スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手を伸ばしても届かないパリの美しい人。
はぁ。。。
まぁ、予想はしてたんだけど、こんなに腑抜けるとはね。
飢えてるんだなぁって思う。
パリのDVDの感想なんて書けないわ。
一つ一つ拾ってたらどれだけ必要なの??って。

たった一年経過でこれなんだもん、ヨーロッパのファンがあのテンションになるのは当たり前なのかもしれません。
いや、ここまで愛されてるってことに驚きを感じてしまうんです。
私もQUEENが好きだった。
ずっとずっと来日を待ってた。
20歳の時何年か振りにやっと来てくれて、国際展示場のCブロックで乗り方も分からずただ呆然と見つめてた。。。
後にも先にもQUEENはそれだけです。
その後、チープトリックやJAPANのライブに行きましたが、今でも鮮明に覚えているのはスーパーマンの扮装をしたおじさんに肩車してるフレディ・マーキュリー。
「ウィ・ウィル・ロック・ユー」を合唱したあの瞬間でしょうか。。。
なのでVAMPS LIVEで肩車してるHYDEさんを見たときちょっとしたデジャヴー感じました。
いや、実際経験したんだから既視感とは違うんですけどね。
歌詞もおぼろげに分かる程度、なのに必死に歌ったの。
フレディと声をそろえて。

ああ。。
L'Arcなんです。
あそこにいた大多数のヨーロッパのファンたちが、分からない日本語を聞き取ってhydeさんと声をあわせようとする健気さがすごくすごく素敵だと思った。
「ソテ」これバレエでもやたら飛び交う言葉。
「ソテ」「ジュッテ」「フェッテ」
「ソテ」と言われたら頑張って飛ぶ。
すごいの、最後列まで飛んでるの。
最後列までこぶしを振り上げてるの。
hydeさんが感激しないわけが無い。
kenちゃんのワイルドな魅力も、てっちゃんのどこか覚めたようなまなざしも、ゆっきーの何かを捧げてるように一心に叩くドラムのキレも何もかもが感動だったんです。

そしてとてつもなく遠いと感じた。
そう思ったら泣けてきた。
これはどうしたことだろうね。。。
僕らのラルクって感じがしなかったのね。
パリでやれば何年も待ってたフランスのファンのものなんだね。

でも不思議とそこがとても嬉しかった。
ここまで認知され支持され愛されていることが。
手探りのノリではないほど浸透していたファンのノリ。
てっちゃんはそこがイヤだったかもしれないけど、私は嬉しかったな。。。
ところどころで光ってる携帯の液晶画面も悪くないとさえ感じたし、フラッシュがたかれて暗闇にぱっと光るhydeさんまでもが美しくて「*.+゚オオォォォ(●'▽'●)ォォォオオ゚+.*」って思ったんでした。

hydeさんの歌は奥行きがある。
世界が広がる。
情景が浮かぶ。
物語になる。
ミディアムナンバーは特に顕著です。
「花葬」。
これは私がL'Arcを大好きになったきっかけの歌です。
当時のhydeさんの若々しい歌声にも、どこかセクシーで毒々しいフィーリングがありまして骨抜きにはなったんですが、今、これを聴くとアレは何だったんだろう??って思ったりします。
すごく深い。
今のhydeだからできる表現が素晴らしかった。

ところで、日本でもやってくれた「MY DEAR」。
パリのこれ、you tubeで見たとき会場のファンの大歓声を直に拾ってて嬉しかった。
DVDだとやはりそこまで歓声は拾わないんですね。ちょっとそこ残念です。


でね、VAMPSの情報が来ると、すごく近くにHYDEさんを感じるのにL'Arcと言うとはるかに高い位置に感じてしまう。
なんだろう?この変な差別感は。
憧憬の度合いが桁外れなんだから仕方ないのかな。

ああ、取り留めの無いことをつらつらと。。。
何だか妙に腑に落ちない感覚で、良かったり切なかったり。
でも、どこをとっても愛おしい気持ちに違いはないんです。



それから昨日の愚痴。
何だか本当に疲れてしまってたので書いちゃった。
このDVDが私を救ってくれたことは間違いないんですが、拍手コメやカキコミで声をかけてくださるみなさんのお陰で頑張れるって言うのも正直なところです。
もう、甘えててすいません。
ヘタレでごめんなさい。
感謝しています。ありがとうございました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
eikoちゃん
Σ('◇'*)エェッ!?
あら~~~。
あの鬼気迫るhydeさんを見てないのね。。。。
すごかったんだよ。
泣くんだもん。ボロボロ涙こぼして。
いや、泣くくらいならソロに走るんじゃねぇ!ってどこかでツッコんでた。私。
でも、こういう区切りをきちんとつけて次に行きたかったのかな。って今は思うんだよ。。。
これ、DVDにして欲しいです。
すごく良かったから。
私の記憶が転送できたら東京2日間と京セラのオーラスをeikoちゃんに見せられるのになぁ。。。
2009/05/22(金) 21:06:22 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
違うの・・・
東京ドームのエルセブン。
行けなかったから。

1年前に戻してぇ~エロドラえも~ん←

私の最後のL'様は2月のシアキス。
(´Д⊂
2009/05/22(金) 13:52:04 | URL | eiko #79D/WHSg[ 編集]
ひろみゅんさん
求められているって感動的なことなんでしょうね。
私たちでもそう思うんだから。。。
「待ってる人がいるなら行く」
ってL'7の京セラでhydeさんが言った言葉、これ見るとすごくすごく納得します。
わわ~~~。
友だちと観賞ですか???いいなぁ~~。
(めぐさんかしら~?だったら一緒に泣いてくれると思うわ~)

ありがとう。
5月末が終われば、きっと少しは楽になると思って頑張ります。
ミュージャックでキャッキャキャッキャだし。
ヽ(.:≧ω≦:.)ノププププッ感謝してます~~。
2009/05/22(金) 05:48:58 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
eikoちゃん
L'7のフランスに行きたかったよね~~~~。
わたし、シネコンに行かなかったこと(行けなかったこと)今でも後悔してるんですよ~~。
フランスにいけなくたってシネコンくらいには何とかしていけたろうに。。。

2011は遠いよ~~~。・゚・(ノД`;)・゚・
2009/05/22(金) 05:36:59 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
せいらさん、こんばんわ!

ほんとフランスのファンがすっごくラルクを欲してることに感動でした。
日本語の歌を一緒に歌ってくれる・・・
きっと一生懸命CD聴いて覚えたんでしょうね~
あんなに感激されて、歓迎されたら、もう、そりゃアーティスト冥利に尽きますよね~
DVD見てボロボロ泣いてしまった自分にも驚きでした。
今度友達と一緒にDVD鑑賞するつもりなんですが、友達の前で泣いてしまわないか心配です~(苦笑)

お仕事本当に大変そうで・・・。
早く落ち着いたらいいですね~
へタレなんて思いませんよ。
凹む時は誰しもありますもの。
でも、みんながせいらさんにエール送ってるので、頑張ってくださいね
2009/05/22(金) 02:30:38 | URL | ひろみゅん #79D/WHSg[ 編集]
(⊃Д`)ウワーン
エルセブンに行きたかったぞー!!!

1年前に戻してぇ~!!

(´;ω;`)
2009/05/22(金) 00:39:30 | URL | eiko #79D/WHSg[ 編集]
hirokoさん
感動しちゃったね~~~~。
hydeさんが綺麗で、情熱的だった。

ファンも情熱的だったもんね。
あんな歓迎の仕方されたら、きっと誰でも最高のパフォーマンスを見せたいとおもうんだろうなぁ。。。。
はぁ。。。抜けないわ~。

hirokoさんはJAPANなんですね。
デヴィッドシルビアンは高貴な感じのする美人さんだった。
そう言えばそっくりさんがロビーにいたっけ。。。。

HYDEさんとhydeさん。
どっちも大好きです。ちょっと種類が違うけど。。ハハハ。。。
2009/05/21(木) 20:50:13 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
うんうん!
私もフランスのファンが楽曲を全部知っている事と、ノリがこちらと同じ事に驚きました!
そして、嬉しかったです♪
きっと、CDやDVDを何回も何回も繰り返して待ってたんだなあ~って。。

私は、JAPANがそんな感じでしたね~。。
やっと会えた~って、それはすごい感動でした!

分かりますよ~!
私も、音戦でソバソバってキャッキャ言ってるHYDEちゃんとフランスのファンを魅了しているhydeさんはまるで違う人に思えますもの~!
2009/05/21(木) 18:04:36 | URL | hiroko #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。