりさん
コメント入れにくい記事だったと思うんですがありがとうございます。
あ、SのN君に超ウケたんですけど~~~。
そうか、、、どちらの音を大きくするかは音響スタッフの腕次第って感じもあるのね。。。
な~んか凄く良いバランスの曲もあったから、
「HYDE声ださなくても口パクでいいんじゃね?どうせ聴こえてやしね~よ」
みたいな曲が惜しくて惜しくて。。。。
凄くすき!って思ってる曲が案外そうなってたりしてネー。
ライブ自体はものすごく良かったから、手放しで楽器隊のそんな部分を挙げて褒めてる記事読むとと
「Σ('◇'*)エェッ!?そうなの????プロにはそうなんだ?」
って確認したくなっちゃうの。
2008/11/05(水) 23:25:53 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
hirokoさん
コメありがとう~~。
うんうん、そうなんです。
「音楽と人」の書き方だと、ボーカルにひけをとらないって言う意味でかかれてたとは思うんです。
でも、素人の私の耳にはボーカルを消しつぶすような楽器はそれでいいの??って感じてしまったの。
HYDEまだまだ精進の余地があるんだ。って思えば幸せなのかな。。。

そうだ!来年に期待だ!!
来年はhirokoさんに会う!ココで知り合ったみなさんとプチオフ会をする!←って立ち話がオフ会になってたりしてね~~。
2008/11/05(水) 23:04:48 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
うんうん
まずは「ボーカルありき」なのは、私も同意です…!!
そして、その「ボーカルありき」なバンドとしての体勢にHYDEさんのボーカルはピッタリだと思う訳で。
ただ、ライブにはもしやPAさんというか、音響さんがいて音のバランス云々を管理してるのかしら、とも思う訳です。
いくらボーカルが頑張っても、PAさんがボリューム制限してる場合もあるのかなーなどと素人は考えちゃうのです。
どうなんだろう?
(某SのN居くんのマイクじゃないけどね(^_^;))
それが、VAMPS側の意向だとしたら←これは深読みしすぎですねきっと。

私も好みの問題から言えば、例え箱ライブでも「声」がいちばん大事だと思いますです(*´∀`)
2008/11/05(水) 23:02:09 | URL | えりえり #79D/WHSg[ 編集]
いや~ん!誤解してたわあ~!(切腹!)
確かに音、大きいですよね!(割れるし!)
ライブハウスって、やっぱり音悪い!
前の箱の時は、何の曲やってるのかさえ分からない時もありましたもん。(≧ロ≦)
私、その基準で聞いちゃってたからZEPPは音良いなあ~位に思ってて。(爆)
それで、?ってなっちゃったんでしょうね~。
でも、札幌よりも大阪の方が音のバランスは良くなってたから、来年はきっと、もっと良くなると思います♪(V^-°)イエイ!
2008/11/05(水) 21:46:52 | URL | hiroko #79D/WHSg[ 編集]
hirokoさん
コメントありがとうございます。
自分の気持ちってどこまで正直に書いて良いのか悩むときがあって特に主張してしまうのはマズイのかなって、ドキドキです。

ええとデスね、誤解されそうなので長くなっちゃいそうですが書きますね。
私が求めていたのは綺麗なライブと言うことではないんです。
L'Arcでそれは体感できるから。
エモーショナルを感じるにも最低限の音はほしいって部分で、声は必要だって事なんです。
それがシャウトであろうとハスキーボイスであろうとデスボイスであろうと「声」であれば。
簡単に言うと楽器のボリュームがでかすぎたって事なのかな・・・?
ギターも荒々しくて良いけど、それしか聞こえないようなのはどうなの?挙げ句ハウリングの音の方で耳をやられちゃうみたいな。。ね。
そう言う意味で負けてほしくない。って。。イタイ?
VAMPARKで聴いた前日ライブの音はすごく調整されていたのでDVDはこのくらいのバランスなんだろうと思うとちょっと安心デス。
ああ、長々すいません。
しかもhirokoさんのコメントを私が正しく理解していなかったらどうしよう??
失礼だったらごめんなさい。
2008/11/05(水) 19:06:15 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
ナルホド~。。
人それぞれ感じ方が違うから、せいらさんが仰ってる事も正解だと思いますよ!
私はライブでは、歌の良し悪しとかよりもエモーショナルみたいな事を求めるので、又ちょっと感じ方が違うかも。。(=´∇`=)
逆に、ちょっと声がかすれてたりギターが荒かったりするところがツボに入ったりしますね♪
私も明日、立ち読みして見よう~。(コラコラ。)
2008/11/05(水) 18:00:10 | URL | hiroko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。