スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天使が舞い降りていたずらに楽しんだMSGライブビューイング
天使(hydeさん)が(MSGに)舞い降りていたずらしたのを(ファンが)楽しんだの。
あ、ちゃんと分かっていますから「せいらさん解釈違いますよ〜。」な心配はご無用です。

それにしても凄いプレッシャーだったんだろうな。。。

絶対成功させたい。って。

こんなに注目されてる上に自分たちからバンドに負荷を掛けているような壮大なデモンストレーションだったように思う。

L'7がパリの成功が山だったなら今回は断然MSGがかれらの「電柱」だったんだろうって思う。。

ライブ中、てっちゃんの冷静な眼差しが静謐で透き通るように綺麗だった。
燃え上がる炎を背負って力の限り「言葉」をはき出すような力強さが前面に出るhydeさんが、どこか痛々しく思えたその隣に、静かに客席を見渡すてっちゃんがいた。

そのコントラストが手に汗握る私を落ち着かせたの。

それはゆっきーとkenちゃんの温度差にも感じるところがあって
真ん中に縦に並ぶ二人(ゆっきーとhydeさんの縦ライン)が灼熱でその脇を固める弦の二人のクールさが中和してるような。

kenちゃんがかっこよすぎて、ギタリスト特有の長くて細い指がアップになる度に胸が苦しくなった。

それぞれの見せ場、聴かせ場をふんだんに取り入れて、この4人の絶妙なバランスが、バンドパワーを見せつけるのに充分な力量を伺わせたのが嬉しかった。

本当に嬉しかった。

「hyde」のバンドじゃない。
この4人でL'Arc〜en〜Cielだったことが。


昼休みにのぞいたツイッターのみんなのツイートが遡ることを諦めさせるくらい膨大で、愛情に溢れていて、正直泣きそうになったの。

でも、いざ上映が始まったら、そんな感慨は取るに足らない感情に思えた。

「戦いに来て」いたんだ。
「日の丸を背負って」いたんだ。

hydeさんの「言葉が通じない相手にもその景色をありありと見せるような表現力」が遠慮無しだったのはそう言うことだね。

素晴らしかった。

RSGの時の「成功」を手に入れた確信からでた心の余裕のような笑顔が綺麗で、可愛くて、思わず声が出た私。
ああ、本当に緊張から解き放たれたのかな。と。


帰りに又従姉妹ちゃんとその娘ちゃんと30年来の友人とモスバーガーに立ち寄り「閉店だから帰ってくださいませ。」と申し訳なさそうに店員さんに声を掛けられるまで喋ったの。

いつもおしゃべりだけどいつも以上に口が回ったのは、私も解き放たれたから。

MSGの呪縛からね。

いつからかL'Arcの緊張が、日本のファンの緊張になってたと思う。
多分みんなお母さんだったんじゃないかと。
この会場の持つ意味を知っていれば知っているほど緊張度は高かったはずだから。

いつの間にか私たちも「戦って」いたんだね。
日の丸を背負う彼等の背中を押すように。見守るように。

ZIPが間違うことなく(笑)RSGの天使のようなhydeさんをピックアップしたのは心からグッジョブだと思ったよ。

正に天使が舞い降りたような一瞬だったから。
あんな笑顔、そんなに見られないね。


  







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よっちゃんさん
よっちゃんさん~~。
浜松すごかったですよね!!!
私も立ちっぱなしで頑張ったけど、みんな後ろに気を遣うなんていらない遠慮がなかったのが嬉しかったです~~。
なので京セラの時より興奮もしたし、感動もしました。
MSGって事を差し引いても。

ああ、終わった後の寂しさを1人で噛みしめるのは切ないですよね。
単なるはた迷惑なオバさんでしかない私を仲間と認めて下さる方がいて何とかファンを続けられている私です。
2012/04/01(日) 13:41:47 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
さえさん
お返事遅くなってすいませんでした。

はい。
あの笑顔は思わずほころんだって感じですごい威力がありました。
それまでの緊張を一気にほぐしてくれた感がありましたよねー。
本当にプレッシャーに潰されることなく、おろそかには20年を過ごすこと無かった彼等が誇らしかったです。

こうしてみんなでお祝いできるのも本当に嬉しいことでしたよね!!。
2012/04/01(日) 13:36:24 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
CHIKAKOさん
お返事遅くなってしまってすいません~~~。

実はCHIKAKOさんに英字の記事訳してもらいたくて、うずうずしているの。
なのに、あまりに大量に記事があって申し訳ないやらどれを頼んでよろしいのやら。。。。
「これってこういう記事だよ~~ん。」
なんてのがあったら是非教えていただきたいのですが。ペコペコ。

そうそう。あの笑顔の前にみんなひれ伏すしかないだろうってなくらいの威力がありました。
どのTVも全部あそこは使ってくれていて嬉しいですよね!!!。

彼等の緊張が伝わる前半、勝った!と思わせてくれた瞬間でした。
2012/04/01(日) 13:32:35 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
ひろみゅんさん
お返事遅くなってしまってすいません。

そうそう、ここにも母が1人。(笑)
本当にこんなに家族以外の友だちでもない方々に右往左往させられるって(心も体もウロウロ)そんなに無いことですよね~~~。

hydeさんの心意気とか聞いてると苦しくなる。
子どものバレエの発表会の時みたいよ。←
これができなくてもどうなる訳じゃないけど、自分が許せないってな感情なのかなぁ。。。

DVDは出ますよ!。
ここまで盛り上げてでないわけがないものね~。
2012/04/01(日) 13:26:44 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
おーどりぃさん
お返事遅くなってすいませんでした。

私はレポが書けないので(記憶力の低下から。泣)いつも感想文なのです。
なので、こんなものでもそのときの情景が浮かぶなんて言ってくださると本当に嬉しいんですよ~~。

心から彼等のことを誇らしく思ったし、ここまで思わせてくれるバンドを好きになった自分を好きになった瞬間でもありました。
2012/04/01(日) 13:21:49 | URL | せいら #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
せいらさんお疲れ様でした!
せいらさんの文章にはいつも私の胸を打ち抜く力があります!!
またまたあの時の感動でうるうるしました(T_T)

今回の浜松はさすがに盛り上がりましたね♪
私は現地に負けないくらい1人ではしゃぎました。。
終わった後に一緒に語り合える人がいらっしゃるのが羨ましいです(*^_^*)
2012/03/31(土) 16:32:51 | URL | よっちゃん #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
こんにちは!

私もライヴビューイング行ってきました!
せいらさんのレポを読んで、hydeさんの笑顔にほっとしたのを思い出しました!
スクリーンにMSGが映し出された時に私まで緊張してしまいました。ライヴは格好良かったんですけど、笑顔がみられていなかった事に気付いてなくて、笑顔を見てやっとしっくりきた気がしました。

hydeさんの笑顔の威力を感じました!
と、大切なことをせいらさんのおかげで再確認できました♪
2012/03/29(木) 11:35:53 | URL | さえ #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
ヴューイングお疲れ様でした~!
RSGでのhydeさんの笑顔を見た時、心の底からホッとしました。
ライブ序盤の気合いと緊張が入り混じったような何とも言えない表情を見て、あぁ今日はやっぱり特別なんだって、今更ながらに思っていたので、あの笑顔を見て本当に嬉しかったです。あぁもう大丈夫だ~、って。心配するなんて、余計なお世話でしたけどね(笑)

メンバーみんなが、挑戦しながらも本当に楽しんでるのが伝わってきて、何て素晴らしいライブなんだろうって何度も思いました。
本当に彼らは、唯一無二ですね。うぅ、思い出しても泣けてくる~(T ^ T)
本当に、素晴らしかった!!!
ラルク大好きだ~~~!!!
2012/03/28(水) 22:11:13 | URL | CHIKAKO #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
せいらさん、こんばんわ

そうそう…
MGSのあの日はファンはみんなラルク4人を見守る母のような気分だったと思います。
私もなんかいつもとは違う感情が沸き起こって
祈る気持ちで見ていましたよ。
4人がとっても勇ましくてカッコ良かったな~♪
そしてあの日のライブの記事を読んでると
hydeさんのあのライブにかける想いとかが伝わってきて胸が熱くなるんですよね。
あぁ~早くDVD出ないかなぁ~♪(←出ると信じてる!)
2012/03/28(水) 21:07:58 | URL | ひろみゅん #79D/WHSg[ 編集]
ありがとう☆
こんばんは★ミ

せいらさんの感想を聞いて、情景が浮かんできました。特に、hydeさんユッキーteっちゃんKenちゃん、メンバーそれぞれの様子を読んで、感動しちゃいました。せいらさんらしい捉え方をされていて、なるほど!と感心しました。私は主観的だし、まだまだ未熟だから、そこまで捉えきれなかったと思います。改めて、ラルクって素晴らしい!!

素敵な感想、ありがとうございました♪♪
2012/03/28(水) 19:21:31 | URL | おーどりぃ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。