スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Music Loversは中原中也とROENTGEN NIGHTのおすそ分け
Music Loversが良くて、良くて。
なんていうか、放送禁止なくらいセクシーなhydeさんが溢れていましたね。

昔ある雑誌で「winter fall」のような美しくて高潔なイメージの旋律もhydeにかかるとエロくなる(だっけかな。)ってなコメントされたライターさんがいらして、当時私はhydeさんをもっと健全なイメージで見ていたので「はぁ??」と思ったものでした。
まぁ、基本そういうクセのあるボーカルは好きか嫌いかで真っ二つに色分けされてしまうからで、多分そのライターさんはあまり好みではなかったのだろうな。と推察されます。

好みの差は別として、とにかく「HONEY」や「Snow drop」に関してそういう臭いを嗅ぎつけなかった私の嗅覚は、やはりたいしたことはなかったのだなと思わざるを得ません。
「花葬」を聴くまで彼をセクシーと思った事もなかったわけですから。

でも、今こうしてライブスタイルで見ると。。。。
正しく。
「winter fall」すら喘ぎ声のように聞こえてしまって、私ってバカかしら???
と自己嫌悪してしまいそうでした。
いや、響く部分が違うんでしょうね。
どこに、とは言いますまい。(笑)

「XXX」の息切れしたような「ダーリン」には悩殺されました。
これをあんな間近で観覧したファンはもう足抜けできないんじゃないかしら?と少しばかりのやっかみを込めて心配してみる。

ヤナイさんは、ご愁傷様と言ってしまおうか。
場慣れしていない雰囲気がとてもお気の毒に感じました。
いきなりこんな毒々しい演奏を目の前で見たら、魂持って行かれちゃう。
理性で逃げるか開眼して浸かるかどちらかですね。(ってほんとか??)

「CHASE」の冴え冴えとしたブルーの照明に浮かび上がる左角度からのhydeさんが殆どこの世のものではないような美しさで、正直瞬き忘れて見入っていたような気がします。

そんなhydeさんのロングコートと帽子。
どこかでみたような。。。。
あ、パリの中原中也だわ〜〜。って思い浮かんだのです。
帽子も違うだろうしコートも違うんでしょうが、このスタイル、すごく印象に残ってる。
幼さの残る夭折の詩人と、パリの街並みを「自分たちの音楽の語り」をバックに歩くhydeさんがどこかシンクロしていたのでしょうね。

いやぁ。。。
リピート半端無いです。
どうしよう。(いや、どうもしないが。)


そしてそして、
今回ばかりは心の底から羨ましかった苗場ROENTGEN NIGHT。
参加されたY子さんからお土産頂きました。
  ↓


わかりにくいでしょうが、iphoneにくっついてるイヤホンジャックに付けるスノボストラップです。
Y子さんありがとう。
羨んでばかりですいません。こんな私に優しい心遣いが嬉しかったです。

そして、こういうグッズを考えるゆとりのある準備がちゃんとなされていたのだな。って感心させられたのです。
単なる思いつきでできるものじゃない。

確信犯的な彼が素敵でもあり。

「また!」
って出し抜かれる、アイデアと「準備万端整う思いつき」に振り回されるファンは、実は結構幸せなんだろうなともおもうのでした。


  


拍手コメお返事

巧さん:
彼のそれなりに長い人生の中で、絵の道を諦めるって挫折はきっとそれほどの疵ではないのだろうなと思いました。
転んだら何か掴んで立ち上がり、挫折を挫折で終わらせないってhydeさんの考え方、私はとても尊敬しています。
なぜなら、私がそんな風になれないからで。
色んな事を引き摺るのもそういう発想の転換ができない性格からって事も分かっているのだけれど、なかなか。。。
うんうん、初めて見る写真のhydeさんは訳わかんないくらい可愛いですね〜〜〜。


さえさん:
心の中にあるものの出口を探すとか、表現するって本当に難しいですよね。
これが本当に私の言いたかったことだったかしら???と自問してしまうこと私もよくあります。
来ていただいた方が曲解されておられないか心配することも良くあります。
でも、何か書いていればきっと見つかると思いますから、遠慮しないでおっしゃって下さいね。
コメントは嬉しいし励みになります。
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
siroさん
コメントありがとうございます。
それからレントゲンナイトのhydeさんの様子もありがとうございます。
そうそう、hydeさんって、自分が喜べばファンも喜ぶって事よく理解していると思います。
愛することで愛されるっていうか。
密かな彼のバースデイをファンの特権で祝い合うようなことはもう無いのでしょうね。
でも、何のわだかまりも無いのは軽くてそれはそれで嬉しいのではないかなと。。。。

いやいや、こうしてHYDE愛だだ漏れのブログに来ていただいているってだけでsiroさんもディープなファンって事ですよね~~。

嬉しいコメントありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。ペコ。
2012/02/10(金) 18:35:17 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして
はじめましてsiroと申します。
レントゲンに参加しまして何度も「おめでとう」を言わせて貰いました。煽られたとも…(笑)hydeさんが言われたくてと言うよりは直接言いたかっただろうファンのために「何度でも言わせてやる」とされていたように思いました。

誕生日ケーキを三つも用意したかと思えばラウンジで無料配布して頂いたり、ケーキのタイミングも予めスタッフに確認されて複雑そうでした(笑)なんとなく直接祝いたかっただろうフアンのために開いたのかなあと感じました。
私個人はいままで結構勝手に祝っていたので(笑)やっとだなあというのとなんとなくドームで無条件でサプライズでお祝いしたいなとかんじました来年はドームであったらいいな

私はあまりフアンになり切れない所があるんですが、せいらさんのブログをみてるとhyde愛の深さにフアンてこういう事かしら…と思いながら拝見してます
これからも楽しみにしております
ではながながと失礼しました
2012/02/09(木) 17:18:33 | URL | siro #79D/WHSg[ 編集]
ひろみゅんさん
うんうん。
あっちゃんが幸せそうだった。
ラニバ味スタも行けないってぼやいてましたもんね。
あんな間近で見られて羨ましいぞ~って思っちゃったけどね。

hydeさんは狙ってる感じの目つきで誘ってるのがあざといと言うか魅力的だった!!。
これどっぷりつかっちゃう威力だよね~。
こんなステージ見たら誰もが夢中に成っちゃうこと請け合いです。
2012/02/09(木) 07:39:05 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
せいらさん、こんばんわ

Mラバ~♪
本当とっても良かったですね~
私も何度も何度もリピートしてしまいましたよ~
すっごく美しくて見惚れてました。
hydeさんのあのセクシーな色気は
どうして(どこから?)発せられるんでしょうね~?
エロいというよりセクシーなんですよね~
そして歌もとっても力強くて
歌うのが楽しいというhydeさんの言葉が
現れてる気がしました♪
時折映るあっちゃんも楽しそうで好感持てましたね☆
2012/02/08(水) 00:09:12 | URL | ひろみゅん #79D/WHSg[ 編集]
eikoさん
お。
細かいところまでみてくれてありがとう~~。
いやいや、苗場プリンスホテルの封筒をお見せしたかったの~~。
ぷぷ。

それからいつもお世話になります~~。
よろしくお願いします~~。
2012/02/07(火) 21:40:46 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
あぁ、見る場所が違うって言われそう
後ろの封筒、わざと出したね?>愛知

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

失礼しますた。

そうだ!また送るものあるんで。
詳細はメールしまっす。
(`・ω・´)ゞ
2012/02/07(火) 01:05:33 | URL | eiko♪ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。